テントミータカ、山と猫の記憶

アクセスカウンタ

zoom RSS 7/21大峠から流石山

<<   作成日時 : 2014/07/23 13:11   >>

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 4

 三連休のメイン山行が、ここでした。


 シナノキンバイとハクサンフウロをみられたので、満足でした。


                         シナノキンバイ

画像



画像





                     ハクサンフウロ

画像







 ※先週から、へなちょこミーさんがさらに輪をかけて、右膝の調子が悪くなり(いわゆる年寄りの膝痛・変形性ひざ関節痛ってやつです)、無理もできず、軽装で膝の様子を見ながらのハイキングとなります。

 ・・・・この夏は、こんな調子でしょうね。


 帰宅後、みなさんの記事を拝見していると、トシちゃん&sanaeさんたちが前日に同じルートを歩かれていたことを知ってビックリ!

 → コチラ、花や登山道の様子、詳しくアップされていて参考になります。


 2007年の同時期に単身で歩いておりまして、その時の詳細な記録は→ コチラ、まだ、旭岳の方にアンテナがあってなつかしいですね。





 さてさて、今回のへなちょこ山行はと・・・


【行程】

 2014(H26).7.21(月・休)

 福島・下郷町、大峠林道登山口〜大峠〜流石山(往復)


  二週前の馬坂林道で、愛車を大分痛めつけたので、これ以上の無理は可哀そうとなり、大峠林道は、舗装の切れたところで駐車、膝の調子を見ながら、てくてく歩くこととしました(ここから駐車場まで20分位ですから)AM5.30歩行開始



 すでに、十台ほど駐車の車を横目に、歩道入り。

画像





 大峠で休憩

画像




 シモツケソウが咲き始め、見頃です

画像






 大倉三倉山往復などとても無理なので、流石山までの往復で、花鳥を楽しみながらのんびりと歩きます。



 那須旭岳の展望があり、青空もうれしく、どんどん登っていきます。

画像





 例年よりもキスゲが少ないながらも、稜線の雰囲気が素晴らしく・・・

画像







 ウグイスはじめ、野鳥のさえずりも気持ちよく楽しみつつ・・・



                            ウソ

画像





            ホオジロ(ゲンペイツツジ/コメツツジと聞きなしました(笑))

画像




 日が照るのはうれしいのですが、風がないと蒸し暑いところもあり、真夏モードで、次回からの山歩きは標高2500以上にあげたくなります。


 まだ朝のうちなので、流石山から先へと皆さん、進んでいきますが、膝が痛くなってきたので、私たちはここで折り返し、花写真などじっくり撮影しながら下山します。




                        コバノギボウシ

画像




 
                    イワシャジン?ヒメシャジン

画像








 三斗小屋温泉の煙や、茶臼岳をちらっと眺めながら、ぞくぞくと入山される皆さんと交差、ゆっくりゆっくり下山します。

画像





画像







                            ミヤマホツツジ

画像






                            ミネウスユキソウ

画像





画像



 膝が痛くなってきたので、ちょうど良い行程でした。


 ほぼ満車、路上駐車の車を横目に駐車地まで戻ります。



 車に乗り込み、観音沼駐車場にて、昼食、荷物を整理、会津西街道塩原温泉矢板経由で帰路につきます。

 田島市内では、祇園祭の準備でしょうか?山車を数台見かけました。明日から、祇園祭です。


 たじまの道の駅にてソフトクリーム休憩、矢板道の駅にて直売品購入、夕方、無事帰宅。





人気blogランキング
人気blogランキング←クリックいただけると嬉しいです。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 ←よろしければ、こちらも。







ブックオフオンライン

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

GOLDWIN WEB STORE





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
初めまして。
ブログは以前よりちょくちょく拝見させて頂いておりました。
さて、当日テントミータカさんと思われるお二人を見かけたのは林道終点駐車場到着直前でした。
ブログ仲間のyosiさんなどから特徴を聞いていたので若しかして?と。
林道を歩いているお二人の後ろ姿が写っていますので、本レポの時にどさくさ紛れに掲載させて頂きます。
リンゴ
URL
2014/07/24 06:30
こんにちは。
膝痛の具合はいかがですか?
私も変形性膝関節痛やりました。
なかなかの激痛がはしりますよね。
注射を七回打ちました。
今では予兆が出たらすぐにコン○○○チン一瓶飲んでます。
この夏はのんびり山歩きになりそうですね。
お大事にして下さい。

ミーさんのへなちょこ歩きが私にとっては大変参考になります。
気持ちが良さそうな稜線ですね。
いつか歩いてみたいと思います。
mikko
2014/07/24 09:05
体調はいかがですか?
膝が痛くても歩いてしまうなんてさすがミーさん。
どうぞお大事になさってください。
またどこかでお会いできたら嬉しいです(^^ゞ
sanae
2014/07/24 10:37
皆様、お返事が遅れて失礼しました。ご訪問戴き有難うございます。

リンゴ様
 珍しい軽装&姫様山行の姿でしたから、判断がつきかねますよね(笑)。この日は賑わっていましたよね花もそれなりにたくさん咲いていて良い日でしたね。たくさんの駐車車両を見ながら、次の車候補なぞを考えて歩いていて、下界モードでもありました。また、近場の山でお会いできますね、きっと。

mikko様
 帯状疱疹にひざ関節痛にと、それでも、昨年は双六テントとは…希望が出てきますね、先輩!。今は肩のほうで七回目の注射でした。来月から、膝のほうかな?。真面目に医者通いしておりますので、自重しないとね・・。お見舞いの言葉、有難うございます。

sanae様
 「年寄りの冷や水」状態ですね、こうなると(笑)。この機会に軽装ハイクを究めようかと?。とはいえ、この猛暑の下界から逃れ、標高2500mの気軽な山は・・・コスパ高いな〜〜。
テントミータカ
2014/07/25 13:22
7/21大峠から流石山 テントミータカ、山と猫の記憶/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる