テントミータカ、山と猫の記憶

アクセスカウンタ

zoom RSS 6/29-30 ヒメサユリ詣では・・・いいで〜〜

<<   作成日時 : 2013/07/01 07:59   >>

ナイス ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 4

 新林道からの登山&ヒメサユリ鑑賞登山で 出かけてきました





                    色が濃いね〜〜〜

画像




                    18歳のヒメサユリ

画像











 御前坂(今回の山行では、最高標高地点(本山頂上まで届かず・・・雲の中なので))では、ヒナウスユキソウ&オヤマノエンドウ満開

画像










 川入御沢ブナ林にて・・・・ピノキオさん

画像





 ※当ブログをご愛読のU市様、お声掛けいただき有難うございました。次の飯豊山行では展望を楽しめられます様に・・・ 


 ※展望のある時に登った2009年同月日の参考記事は → コチラ





 【行程】

 大規模林道・飯豊トンネル・ブドウ沢登山口〜川入切合〜五段山・牛が岩岳・地蔵岳〜三国岳〜切合小屋(泊)

 草履塚〜姥御前・御秘所〜御前坂〜切合小屋〜三国岳〜地蔵岳水場分岐から二手に分かれ下山(五段山と川入御沢)〜御沢キャンプ場にて合流(下山後、にわか雨)

画像




 他、詳細は後日 → コチラ(ヒメサユリは今週末でも見頃でしょう)










人気blogランキング
人気blogランキング←クリックいただけると嬉しいです。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 ←よろしければ、こちらも。



MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

より快適なスポーツライフのためコンディショニングウェア。スポーツ時やウォーミングアップ、クールダウンなどスポーツの前後を含めたトータルコンディショングを考えた商品です。

GOLDWIN WEB STORE





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 23
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
かわいい かわいい
面白い

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
色が濃いですね〜ホント18歳!(^O^)
飯豊は土日じゃ厳しいエリアですがやっぱり良いですね。
sanae
URL
2013/07/01 10:52
こんにちは〜。飯豊でお会いしたU市のふわりです〜。
お会いできてとてもうれしかったです。

ブドウ沢の駐車場に到着した際に出発されていくお二人を車中から見て、「もしかして!毎週ブログ楽しみに見ているテントミータカ隊かも」ってすぐに思いました。
今回はお花いっぱいでしたね〜。
水芭蕉まであったのにはびっくりしましたが・・。

土曜ヘロヘロ(私だけですが・・)になりながら本山小屋へ辿り着き、夕方多少ガスがありましたが大日岳・北股岳方面の景色楽しみましたよ〜。

ネットでブドウ沢の事を知り、御沢キャンプ場より楽に登れるかと思いましたが、飯豊はどこから登っても楽ってことはないですね〜。下山時のアップダウンはなかなか足が進まず、道も狭く足元を気にしていると頭上の張り出した木に引っかかり、大変でした〜。
でもまた飯豊に行きたいって思ってしまうのはなぜかしら〜。
ふわり。
2013/07/01 11:29
こんばんは
もう咲いただろうと気になっていたヒメサユリ、綺麗に見頃でしたね♪〜
やはりこの花は、飯豊で見るのが一番ですね・・・残雪の遠望の中に浮かび上がる可愛い花にまた会いたくなりました。
リッキー
2013/07/02 20:15
皆様、お返事が遅れて失礼しました。ご訪問戴き有難うございます。

sanae様
 そちらの浅草岳も候補でしたが、新登山口・林道の様子が気になって、今年は無理かな?だった飯豊へ行けました。苦労の甲斐あり、十二分に花を堪能できました。来週から大賑わいだろうな〜〜〜・・・。

ふわり様
 その節はどうも!山頂界隈のハクサンイチゲやアオノツガザクラ・チングルマもさぞや・・・と、体力との兼ね合いで御前坂までで引き返しました。飯豊はくせになりますよ(飯豊病)。大日杉からの五段山へのルートも橋が架かれば、周回できますが、今は駄目なようですね。また、どこかの山でお会いしましょうね。

リッキー様
 まだまだ蕾もたくさんありましたので、楽しめるかと思います。健脚のリッキーさんなら飯豊もたやすいでしょう、ぜひ。
テントミータカ
2013/07/03 09:53
6/29-30 ヒメサユリ詣では・・・いいで〜〜 テントミータカ、山と猫の記憶/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる