テントミータカ、山と猫の記憶

アクセスカウンタ

zoom RSS 10/15-16心の人と共に錦秋の山へ・・・

<<   作成日時 : 2016/10/17 21:07   >>

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 0

御坪界隈の紅葉が最盛期でした。

画像



2016.10.15-16

両日とも快晴の週末・・・、思い切って、久しぶりの飯豊へ行ってきました。

紅葉のお気に入りのルート、大日杉〜地蔵岳〜御坪〜切合(泊)、体調が良ければ飯豊本山往復の行程。

前夜自宅発、会津西街道〜喜多方市山都町〜スーパー林道〜大日杉登山口駐車場(深夜着、仮眠)

10/15

AM6:10発、心の人と何度も歩いた馴染みの登山道なので、余裕をもって歩け、稜線へ出れば錦秋の尾根道が続きます。

地蔵岳から続く尾根道
画像


目洗清水脇展望台から飯豊本山
画像


御坪
画像


御坪先、穴堤分岐手前から飯豊本山
画像


種蒔山トラバース道途中から
画像


画像


切合の白い丘越しに草履塚、飯豊本山
画像


正午過ぎに切合小屋着。

帰路の運転もあるので頑張りすぎて大ザックで本山小屋へは行かず、ここで体力温存、翌日の早朝本山ピストンとします。

小屋二階の定位置に荷物を広げ、寛ぎ、午後は周辺の散歩、心の人と共に想い出を懐かしく振り返ります。

周囲の紅葉の山肌も展望も良好です。
画像


夕方の草履塚の眺め
画像


早目の夕食、明日の未明からの行動に備え、早々に熟睡

10/16

未明から行動開始、軽装で本山往復

本山の登り途中でご来光、吾妻連峰の左から陽が昇る
画像


牛首から大日岳
画像


大日岳〜御西の稜線(残雪あり)
画像


登ってきた道
画像


本山小屋
画像


本山小屋から山頂へ・・(大日岳の展望を楽しみながら)
画像


山頂
画像



山頂から大日岳
画像


飯豊の主脈稜線、北股岳、門内小屋、杁差岳・・・・懐かしい・・・


展望よろしく、大朝日連峰の奥に鳥海山・月山・村山葉山、南は日光、燧、越後の山と遠望が利く。

那須連峰もはっきり見える。

立ち去りがたい山頂での滞在も時間切れ、名残惜しくも下山とする

ミヤマキンポウゲの花が残っている。
画像


雪のない草履塚の下り、チングルマの秋姿
画像



小屋に戻り、荷物をまとめ、AM8:50復路を戻ります。

地蔵岳まで長い稜線が続きます
画像


種蒔山トラバース道からの尾根道から錦秋の道のり
画像


画像


帰路の御坪の彩・居心地の良さに、心の人と共に、毎度ゆっくり休憩します。

穴堤分岐上の展望台から種蒔山・御沢・切合を見上げます
画像


急いで下山するのが勿体ない錦秋と展望の尾根道
画像


御坪の錦秋を愛でつつ・・・
画像


画像



画像


画像


画像


画像


地蔵岳へもアップダウンの道のりも馴染みの道なので気楽に歩ける

画像



地蔵岳で飯豊本山の最後の展望を楽しみ、樹林帯の急降下
画像


画像


PM1:30大日杉駐車場着。
画像


心の人と共に山行の無事を祝います。

スーパー林道で山都町へ向かい、「いいでの湯」現在沸かし湯なので350円、入浴。

会津坂下のラーメンチェーン店で味噌野菜ラーメンの中食PM4:00発

会津西街道、鬼怒川温泉経由PM8:10自宅着。

 飯豊・・・また心の人とともに行きたいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
10/15-16心の人と共に錦秋の山へ・・・ テントミータカ、山と猫の記憶/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる