テントミータカ、山と猫の記憶

アクセスカウンタ

zoom RSS 2/3-4安達太良山麓でテント泊・車の鍵閉じ込み救援

<<   作成日時 : 2007/02/05 15:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

樹氷見物を狙って、東北へ・・・。

仮眠後の朝、体調不調&予想よりも天気が悪いので、蔵王まで行く気力が無くなり安達太良へ・・・。

結果、登山ではなく、雪遊び・麓テントでした。

(2/3)山は定番、麓で雪山テント(スキー場登山口から勢至平に出たところ、見事に向かい風のブリザード、即退却)。

さすが土曜日、入山者は多く、「くろがね小屋」を目指す人、気合を入れて続々と先へ進む。

テントミータカは温泉小屋泊りではないので、二本松の夜景を楽しみに、標高1260m登山道途中・定番の雪壁テント泊に切り替える。
・・・ホワイトアウト・強風の安達太良稜線や蔵王は、コレまで何度も修行していますので、今回はチョット・・・。

画像


画像


画像


午後の風の収まった空、稜線へ出なかった事を、少し後悔する。

焼きスルメ・肉うどん、月明かりと夜景を楽しむ。

今シーズン初、ゴアシングル本体のみのテント泊。明け方の最低冷え込みマイナス8.8℃(テント内マイナス6.3℃)。

夜半から降雪

************************************

翌日(2/4)、新雪20センチ降り積もった道を下山。一時間で駐車場。降雪でも入山者多し。

さあ大変

駐車場に戻り、車がうっかり「キーの閉じ込み」。スペアキーをガムテープで車に貼り付けていたので当てにしていたら、その部分は糊の跡のみ(マメにチェックしない自分が悪い)。

結局、またも任意保険のロードサービスを使って、キーロック解除、事なきを得る。

スキー場レストハウスで、業者を待つこと一時間半。建物も揺れる、物凄い強風ブリザード。食堂のカツ丼定食、高価1000円ながらも美味しくいただく。

来週末こそは、東北の樹氷は見られるのだろうか??????????????

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
テント泊、お疲れさまでした。私は、その晩は、温泉に入ったあとでコンビニで食料をしいれ、車の中でビール片手に漫画を読んでいました。どうも山行スタイルが安直なようです。土曜の晴天は、危ういワナみたいなもんでしたね。うっかり稜線に泊まったら、とんでもない目にあったでしょうね。
いつもながらの雪壁つくり、感服しました。
鍵の閉じこめ防止のために、私は、必ず鍵を使ってしめることにしています。今の鍵を使ったオートロックなら、半ドアだと鍵がおりないので、半ドア防止にもなります。ザックの中の非常袋には、予備の鍵も入れております。
さすらい人
URL
2007/02/05 16:45
さすらい人様
いつもコメント戴き有難うございます。
ヘナチョコ本領発揮です(笑)。
以前、鉄山山頂〜避難小屋間、強風とホワイトアウト、二往復して、半モンスター化した小屋に入った経験があります。こんな時はGPSですね。今回の山麓・幕営地もトレースを外すと腿まで潜るので、これで勢至平〜稜線をワカンで歩くのは相当きついです。突っ込んでいたら二泊三日コースでしたね。
>鍵の閉じこめ防止のために、私は、必ず鍵を使ってしめることにしています。
車の外側にスペアキーを取り付けるのは盗難リスクが高いようです。習慣化が一番無難ですね。今回は、出掛けに忘れ物を取り出してうっかりやらかしました。
>ザックの中の非常袋には、予備の鍵も入れております。
なるほど、参考にさせてもらいます。
テントミータカ
2007/02/05 19:15
1日目の写真を見る限りでは稜線まで
行きたくなってしまいますよね、
でも さすがテントミータカ隊(拍手)。

今回のテント内外の温度差2.5度ですか、
今回は熱々ではなかったのかな?(笑)
車に戻った時は温度差マイナスになったでしょうネ。
トシちゃん
URL
2007/02/05 23:00
体調イマイチといいながら相変わらず半端じゃ有りませんね〜
腑抜けのジィ〜ジ真似できません。
鍵の件、大変でしたね。小生昨年2月八ヶ岳の帰路、仲間の車がCP故障で、北陸道吹雪の中でJAFを3時間以上待ちました。寒さと恐怖心覚えました。車も点検しないと…
輝ジィ〜ジ
URL
2007/02/06 15:31
皆様いつもコメント戴き有難うございます。

トシちゃん様
いつもお気楽なお天気雪山ばかりでしたので、すっかり、ヘナチョコモードで・・・。たまに吹雪に会わないと感覚見事に忘れます。「くろがね小屋」温泉が待っていれば頑張れたんですけど(笑)。
今回は、外の冷え込みも弱かろうと予想して、ゴアテント本体のみでテント泊。(マイナス10℃までなら楽勝ですね)。冬フライを使うと内外(最低冷え込み)温度差6〜7℃・本体のみだと2〜3℃を目安にしています。

今回のトラブルは(笑)、大都市も近いスキー場施設内、すぐ電話も繋がり・休憩所もあったので、余裕がありました。・・・人間、苦労をしておくモンです。

(続く)
テントミータカ
2007/02/06 17:04
(続き)

輝ジィ〜ジ様

ほぼ、確信犯ですね。蔵王に行ったとしてもスキー場最上部すぐ先の林の中でテント泊を考えていましたから(笑)。勢至平のブリザードにあった時、幼少の頃、雪が嫌いだった事を思い出しました。

 ロードサービスも街中でもない限り、オイソレとは来れませんからね。吹雪の中で三時間・・・心細くなりますよ。今日はオイル交換・スペアキー作成の買い物に出かけてきました。(今月末まで有効の割引券があったのでちょっぴり嬉しい)。車検、どこに頼もうかな・・・。
テントミータカ
2007/02/06 17:11
相変わらず、冬でも精力的に登れてますね〜。
私もテント泊で行きたくなりました。
最近は超ヘナチョコになりましたから冬場のテント泊も控えてます(笑い
若い頃は、真冬の秋田駒ケ岳山頂にツエルト無しビバークしても平気でしたけどね^^;;

カギ・・昔の車はチャリのスポークとちょと曲げて開けれる自信はあるのですが、最近の車は電気仕掛けでヘタに内部ショートしたら元も子もないですからやれませんね〜。
私の場合は車中貴重品なしですからバンパ内側に隠して行きます。
やまおやぢ
2007/02/07 17:25
やまおやぢ様
いつもコメント戴き有難うございます。
>相変わらず、冬でも精力的に登れてますね〜。
とてもヘナチョコな記録でお恥ずかしい・・・、せめて雪壁ブロックで頑張らなければ(笑)。

真冬の秋田駒山頂ビバークですか・・・、穏やかな天気の時に経験して見たいものです。

関東も蝋梅・節分草・福寿草と、早春の花便りが届いてまいりました。現在、花見物に心惹かれております。

セキュリティ装置付きの鍵ですよね。私のはオートロックだけでしたので簡単に開いたようです。さて、スペアキーを作ったのはいいのですが、どこに保管するか現在検討中です。
テントミータカ
2007/02/07 19:04
ウッカリ施錠が一番口惜しいですね。
自分も絶対鍵を使って施錠する事にしています。
最近の心配は施錠忘れしないかという事です。登山路に入ってからも、あれっ、施錠したかな?と気になって仕方ないのです。歳のせいですね。(*´Д`)
山いろいろ
2007/02/09 11:11
山いろいろ様
いつもコメント戴き有難うございます。

ロードアシスタンス付の任意保険に半年で二回もお世話になるとは予想外でした。
私は、バッテリーあがりが一番のトラウマですね(以前ディーゼル車で苦労しました・笑)。(今の車はライト付け忘れの警告装置がありますが、それも鍵をつけたままだと鳴らないんです。鍵をつけたまま仮眠してバッテリーがあがったことがあります)。半ドアでも警告灯が長く点いて、これもバッテリーあがり。
車を離れる時、施錠忘れとランプ類の付け忘れ、確認して出て行くんですけど、強迫観念で、再確認しに戻ることもしばしばです。
テントミータカ
2007/02/09 12:11
2/3-4安達太良山麓でテント泊・車の鍵閉じ込み救援 テントミータカ、山と猫の記憶/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる