テントミータカ、山と猫の記憶

アクセスカウンタ

zoom RSS 2/4心の人の山へ

<<   作成日時 : 2018/02/04 17:38  

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

12/24途中撤退以来、今年初の心の人の山詣で・・・・

山頂から岳友の山を望む
画像



次の寒波来週前の穏やかな山天気に、未明自宅発。

モルゲン、登山口手前の準備地にて、岳友の山と心の人の山を望む
画像


多雪の登山口に駐車。

歩きはじめ、急坂の冬道は前日入山テント泊の方々のトレースに助けられ、ノートレースの中間部〜稜線は埋まっても膝まで。

※やや雪が柔らかめの春山モードで快適に歩けました。

画像


画像


画像


なので、持参のワカンを使うのも面倒なので使わず、何とか、登頂できました。

画像


画像


画像


展望地より心の人の山を振り返る

画像



・・・・また来るね・・・・


山中であった人、テント泊のペア(三年前にお世話になりました、有難うございます)。前日山麓の温泉泊の単独氏。皆さん、スノーシューで快適に歩かれていました。

登り二時間半、下り一時間強。

夕方無事帰宅。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
穏やかな気候の中、ゆっくり語り合えたようですね。
良かった良かった。。。
mikko
2018/02/07 08:27
mikko様、ご訪問戴き有難うございます。
 運よく、登り始めの急坂にしっかりしたトレースがあり、「今回も途中まで?」の予想が嬉しい誤算で、無事登頂できました。冬は特に静かな山域なので、ゆっくり過ごせました。最近は、寄る年波?で、雪山に出かける元気が衰えてきました。とはいえ、山の雪景色、やっぱり心弾みますね。
mikagemori
2018/02/07 17:36

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2/4心の人の山へ テントミータカ、山と猫の記憶/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる