テントミータカ、山と猫の記憶

アクセスカウンタ

zoom RSS 今更ですが11/23袋田の滝〜月居山周回ハイク詳細

<<   作成日時 : 2009/12/17 21:51   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 今年も残すところ二週間!(今日の夕食は魚鍋(ハタハタ・スケトウダラ))、未作成詳細山記録が、三山あります。


 駆け込み記事?、晩秋の奥久慈の紅葉と軽ハイク)(月居山つきおりさん、標高404mとは「袋田の滝」のそば、奥久慈・男体山の隣山)です。




                  速報記事は → コチラ




                         月居山付近の紅葉が見頃でした。
画像








 2009(H21).11.23(月・祝)晴れ

 早めに着かないと満車になる大子町町営無料駐車場に乗り入れ

                        駐車場の鮎好きニャンコ記事は → コチラ


                おしどりキャラクターでしょうが・・・主翼の袖口がきつそうだナ、コリャ。
画像



 駐車場から直接、月居山へむかう道もありますが、今回は、久しぶりに「袋田の滝」に立ち寄ってから回ることにします。

 土産物店が軒を連ねる通りを進み、予備知識を持たない観光客向けの「袋田の滝」観爆台・有料トンネルには向かわず、裏通りへ・・・。

 裏通りからでも、観爆台へ行けるので、少時間、滝見物。





 「袋田の滝自然研究路」のコース案内完備なので、安心して歩けます。



 ハイキングコースガイドは → 大子町HP観光情報・自然・袋田の滝・袋田・月居山ハイキングコース   が参考になります。

画像


           アムールへ行ったことはないけど、ルリビタキやマヒワは見た事があるよ・・・





 
画像





                      隣の「生瀬富士」がよく見えます。
画像





 日帰り山行も三日目ともなれば、疲れが出てきますが・・・青空と名残りの紅葉に元気付けられ急坂を登ります。
画像





 展望ピークは運動靴のハイカーで賑わっているので、休む事も無く、先へ進みます。
画像






                       鞍部の月居観音(立派なお堂もあります)
画像








                             鐘搗堂
画像






                              石仏
画像






画像









                               大銀杏
画像








 ここから月居山山頂(月居山城跡)はもうひとのぼり、頑張りましょう。




                        メルヘンな「山火事注意看板」イラスト
画像







 これは嬉しい誤算!!、山頂が近づくにつれて周囲の紅葉がグ〜〜〜ンと色鮮やかに変わってきました!
画像






画像







 広い山頂一帯の城跡広場。トイレはありませんが、団体様でも寛げる、紅葉に囲まれた別天地。

 秋田に移封された「佐竹」の殿様が、その前に「常陸の国」で支配していた城跡だそうで。


画像





 この先、登山道は男体山まで続いていますが、観光パンフレットの地図で、国道のトンネル近くで車道に降りられる踏み跡でもあるだろう(無ければテキトーに藪漕ぎでも)と、ヤマカンで先へ進んでみます。




                          紅葉が見事だな〜・・・・・
画像






画像







                        狂い咲きのヤマツツジ
画像



 20人ほどの中学生らしき集団と交差します。







 案の定?、国道トンネル直上付近の植林鞍部にて、「水根」への下山路を示す三叉路の道標に出ました。

 駐車場とは反対方向ですが、車道にでて、トンネルをくぐれば済む事なので、素直に「水根」方向へ下ります。





                       すぐに車道に降り立ちました。
画像




画像





                      短いトンネル・旧国道「月居隧道」銘板
画像








                   ココで見かけた、空飛ぶキウイフルーツの写真は → コチラ




                          実が鈴なり南天
画像






 この車道から直接、月居観音を目指す登山口付近にはトイレも完備、ハイカーのものらしき車も数台駐車していました。
画像






          こういう絵地図を見ると、踏破してみたくムクムク欲が湧いてくるのだよね・・・・
画像





 「七曲り」経由・歩道で、駐車場に戻ります。
画像







 大賑わいの観光客・駐車場あき待ちの車、最盛期の賑わいの駐車場で荷物をまとめ、帰路につきます。




 一般道の帰路。常陸太田〜笠間経由、夕方、無事自宅着。







人気blogランキング
人気blogランキング←クリックいただけると嬉しいです。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 ←よろしければ、こちらも。




MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

より快適なスポーツライフのためコンディショニングウェア。スポーツ時やウォーミングアップ、クールダウンなどスポーツの前後を含めたトータルコンディショングを考えた商品です。

アウトドア&フィッシング ナチュラム




 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
今更ですが11/23袋田の滝〜月居山周回ハイク詳細 テントミータカ、山と猫の記憶/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる