テントミータカ、山と猫の記憶

アクセスカウンタ

zoom RSS 速報、8/14-20は東北の山二山

<<   作成日時 : 2011/08/21 11:35   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 5

 涼しくなって、すっかり秋めいてきました。部屋干しの山装備を横目に、ひさしぶりのブログ更新です。





                    8/19山小屋の窓から夕景

画像











 2011(H23).8.14-16はコチラ

                     8/14心字雪渓の登り

画像








                  いたるところハクサンシャジン花畑(アザミ・トウゲブキも多し)

画像







                   御室小屋が見えてきた

画像








                   チョウカイフスマと奥宮(初めてお札を買いました)

画像






 この日(だけ)は天気が良く、久しぶりに新山を登頂、七高山も立ち寄り。

画像







 百宅ルートを少々下降、(唐獅子小屋は他一名(水場が無い小屋なので泊まる人は少ない・・・時もある))泊。



                             百宅側の影鳥海

画像












 8/15(霧)は再び、外輪山尾根ルートから御浜・鳥の海・千畳が原周遊、適当なところで幕営泊。



                    オニヤンマも停滞モード

画像


 






 8/16(豪雨)雨の止み間を見計らって、(増水で沢登りと化した)カレ沢のはずの幸治郎沢シャワークライム、月山森・河原宿・滝の小屋・駐車場へ無事下山(登山道は全て沢化)。






**********************************


 8/17-18は山麓観光、待機&休養



**********************************





 8/19-20、コース予定変更で古寺鉱泉駐車場からコチラの山へ・・・



                      かろうじて、Y字雪渓

画像






                      古寺山界隈は、オヤマボクチらんど

画像







                      ミヤマママコナ

画像








画像







          マツムシソウが見たかった(鳥海山には一本も咲いていなかったよ) 

画像
                     

   




                  

               頂上小屋周辺は紫とピンクの花畑で、それはそれは見事でした



                         紫(マツムシソウらんど)

画像







                         ピンク(ナデシコらんど)

画像









                         金玉水・中岳方面

画像









  コレが噂のウエツキブナハムシ(7月は口も開けないほど大量発生していたらしい)


                          山頂山名柱にて

画像









                    (山麓)エゾゼミ・(稜線)コエゾゼミも賑やかで



                             コエゾゼミ

画像



 8/19、新山小屋管理人さんとお話、計18人泊と快適な頂上小屋泊。

 夕景と夜景が楽しめました





 8/20曇天で朝焼けは無く、皆さんが旅立ってからの、のんびり下山


画像







画像






 山麓の温泉と産直野菜果物を積み込み、山形道・東北道で帰宅。


 涼しくて良かったかな〜・・・?と






 詳細は、いつか?

         大朝日岳山行、8/20山頂からの展望(祝瓶方面・鷲が巣山・奥三面ダム)記事は → コチラ

                                 8/20山麓アシボソノボリリュウタケ記事は → コチラ



 

人気blogランキング
人気blogランキング←クリックいただけると嬉しいです。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 ←よろしければ、こちらも。







MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

より快適なスポーツライフのためコンディショニングウェア。スポーツ時やウォーミングアップ、クールダウンなどスポーツの前後を含めたトータルコンディショングを考えた商品です。

GOLDWIN WEB STORE

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
待ち過ぎて、首がなーごなりましたテ。

「チョウカイフスマと奥宮」がグッドです。

大朝日のあの愛すべきキャラの管理人さん、名前忘れましたが(ばきっ 
世代交代でしょうか。
ハタノ
URL
2011/08/21 18:19
ハタノしゃん、そちらは朝日だけでしたね。えらい健脚ぶりで驚きました!。
 新管理人のアベさんもナイスなキャラでグーですよ。佐藤さん(たぶん週末限定応援かな?)は8/20に登ってきたところで交差、挨拶しました。変わらずお元気です。大場さんは親子さんで登山道整備で今もご尽力されているそうで、名物管理人氏様方々との交流も大朝日の醍醐味かと。
テントミータカ
2011/08/21 21:03
影鳥海、すばらしいです。昔、7月に豪雨後の幸次郎沢を下ったことがあります。その後千畳ヶ原の大雪渓と月山沢でほぼ遭難に等しい恐ろしい体験をしました。この体験に基き遊佐町に改善要望をお願いしたところ、とても迅速且つ丁寧な対応(現地調査及び道標整備)をしていただきました。いいぞ遊佐町!
Yoshi
2011/08/21 21:19
お盆休み中に鳥海にもいらしてたんですか!
連絡頂ければ、無用な所用をやめて抜け出したかったのですが(笑)

秋田21日は最高気温26度ほどで、つべたい沢では浴びると凍えました(笑)
山はもう秋なんですかね〜
yamaoyazy
2011/08/22 14:30
皆様、戴いたコメントの反映が遅れて失礼しました。ご訪問戴き有難うございます。

Yoshi様
 7月の残雪時期!以前、私達は心字雪渓でホワイトアウト・磁石を頼りに歩いた事があります。何しろ半端じゃない残雪ですからね。以前の幸治郎沢を直登した記憶もどこへやら、初めは横断して藪の中に30分ほど、(あるはずのない)道を探していました。カレ沢登りのはずが、豪雨でガムテープと蛍光ペンキのマーカーに導かれての沢登りでした。
 千畳が原T字路に、「二の滝コース・月山沢の増水時渡渉不可能」看板を見てきました。それが遊佐町の対応の一部でしょうね。
 三日目が山麓で大雨警報・床上浸水報道の前日でしたから、水っぽい地名の多い鳥海山ならではの経験で。

yamaoyazy様
 祓川のほうまで足を伸ばせなかったので、事前連絡できず(ハンドルを握ってから行き先を決めたの事もあって・笑)、庭先の山を歩かせていただきました。新山登頂は久しぶりで、チョウカイフスマにも間に合って楽しませていただきました。
 鳥海山行のもう一つのお楽しみ、山麓の岩牡蠣、しけで食べ損ねました、又来年ですかね?。
テントミータカ@早番
2011/08/22 16:48
速報、8/14-20は東北の山二山 テントミータカ、山と猫の記憶/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる