テントミータカ、山と猫の記憶

アクセスカウンタ

zoom RSS 5/30富士見林道歩きでアヤメ平

<<   作成日時 : 2016/05/30 22:29   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

2016(H28).5.30

快晴、好展望のアヤメ平から、万感の想いで 下津川山・小沢岳を望む
画像



 早朝の富士見下登山口(林道ゲート)から富士見峠へ、通い慣れた林道、軽装で足取り軽く進む
画像



画像


画像



 峠近く、振り返ると、赤城山の右奥に白い富士山が浮かんで見える
画像



 閉鎖中の小屋とトイレを横目に先へ進む

 富士見田代で燧ケ岳を望む、池端に水芭蕉少々
画像


画像



 アヤメ平へ続く、木道歩き。白尾山方面(日光白根、錫が岳)、眼下の木
画像


画像



 好展望の静かなアヤメ平

                           至仏山
画像




画像




                       平が岳・景鶴山
画像



                           燧ケ岳
画像



 時間が有り余っているので、中原山先のベンチまで足を延ばす

                   笠が岳 至仏山
画像


 ベンチにて心の人と共にゆっくり休憩



 湿原の花も賑わっている
画像


画像


画像



 ワタスゲの花に、果穂の白い群生の期待が高まる
画像



 アヤメ平へ戻り、ここでもゆっくり過ごす

 そろそろ賑わってきたので、帰路につく

 テント泊の単独氏と会話、テント場の様子をうかがう

 今年は、私も再びテント泊ができるだろうか???



 帰路の林道歩きにて山の幸ゲット

         林道歩きでの彩はムラサキヤシオ(心の人が好きだった花)
画像



 正午過ぎに駐車場へ戻る

 夕方、無事自宅着

 山の幸が簡単な調理で夕食のおかずに。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は。
尾瀬へは私もほとんど富士見下から長沢新道経由で登っています。帰りのバスの時間を気にしなくて済むし、午後の2時を過ぎると尾瀬も急に静かになり、カッコウの声がこだまするだけの静かな尾瀬になり、そんな時間が好きなのですが、帰りは真っ暗闇の林道歩きになってしまいます。
インレッド
2016/05/31 19:24
インレッド様、お返事が遅れて失礼しました。ご訪問戴き有難うございます。
 トガクシショウマの時期に歩かれた記事を思い出しますね。日帰りであそこまで往復、たいしたものです。確かにバスの時間を気にせず、標高の高い林道歩きで、尾瀬にしては静かなルートで、水場もあり、大ザックでも歩きやすい「心の人」もお気に入りのルートです。今回は特別、快晴のよき展望の日で、アヤメ平からの周囲の山展望が素晴らしく、何度も再訪したくなりました。
mikagemori
2016/06/01 23:03

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
5/30富士見林道歩きでアヤメ平 テントミータカ、山と猫の記憶/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる