テントミータカ、山と猫の記憶

アクセスカウンタ

zoom RSS 山形・蔵王の樹氷見物・ライザスキー場から刈田岳・熊野岳

<<   作成日時 : 2007/02/19 09:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 21

H19(2007)2/17-18蔵王の樹氷見物と刈田岳・熊野岳登頂、避難小屋一泊二日

(2/22追記、アルバム作りました。よろしければご覧下さい。アルバム一覧、またはこちら からどうぞ。)

※このコース、天気に恵まれれば、日帰りで充分に楽しめるコースです。(山中泊する人は相当珍しい)

今回を逃すと、来シーズンまで持ち越しか?。土曜日の高気圧に期待を込め、前夜発。降雪の栗子峠を越え山形入り。

蔵王ライザスキー場から樹氷見物と刈田岳・熊野岳登頂してきました。
画像




************************************



2/17(土)晴れ
一日中見事な青空、展望も素晴らしく、吾妻・飯豊・朝日・月山の山並み。蔵王連峰・船形山も浮かんでいました。

2/18は小雪・曇りで、写真にならず、視界のあるうちにと、急ぎ足で下山。

ライザスキー場のHPはこちら

いままで蔵王温泉のスキー場・中央ロープウェーから地蔵岳経由のコースでしか樹氷を見た事が無かったので、今回の初めてのコース、ワクワクドキドキ。


スキー場レストハウスに登山届け提出、リフト券を買い、リフト二本乗り継ぎ
画像



AM9:40リフト二本を乗り継いで、降り立った、スキー場最高点1446m。ここからでも、樹氷群が見頃。日焼け止めをヌリヌリ。


画像



スキー・スノーシューの人も多く、テントミータカはワカンと坪足・いつもの泊り大荷物で異彩を放ち、刈田岳山頂を目指す。
画像




             高度を上げる毎に樹氷も発達し、丸みを帯びる。
画像

画像

画像




                 刈田岳山頂直下、夏山リフトも今はこんなんです。
画像




ようやく主脈縦走路着、真っ白のお釜が見えます。御釜を歩く人の姿も見えました。
画像




歩くより休む時間が多い歩行速度で、昼過ぎ避難小屋着。

シャベルで冬季出入り口掘り出す(作業30分)安全に出入り通路の階段も作る。荷物を置き、昼食ラーメン。暗く冷凍庫の小屋を覗く人もなし。



              PM1:30刈田岳1758m山頂・神社に登頂



                       鳥居
画像





白い御釜を眺め、熊野岳へ向かいます。途中から、適当に熊野岳山頂神社を目指し、トラバース。新雪も適度に締まっていて、坪足でも10〜20センチ程の潜り込みですむので、シェカブラ・風紋を楽しみながら、熊野岳山頂神社1840.5m着。




                      新雪の風紋
画像




PM3:00巨大モンスター化した熊野岳山頂神社
画像




                        熊野岳山頂から刈田岳方面
画像
  



                  山頂から北方、地蔵山、雁戸岳・御所山(船形山)も
画像



画像





午後でもくっきり飯豊・朝日連峰の姿を堪能しつつ(写真にはならず)刈田岳へ戻ります。
明日2/18は下り坂の天気、展望に期待できないため、今日は一日写真三昧。





                    午後の斜光で、より輝きを増すシェカブラ・刈田岳山頂
画像




避難小屋にて、夕暮れ前から翌日朝まで睡眠。(夕方の冷え込みマイナス7度、翌朝はマイナス1.4度)。


※明け方、猛吹雪で小屋に閉じ込められる夢を見る。





*************************************


2/18(日)小雪・無風。

小雪・曇り空なれど、視界良好(50メートル先が見える)で歩行に支障なし。視界がある内にと、下山を急ぐ。リフト最上部で、かんじきツアーご一行様(25名)と交差

シリセード用のズボンを忘れた為、スキー場を坪足で下降。AM9:40駐車場着。

経費節減のため、七が宿経由・一般道の帰路。夜、無事帰宅。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(21件)

内 容 ニックネーム/日時
わぉ〜!!!冬の蔵王・・お天気にも恵まれて最高の樹氷見学もできてよかったですね〜^^
先週の低気圧北上の際の吹雪できれいに樹氷ができたようですね。
私も乳頭田代岱のモンスターがますます見たくなりましたよ〜w
やまおやぢ
2007/02/19 14:47
うわぁ〜。
目に毒ですよ〜最高すぎます!!
最高の誕生日プレゼントになりましたね。
お誕生日おめでとうございます!!
今年はこの週末を逃したら蔵王の樹氷はすぼみ気味になりそうですね・・・来年におあずけだなぁ。
白音
2007/02/19 15:11
土曜日は最高のコンディションでしたね。私は、猫魔ヶ岳で霧氷の中をスノーシュー歩きしていました。リフトを使う安直コースでしたが、展望は抜群でした。日曜日は、雪割草見物。雪と花。2月のこととは思えませんね。
さすらい人
URL
2007/02/19 15:19
ただただ驚嘆して眺めておりました。
美しさを通り越して芸術品ですね。
札幌雪祭りにそっくり持って行ってあげたかった。
それにしてもミータカさんは良い所を歩いておられます。
これからもアチコチの風景を見せて下さい。
甘納豆
2007/02/19 15:56
さすが樹氷の代名詞「蔵王」、チャンスに恵まれて、おめでとう御座います、こんな時なら私も行けるかも知れませんが・・、当然ロープウエイが動いて居ればですが。
よぼ爺
2007/02/19 17:04
皆様、いつもコメント戴き有難うございます。

やまおやぢ様
はい、前夜までの大荒れの天気で、高気圧の来るのが遅れたらどうしようか、ドキドキしながら、栗子峠の雪道を運転してきました。これで三回目の蔵王樹氷見物ですが、今回が最高の景色を堪能できました。これで、来シーズンまで心穏やかに過ごせます。

白音様
例年でも、今が最後の見せ場?ですね。私も、地元の「樹氷祭り」を目安に計画しますから。暖気でボロッと崩れた樹氷は寂しいものがありますよね。

さすらい人様
吾妻も良く見えていましたね!。今回はスキーやスノーシューの人が多く、ワカンは少数派でした。二日目の「和かんじき体験」ご一行様は別格。今シーズンは本格的雪山が手薄だったので、うっかりシリセード用ズボンを忘れたのが悔やまれてなりません。
(続く)


テントミータカ
2007/02/19 18:08
(続き)

甘納豆様
ご堪能いただけた様で、有難うございます。イマイチ樹氷撮影に慣れていないので、実物にははるかに及ばない写真です。天気さえ旨く掴めば、とても簡単なコースです。ぜひ、おいで下さい。

よぼ爺様
遠路はるばる来た甲斐がありました。実は、あまり、モンスターの発達具合に期待していなかったので、予想を良いほうに裏切られた私は幸せ者です。ライザスキー場は経費もかからずこじんまりしたスキー場で、私にぴったりの入山口です。
テントミータカ
2007/02/19 18:08
最後の画像がなんと言いましょうか”地球外”的な印象を受けました。気象が厳しい所ゆえの天然の芸術作品群なのでしょうね。こちらからも蔵王のいっかくを確認できました。おたがいにあの青空を堪能できましたね。
ハタノ
2007/02/19 19:47
お見事!としか言いようがありません〜
スバラシイ景色とモンスター。
お天気の蔵王なんて、最高ですね。
熊野岳山頂神社のもっさり感にオドロキデス。
でも横倉の壁、シリセードできなかったんですね。
見たかったです〜
tomomi
2007/02/19 20:27
すごい!これが見たかった!
素晴らしいですね〜
モッコモコ\(^o^)/
いつかまた見に行きたいな〜
すてきなバースデープレゼントでしたね(^_-)-☆
sanae
URL
2007/02/19 21:12
うわぁー。
きれい。
モンスター日和でうらやましい。
こんな素晴らしい樹氷群を、
いつか早いうちにボクも自分の目で見てみたいです。
ぼんいぢ
2007/02/19 21:14
神社、リフト、鳥居とモンスターのオンパレード。やっぱり山は天気だわ!!
KYAZU
URL
2007/02/19 21:24
皆様いつもコメント戴き有難うございます。

ハタノ様
>最後の画像がなんと言いましょうか”地球外”的な印象を受けました。
やはり写真は朝と夕方ですね。斜光で、空もエビノシッポも周りの景色がぐっと変わりました。(これが山中泊の成果?)山頂の熊鍋・刺身、私も食べてみたいな〜!!、ジュルジュル(涎の音)・・・。

tomomi様
貴殿の正月写真を拝見した時から、ズ〜〜〜ッとこの日を待ち続けていました。ここまで我慢できたのもあの記事のおかげです。有難うございます。熊野岳神社のモンスターですが、壁が覗いていますから、まだコレでも例年より小さいです。「横倉の壁」持ち越しですね。宮城蔵王・烏帽子スキー場からのルートも経験してみたいです。

(続く)
テントミータカ
2007/02/20 08:35
(続き)
ぼんいぢ様
樹氷群は晴れの天気に眺めるのが最高ですね。
八幡平の樹氷、今現在、どんな様子か、気になりますね。同名のお菓子、ウン十年前(現在のものとチョット違う)、とても美味しかったんですよ。

KYAZU様
物凄い樹氷群の原、初日は歩くより休んで景色を堪能する時間が多かったです(登山というより観光ですね、コリャ)。この日のスキーヤーもトレッカーも歓声を上げ、景色を楽しんでいました。ただ蔵王は周囲の山が遠いので?、飯豊の展望台・二王子は、いい山なんだなと、改めて思ったりして。
テントミータカ
2007/02/20 08:50
うわぁ〜素晴らしい!
青空と雪の白さが眩しいですねぇ〜♪
暖冬小雪といえど蔵王のモンスターは凄い!
J子
URL
2007/02/20 12:30
J子様
コメント戴き有難うございます。
山スキーを嗜まれるJ子様なら、このロケーションに立っていると(滑っていると)、様になりますね。テントミータカ隊も樹氷モンスターに負けない異形さでは自信があります。今回の絶景も、地道な安達太良山麓テント泊があればか?(笑)・・・。
テントミータカ
2007/02/20 16:43
sanae様
いつもコメント戴き有難うございます。って、相当お返事コメントが遅れたじゃない、アホやん自分(ポカッ)!!!。
三度目の蔵王で、この好天。山中泊のとき、悪夢にうなされるのも前二回の修行の為だったのでしょう?。山でこんな良い思いをしてくると、今年の山行の運を全て使い切ったような気がする貧乏性な者で。今回はテンキミータカでした。アルバムも作りましたので、お暇な時にでも楽しんでいって下さいネ。

テントミータカ
2007/02/22 20:46
こんにちは!
先にコメントいただいちゃってすみませんっ。
この記事、何度も何度も拝見させてもらいました。
泊りがけでいかれてたのですねー。すてきです♪(わたしには無理ですが)
ミータカさんのおかげで、モンスターに会うことができたのですよ。
(ダンナにミータカさんの記事を見せたら、イチコロだったのですよ♪)
ありがとうございました!
まゆ太
URL
2007/02/28 12:37
まゆ太様
いつもコメント戴き有難うございます。(・・・って、お返事コメント遅れてゴメンナサイ)。そうだったんですか。まゆ太様のお役に立てて良かったです。写真、もっと精進したいです。
テントミータカ
2007/03/07 18:23
おはようございます。
レポにリンク張らせていただきました。
ご迷惑だったら、ご連絡くださいねー。
>写真、もっと精進したいです。
十分今でもすてきですよー。いつも楽しませてもらttます。
まゆ太
2007/03/08 07:39
まゆ太様
>レポにリンク張らせていただきました。
ご連絡いただき有難うございます。今後ともよろしくお願いします。
テントミータカ
2007/03/08 15:10
山形・蔵王の樹氷見物・ライザスキー場から刈田岳・熊野岳 テントミータカ、山と猫の記憶/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる