テントミータカ、山と猫の記憶

アクセスカウンタ

zoom RSS 6/24-25飯豊へ・・・

<<   作成日時 : 2017/06/26 21:41   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

ヒメサユリ咲き始め・・・
画像



2017(H29).6.24-25

 4年ぶり、梅雨時の花巡りに、飯豊を歩いてきました。

【行程】

 喜多方市山都町・川入御沢キャンプ場〜横峰〜地蔵清水〜剣が峰〜三国岳〜種蒔〜切合避難小屋(泊)

 〜草履塚〜姥権現まで 

 登山口
画像


 地蔵清水から先、豊富な残雪、ツツジが綺麗です。ハッカスプレー、タイガーバームが大活躍します。

画像


画像


 剣が峰の登り口からヒメサユリが出迎えてくれました。

 開花したばかりで、笑みがこぼれてきます。
画像


 イワカガミ
画像


 チングルマ
画像


 他、キジムシロ、ツガザクラやイワイチョウ、厳しい岩稜帯ですが、花もいろいろあって、きつい登りも慰められます。

 三国小屋に休憩、先へ進みます。

 小屋の前、ミヤマキンポウゲ
画像



 夏道、時々残雪歩きの稜線を進みます、交差する人も増えました、皆さん健脚です。
画像



 種蒔に出て、切合・草履塚・飯豊本山を望む
画像


 大日岳
画像



 危惧した二か所の雪渓の急坂、持参のアイゼンを使わず、ピッケルのみ使用、キックステップで通過。

 切合避難小屋着、水場はテント場奥の古い水場を使用。

 ここまでで、体力を使いすぎたので、午後は滋養保養の散策・小屋にて休息。

 ここ泊まり、午後から本山往復の元気なグループの方々もいらっしゃいます。
画像


 オノエランの蕾、ミヤマハンショウヅル開花


 予定は、明日本山往復の下山だが、天気と体力次第で途中までと・・?


??????????


6/25

 軽装にて、4:30小屋発するも、さえない曇り空、下山の雨天が剣が峰通過時になるのも嫌なので、どこで引き返そうか?心の人と相談しながら先へ進む

 まずは草履塚までと・・・

 ウスユキソウ登場
画像


 イワウメのカーペット
画像


画像


 目前の本山・・・でもさえない空だな〜〜・・・
画像


 次は姥権現様へご挨拶と・・・
画像


 ミヤマキンポウゲの花道
画像


 ハクサンイチゲ
画像


 オヤマエンドウ
画像


画像


 イワカガミとウスユキソウの群生
画像



 姥権現様周辺の花畑で十分に満足し小屋へ戻ります。

 宿泊の皆さんが既に出発した後の、静かな小屋で遅い朝食、荷物をまとめ、往路を戻ります。

 またね、切合、飯豊本山
画像


 昨日よりも展望が良い尾根道、谷筋の残雪が見事です。
画像



 登山道縁、残雪の脇には綺麗なシラネアオイ
画像


 カタクリ
画像



 陽だまり稜線はサラサドウダンツツジ
画像


 三国小屋前の適地にて休憩

 剣が峰下降中から稜線岩山肌を見上げる
画像



 地蔵山方面
画像


 またね、ヒメサユリさん
画像


 地蔵清水で休憩

 上十五里にて小雨ぱらつく

 林道にて地元の林道整備軽トラの方に乗せてもらう。

 小雨の駐車場にて荷物の整理

 いいでの湯にて、入浴(500円)

 会津坂下の390円ラーメン店にて中食

 夜、無事帰宅

 …きつかったけど、飯豊はいいで〜〜

 ※次回から荷物の軽量化を図ろう(予備食・着替え・寝袋)、心の人ともにまた登る為にも・・・。



 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
6/24-25飯豊へ・・・ テントミータカ、山と猫の記憶/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる