テントミータカ、山と猫の記憶

アクセスカウンタ

zoom RSS 12/30篠井富屋連峰(宇都宮アルプス)@今年最後の山歩き

<<   作成日時 : 2009/12/31 15:18   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 
 
 年越し寒波の為、珍しく?、自宅待機で年越しのテントミータカです(にわか雪が降ってきました!)。



 12/30、今年最後の山歩きは栃木・宇都宮アルプスとも称される、篠井富屋連峰(しのいとみやれんぽう)日帰り縦走ハイキングでした。


                      参考HP →  コチラ



    ・・・ここを歩くのは初めてだったんですよ(笑)。



 二の足を踏んでいたのは・・・・


 低山続きでも歩き甲斐があるコースだが、駐車場の車回収の為の最後の車道歩きも長い。徳次郎交差点のバス停から篠井方面入口の県道T字路までバスに乗っても、大して短縮にならない。


 ↑という訳でもありましたが、晩秋の足利織姫公園〜両崖山〜行道山での山麓車道歩き二時間を経験し鍛えられたので、「アレよかマシでしょう」決行となりました。





                    黒戸山から篠井連峰(左から榛名山・男山・本山)を望む

                              ※左手遠景にぼんやり日光の山々
画像





 2009(H21).12.30(水)曇天

 登山口は駐車場完備、「うつのみや平成記念こどもの森公園」から。


 篠井連峰(榛名山・男山・本山(もとやま最高峰562m)・飯盛山)と縦走。
画像



画像







 飯盛山登降の際の、フィックスロープ付き岩場歩き、手強かったです。




 舗装・大畑林道から、富屋連峰縦走(高館山・黒戸山・兜山・鬼山)へ・・・。


画像




                          高館山山頂からの日光・男体山
画像





画像






 鬼山・兜山ピークを踏み、大網林道から大網町に下山。

画像







 田圃道・車道歩き(60分)で駐車場に戻りました。





 年越しの降雪です。

 正月の篠井富屋連峰(しのいとみやれんぽう)ハイキングを計画される方は、アイゼンが必要かと思われます。




 
 今年の山歩き初めが、群馬・吉井町の牛伏山(うしぶせやま標高491m)散策からでした。〆の山も、里山となったのも、テントミータカを見守る「山の神様」のお計らいでしょう・・・・か?。


 今年は、106日の山行日数となりました。


 皆様、良い年をお迎えくださいますよう。では、また来年!!












人気blogランキング
人気blogランキング←クリックいただけると嬉しいです。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 ←よろしければ、こちらも。




MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

より快適なスポーツライフのためコンディショニングウェア。スポーツ時やウォーミングアップ、クールダウンなどスポーツの前後を含めたトータルコンディショングを考えた商品です。

GOLDWIN WEB STORE


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
12/30篠井富屋連峰(宇都宮アルプス)@今年最後の山歩き テントミータカ、山と猫の記憶/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる