テントミータカ、山と猫の記憶

アクセスカウンタ

zoom RSS 年末山行も風邪で途中撤退、南ア・北岳・池山吊尾根、速報

<<   作成日時 : 2007/01/01 16:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

H18(2006)12/29-31、数年ぶりの定例地。南アルプス・夜叉神の森〜鷲住山〜あるき沢橋〜池山小屋〜ボーコン沢の頭〜北岳(往復)・三泊四日の予定。

・・・が、二日目の夜(池山吊尾根・標高2700m付近・砂払テント)から、風邪がぶり返し、頭痛と熱で、絶不調。こういうときの定例地ならではの判断、「また今度にしよう」目前の、ボーコン沢の頭・北岳ピストンを諦め、翌日(大晦日)、体調を見ながらの下降・撤退。

(行程)
12/29夜叉神の森〜鷲住山〜あるき沢橋〜池山小屋テント泊
12/30池山小屋〜砂払テント
12/31砂払テント〜池山小屋〜あるき沢橋〜鷲住山〜夜叉神の森


                      H18(2006).12.31のご来光
画像


元気にテント場・雪壁ブロック作成中・・・、この数時間後、急激な風邪症状ぶりかえし、絶不調となる。
画像


二泊分のつもりで築いた立派な要塞を後に、ヨロヨロ下山する。
画像


詳細は後日

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
ヤッター!
テントミータカさんの新年ブログ
1コメゲット!
こりゃ今年はいい事あるぞー。
風邪の具合いかがですか?
お大事にー!
mikko
2007/01/01 19:31
お疲れ様でした!
初日の出は残念でしたが、富士山とご来光きれいですね。
2006年の山行の締めにふさわしいステキな一枚ですね!

テントミータカさんのキレイな写真はとっても刺激になりました。
私も一眼が欲しいです(^-^;
今年もよろしくお願いいたします。

風邪、お大事にしてください!
今年もステキな山の記録、楽しみにお待ちしてます
白音
2007/01/01 19:32
あけましておめでとうございます。
今年も体を大事にしながら、山行に励んで、いい写真を見せてください。
 私が昨年夏に北岳に登ったきっかけは「マークスの山(高村薫)」だったのですが、この冬の池吊尾根は事件現場!(もちろんフィクション)になっています。
その印象もあって私には近づきがたい場所でした。
でもこんなすばらしい場所なら、機会を造って是非チャレンジしてみたくなりました。
本読みと山歩き
2007/01/01 21:24
明けましておめでとうございます。
池山吊尾根からあるき沢と聞くと、私も「マークスの山」を思い出してしまいます。きつそうな所のようなので、夏でも遠慮したいような所のようですが、真冬に一人で登るとはさすがですね。鳳凰から池山吊尾根と真冬に一人で頑張ったのですから、これだけでも凄いことと思います。あんまり頑張らずにもう少し体を愛して下さい。
インレッド
2007/01/01 22:00
ご来光の写真は素晴らしいですね。なんか絵になりそう。今年もよろしくお願いします。
よしだ
2007/01/02 06:26
皆様、新年、明けましておめでとうございます。
ただいま、大人しく、自宅待機中ですが、どうもしつこい風邪、すっきり抜けてくれないんですよね。行きたい山がメジロ押しなんですが。

mikko様
ウンウン、イチコメ、いい事があるよ〜。今年のmikko様の山行きは全部晴れ!!。(近所の神社に祈願しておきます)。
白音様
こちらこそ、白音様のバイタリティ溢れる記録、ずいぶん刺激を貰いました。HPも、こんな風につくれたらいいな〜・・・とか。今年もよろしくお願いします。

(続く)
テントミータカ
2007/01/02 11:08
(続き)
※すいません、「マークスの山」本もドラマも読んでいないんですよ。山岳小説はチョット苦手な分野です。近々、図書館から借りて読んでみます。

本読みと山歩き様
このコースは稜線よりも麓の方が、いやらしい登路です(笑)。発電所から野呂川林道に登り返しの岩場と、あるき沢橋から小尾根の急登もせせこましいし、尾根について、ようやく緊張から解き放たれる・・・。奈良田から林道歩きで入る人の方が多いようです。

インレッド様
特に、冬場は「テントミータカ隊」なので、なんとか、カバーしあいながら歩いています。今回二回共二人共、風邪をこじらせ、情けない有様。年末年始の北岳(冬季小屋・山頂)も、今まで数回行っていますが、意外と撮影ポイントは少なくて、ここと、ボーコン沢の頭、中白峰付近なので、今回はこれで良しとします。

よしだ様
年末のご来光が取れたのが、幸いです。風邪でヘリ出動は恥ずかしいので、自力下山を心がけました。(風邪不調で高山病症状が出たのかもしれません)今年もよろしくお願いします。
テントミータカ
2007/01/02 11:26
あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

素敵なご来光ですね〜
初日の出も拝む予定だったのでしょうに・・・
体調はいかがですか?
どうぞお大事にしてくださいね。
今年も山の記録楽しみにしています。
sanae
URL
2007/01/02 16:19
Takaと言います。始めまして。つたないながら山登りをしています。
北岳を調べていてyahoo検索から訪れました。ざっとながら最近の山行見ましたが頻度も内容もスゴすぎます...。

体調の件は残念だったでしょうが、素晴らしい天気に恵まれ写真も綺麗ですね。

北岳ですがちょっと考え中で、入山者や積雪量はどんなだったか教えて頂けないでしょうか?
Taka
URL
2007/01/02 19:13
sanae様
こちらこそ、今年もよろしくお願いします。
基本的に、ご来光には、興味はないのですが、移動性高気圧のおかげ、今回の幕営設定地「窓を開けると富士とご来光が見える」所に、作ったので、お気楽に撮影しました。・・・風邪が抜けないと、予想外でした。明日から一泊二日でどこかに出かけようと、目論んでいますが・・・。

Taka様
はじめまして。コメント戴き有難うございます。年末年始は入山者がぐっと増えます(今回は計40人程)が、この時期を逃すとラッセルに苦労します。念のためワカン準備。稜線が吹雪けば、しっかり耐風姿勢をとらないと飛ばされます。
今回は、雪が少ない(池山小屋で30センチ・テント場50センチ(吹き溜まり150センチ))ですが、荒れると一発でトレースもなくなり、森林限界に戻るのも一苦労(用心深いパーティは竹ざお赤旗用意しています)。

北沢峠から甲斐駒・仙丈で慣れてから、北岳に入山されたほうがよろしいかと。麓の登路も、他の夏道と違い、最低限の整備しかされていないので、何度も通って、慣れるのが、確実かな?。
テントミータカ
2007/01/03 11:08
テントミータカ様。連続コメント失礼します。
その通りですよね。明日から候補に考えていたのですが諸々で無理そうで止めます。まだまだ鍛えてからかな...。Blogの記録はゆっくり拝読させて頂きます。

Taka
URL
2007/01/03 14:03
みーさん、遅ればせながら明けましておめでとうございます!
今年もどうぞよろしくお願いします。

年末は北岳へいらしてたんですね。お風邪の方は大丈夫ですか?
ご無理なさらず撤退されて良かった!
私、冬山の当面の目標は北岳なんです(ホントに!)。
だから、途中まででもレポートはぜひぜひ拝見したいです☆
北沢峠までの道の状況もすごく知りたいですし。
私はまだまだ初心者なので、
冬の南アはまず鳳凰・仙丈あたりで経験をつんで
いつかは北岳!と思ってマス♪
しげぞう
2007/01/04 20:26
たびたびスミマセン!
北岳って北沢峠、とおりません、よね!?
仙丈とごっちゃになっておりました(--;
ゴメンナサイ!
しげぞう
2007/01/05 10:10
しげぞう様
あけましておめでとうございます。いつもコメント戴き有難うございます。

風邪のほうは医者の薬が良く効き、(ついでに鎮痛剤が腰痛にも効いて)、大分、元気回復、南八つで遊んできました。

年末年始の北岳は、
少積雪と天気に恵まれれば、
白根三山縦走でも三泊四日で行けます。北岳だけなら二泊三日です。冬テント・装備に慣れておかないと、相当苦労するのは間違いないです。
私なぞ、「運がよければ」の北岳登頂で、ボーコン沢の頭まででも、結構、満足感が大きいです(笑)。

高所冬山は、短期・週間天気図をよく検討してから、入ってくださいね。北アよりは晴天率が高いですから、展望が楽しめますよ。
テントミータカ
2007/01/06 15:25
年末山行も風邪で途中撤退、南ア・北岳・池山吊尾根、速報 テントミータカ、山と猫の記憶/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる