テントミータカ、山と猫の記憶

アクセスカウンタ

zoom RSS 9/3「山の本」から@今日は休日出勤

<<   作成日時 : 2011/09/03 21:02   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

 台風に影響で「山は大荒れ」と、週初めから予想もついていたので、今日は山費用稼ぎ?の休日出勤アルバイトの一日でした。

 今週の自宅では、軽く部屋の大掃除(・・・って、どんな掃除か?)本棚の整理で、古い山本・資料・カタログ等の大棚ざらえ処分作業をしていました。



 以前、岳友から貰った「山の本」2005年夏号 なぞ、チョコッと読み始めたのが運の尽き?



                   ・・・・・・・・ええ事、書いてあるわ〜・・・・・・

                         




 本中の一部記事

 追憶の花旅A・(筆者)大内尚樹 氏
 
 以下、一部抜粋 

 


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

      
 「・・・・華やかさや派手さはなくとも、秘めたる美しさを内実に持つものの確かな存在感は、植物だけでなく人間にも共通しているのだが、そうした事に気づくまでに私は長い歳月を費やしすぎたように思う。

 ハウチワカエデの花と芽吹きの妙にも早飽きて、身仕度を整えるまでもなく歩みを進め始めた学生達に導かれ、重い腰を上げた。

 溢れ返る情報に処し切れず、徐々に枷を強める管理社会に疲れつつある彼らが私と同じ轍を踏まないことを願うのだが、どうもそうした事というのは一種の通過儀礼のような存在らしく、彼らもまた、マスメディアが<売れる>という卑賤な、しかし現代では圧倒的な力を得てしまった規準に基づいて送りだす情報に踊らされ、山道具やファッションだけでなく、学校選びや就職先までいわゆる<ブランド>に引き寄せられているように思えてならない。

 若いということは、もうそれだけで私などにとって羨ましい限りなのだが、同時にそれは世間の表裏に疎いということでもあり、そうした彼らを惑わす情報の送り手が他でもならない私たち大人世代であってみれば、迂闊に彼らの未熟を責める訳にはゆかないが、せめて人を観る時には、ハウチワカエデの秘めたる美しさを愛でる目を失わないで欲しいと思う。・・・」


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑






 来週からの転属先・新上司が、「ハウチワカエデの秘めたる美しさを愛でる目」をもっている方だと有難いんですが・・・





 さて、明日は、どこへいこうか??(野良猫とラーメンと?・・・)


画像








人気blogランキング
人気blogランキング←クリックいただけると嬉しいです。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 ←よろしければ、こちらも。





MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

より快適なスポーツライフのためコンディショニングウェア。スポーツ時やウォーミングアップ、クールダウンなどスポーツの前後を含めたトータルコンディショングを考えた商品です。

GOLDWIN WEB STORE



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
9/3「山の本」から@今日は休日出勤 テントミータカ、山と猫の記憶/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる