テントミータカ、山と猫の記憶

アクセスカウンタ

zoom RSS 3/18弥彦・角田の雪割草めぐり

<<   作成日時 : 2017/03/21 20:19   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 3

2018(H29).3.18

 心の人と共に、新潟の岳友と一緒に、雪割草開花の弥彦・角田へ出かけてきました。

 弥彦の青い雪割草
画像


 前夜自宅発、途中、仮眠。朝、新潟の岳友宅へ立ち寄り、一緒に山へ向かいました。

 弥彦山(西生寺〜裏参道コース往復〜弥彦山山頂)

 西生寺脇の登山者駐車場に一番に乗り付け、歩きはじめます。雪割草はまだ蕾で下山時に開花するでしょうと・・・

 山頂へ向かいます。

 山頂肩のアンテナの丘から完全な雪道で、サクサクと登頂
画像



画像


 今日は展望がないので、神社脇のベンチで小休止、花を愛でながらの下山とします。

 続々と登ってくるハイカーの皆さんと交差

 麓が近づくにつれ開花した花も増え、愛でながらの楽しい下山

 ナニワズ
画像


 マンサク
画像


 ドングリ芽だし
画像


 キクザキイチリンソウ
画像



画像



 駐車場は満車、路駐も賑やかです。皆さん、花が開いてからの歩きはじめのようです。

 まだまだ、時間がたっぷりあるので、角田山の桜尾根の花見物に車を走らせます。

 ・・・・・

 シーサイドラインを北上、角田浜駐車場に到着。

 桜尾根の雪割草はまさに見頃で、登山道すぐ脇の見事な花々に、足も言葉もなく見とれ撮影にいそしむ私たちでした。
画像



画像



画像



画像



画像



画像



 花見に満足し、途中の丘にてお昼食。

 下りにかかると小雨がぱらつき、花を愛でる余裕もなく急ぎ車へ戻ることとなります。

 雨は一時的なもので、曇天薄日の目まぐるしく変わる天気模様の一日でした。

 午後、岳友をご自宅まで送り届け暫し歓談、

 「またね」・・・

 移動、心の人と共に温泉入浴、車中泊、翌日も新潟の里山歩きです。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
遠路お疲れ様でした。
弥彦は以前に新潟の楽山会の方々とミータカさんと同じ日に登りすれ違ったことがありました。角田はこの日に私も登りましたが、あまり登山者の居ない所を登って花を見て来ました。
インレッド
2017/03/21 20:59
ようこそ新潟へ!
この時期、山ブログは新潟に集中していますね。
私も時期には何度でも行きたいところです。
5日、違っても花の様子が変化しますね。
もうすぐするとカタクリが出てきますね。
18日は安直な国上山へ行っていました。
年々開花が早くなりましたね。
のりこ
2017/03/22 13:08
ご訪問戴き有難うございます。

のりこ様
 昨年は4月初めに出かけ、雪割草が最盛期過ぎ〜終盤で、カタクリが見ごろでした。今年は見頃の雪割草をみたく、早めに出かけました。国上山は翌日歩きましたが、オーレン群生が見事でしたね。咲きだすと新潟の里山は花いっぱいで遠征の甲斐があります。

インレッド様
 さすがインレッド様も、この時期、見頃の雪割草巡りでしたね。弥彦のこのルートが入山しやすくて眺めも良く、最近では、定番のルートとなりました。心の人と共に、楽山会の皆さんと歩いた時の事、はっきり覚えておりますよ。大切な思い出です。
mikagemori
2017/03/22 21:54

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
3/18弥彦・角田の雪割草めぐり テントミータカ、山と猫の記憶/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる