テントミータカ、山と猫の記憶

アクセスカウンタ

zoom RSS 11/6-7思いがけず雪山テント泊の山

<<   作成日時 : 2010/11/07 23:27   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

 2010(H22).11.6-7



               計画では、この山へはココから登り・・・・

画像












 この稜線を通り、降り立った峠から国道歩き、下山の予定でしたが・・・・・

画像













 上部、雪の様相にたまげて!、安全な「ブナ林緩やかコース」ピストンに急遽変更

画像














画像






 「スダレ上」から積雪が増し、積雪20センチ。避難小屋跡の広場にテント設営・一泊







 11/7、朝の冷え込み、マイナス1℃でも、固雪歩き

画像












画像











 山頂・稜線の眺めは良く、会津朝日〜燧ケ岳・越後三山・毛猛山塊・守門、川内山塊(粟・矢筈)、御神楽、飯豊。


              未丈          荒沢       越後三山

画像












                    鬼が面・岩壁越しの眺めも圧巻

画像












           駐車場(トイレ&水場完備)、車の量の割には登山者は少なかったような?

画像






 【行程】 福島県只見町、入叶津登山口〜浅草岳(往復)





             只見駅前は、「天地人」ファンには嬉しい、案内板

画像







 帰路の温泉は省略、代わりに地物生鮮食品を沢山買い込み、帰路を急ぎます。

 途中渋滞も何とか乗り切り、夜、無事帰宅。夕食は「只見名物ジンギスカン焼肉」の自宅食。




                 詳細は・・・・いつか?










人気blogランキング
人気blogランキング←クリックいただけると嬉しいです。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 ←よろしければ、こちらも。




MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

GOLDWIN WEB STORE

アウトドア&フィッシング ナチュラム




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
うひゃ〜!
この景色!
北側から浅草岳を見ながら歩いてました(7日)。
ハタノ
2010/11/08 04:53
ハタノしゃん、7日は布団で沈殿かと(笑)。
 そちら猫岩・唐松山でしたか。越後駒が岳から眺める権現堂山塊、存在感がありましたよ。この秋は越後三山界隈の山行が多くなりました。が、飯豊の白屏風が・・・東北アルプスらしく、午後でも浮かんでいましたね。
 念のため、オールシーズン用の靴&装備で、やり過ごすことができました。もう少し紅葉の山を楽しみたいとも思っています。
テントミータカ
2010/11/08 20:58
テントミータカ 様
浅草岳も、いつの間にか雪化粧でしたか。
秋色と雪化粧のコラボレーションが、素敵ですね。
それにしても、あの避難小屋跡にどうやってテントを
張ったのか、教えてください。
あの小屋の残骸が残る中では、テント設営は困難ではと
個人的に思っておりました。
りきまる
2010/11/08 21:29
りきまる様、お返事が遅れて失礼しました。ご訪問戴き有難うございます。
 現地は数十センチの上げ底&積雪地帯でしたから、平地を作ってラクラク設営。おっしゃるとおり、無雪期では、設営は困難でしょうね。それにしても、雪はいいですね〜。初め、靴に水が浸みてくるかと思いきや、スポンジの様に水分を吸い取ってくれて、テントの陣地も提供してくれて・・・、水場の心配も無く。
 放射冷却の朝は硬雪で、山頂から幕営地への帰路は、効率的な最短ルートとなりました。
テントミータカ
2010/11/09 20:33
11/6-7思いがけず雪山テント泊の山 テントミータカ、山と猫の記憶/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる