テントミータカ、山と猫の記憶

アクセスカウンタ

zoom RSS 10/28会津朝日岳

<<   作成日時 : 2017/10/29 15:54   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

曇天ながら何時ものお気に入りの景色を、心の人と共に楽しんできました。
画像


2017(H29).10.28曇り

直前予報にて、土曜日のみの日帰り山行とする

前夜発、途中の道の駅にて仮眠

早朝、只見町の会津朝日岳登山口駐車場着、すでに車五・六台、出発済み

この山では久しぶりの日帰り装備で歩きはじめる。

(寒くなってきたのでテルモス350ミリリットルにホットコーヒー、500ミリリットルにお湯)

心の人と共に、初めて歩いた二十数年前の同時期、冷たい降雨で、熊ノ平避難小屋まで撤退した記憶が甦る。

最近の体調不調で、途中撤退か?・・・無理しないで山の空気を楽しもうと覚悟を決め歩き続ける。

馴染みの道のり、軽装なので足が進み、ブナ帯は真っ盛りの紅葉
画像


雲が多めながらも薄日がさす事もある

難なく「叶の高手」「熊ノ平避難小屋」と通過、山頂直下の草付きの急坂

叶の高手から先はモノトーンの世界
画像


会津朝日岳山頂部
画像


歩きはじめてから3時間半、無事山頂着

裏越後三山、粟が岳田子倉ダム湖、浅草岳と御神楽岳、飯豊・・・と曇天ながらも遠望も効き、静かに山頂でランチ休憩。
画像


画像


画像



山の思い出を心の人と語り合い、周囲の景色を楽しみ、下山開始
画像


避難小屋でも休憩、登りの新潟のペアと山談義少々

叶の高手への登り返しの後は、下降のみ。ゆっくりと景色を楽しみながら紅葉の中へ戻る。
画像


午後早い時間、車数台残る駐車場へ戻り、荷物の整理

車で移動、只見の馴染みのスーパーは閉店していてガッカリ。南会津町の古町温泉「赤岩荘」にて入浴休憩

疲れたので、途中の道の駅にて仮眠・車中泊

・・・・・・・・・・

10/29夜半からの雨、会津の国道沿いの紅葉を楽しみながら関東平野へ戻る。

途中の道の駅にて干し柿用の柿を仕入れ、午前中に無事帰宅。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
10/28会津朝日岳 テントミータカ、山と猫の記憶/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる