テントミータカ、山と猫の記憶

アクセスカウンタ

zoom RSS 9/22-23秋のきざはし@天気イマイチの時は小屋泊で

<<   作成日時 : 2012/09/26 09:26   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

   今回の山行でいちばん紅葉の彩が綺麗だった場所、温泉が岳南斜面のごくごく一部

画像




 2012(H24).9/22-23(晴れのち雨)

 天気下り坂の予報に、予定の遠征はやめ、泊まりでもデカザックが軽量で済む(といっても豊かな食料で重くなったが)近所の静かそうな山でゆっくり過ごしましょう・・・ということで、安近短な山へ


 2009年5月以来の再訪、(歳をとると、月日の立つのは早いもので)三年ぶりです



 
 9/22、できるだけ車で標高を稼いで、こちらから入山(菅沼登山口の駐車場代1000円は高すぎると思うのは私だけでしょうか?)。ウツボグサが咲き残っていました

画像





 峠から北に向かい(南側は賑やかそう)、積雪期には御馴染みのコース(シャクナゲの群生が見事です)へ・・・

画像





                    紅葉の気配

画像





 紅葉はまだまだでも秋めいた涼しい空気で、気持ちがいい(日帰りの方に二名様と交差)

画像







 温泉が岳、南斜面トラバース道、桜が赤く染まっていました

 ※登山道は9月初めに伸びた笹の草刈りがされていて楽に歩く事ができました、作業の方、有難うございます

画像






画像







 日光の登山道といえば、このマーク。

画像






                           今日の宿(わかる?)

画像







 縞枯れのシラビソ・トウヒ、針葉樹林歩きも、木の香りに包まれ、楽しいものです

画像






画像







 旧小屋跡・水場を通過、新小屋で一晩ノンビリ過ごせました(アレはシャベルで埋めましょうね)


 (夜半から本降りの雨)、9/23翌日は往路を戻り・・・


                           この山頂と

画像



                        この神社に立ち寄り

画像






 午前中に下山。


 【行程】奥日光・金精トンネル駐車場〜金精峠・温泉が岳〜念仏平(泊)往復

 湯元温泉にて入浴、帰路途中の産直にて、梨や野菜を沢山買い込み、夕方無事帰宅。










人気blogランキング
人気blogランキング←クリックいただけると嬉しいです。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 ←よろしければ、こちらも。






MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

より快適なスポーツライフのためコンディショニングウェア。スポーツ時やウォーミングアップ、クールダウンなどスポーツの前後を含めたトータルコンディショングを考えた商品です。

GOLDWIN WEB STORE


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
昨年の秋に行って、シャクナゲの木の多いのを確認して、今年の6月に
中禅寺湖のクリンソウを見た後にここのシャクナゲを見るつもりでしたが、
まだ「咲き始め」との事で行かなかったのを思い出しました。
まだ新しいので利用したい避難小屋ですよね。
でもトイレがないからどうしても周りがキジ場になりますよね、
ミータカさんが言われるように「せめて穴を掘って」と思います。
避難小屋にトイレがない山って多いですよね。
トシちゃん
URL
2012/09/26 23:07
 小屋前の広場にトイレ案内看板があり、林の奥に道が付けられ、小屋のシャベルを持っていき、穴にして、埋めるようです。が、小屋か看板にその旨明記されたほうが判り易いかも?細道の先で、早々にアレがあり、ティッシュペーパーが山ほどかけてあります。(私たちは最奥で埋めて紙は持ち帰り、他の人のアレを埋めてくる善意は・・・無かったな(反省))
 こういったマナーに利用者の品格が出ますね。心ある人達のおかげで設置・維持されてい綺麗な避難小屋を使うのであれば、最低限のマナーは心得て欲しいですよね。
テントミータカ
2012/09/27 00:37
ここは良いですね。
私もこの小屋に泊まってみたいと思いました。
人が多いとトイレは気を遣うでしょうけど(^_^;)
またいつか行ってみたいと思ってますよ♪
sanae
URL
2012/09/27 10:38
sanae様、近場で、静かなルートですが、ちょっぴり北八つ彷徨気分が味わえます。そちらの北八つテント泊もゆっくりできていいな〜っと拝見していました。10月になると奥鬼怒温泉郷からの縦走者も増えて、そこそこ賑わうルートです。小屋前広場もあるので、(運悪く?)小屋混雑時にはそこでテント泊もできそうです。
テントミータカ@今日は年休
2012/09/28 11:22
9/22-23秋のきざはし@天気イマイチの時は小屋泊で テントミータカ、山と猫の記憶/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる