20060408-9奥秩父・木賊山テント泊(甲武信岳シャリバテ敗退)

速報、4/8-9西沢渓谷より徳ちゃん新道・戸渡尾根往復。甲武信岳目指すも、木賊山まででシャリバテ、テント泊で下山。
(すいません、のんびりしすぎて、甲武信岳には届きませんでした・・・何が何でもピークハントを目標にしてませんので)

               木賊山山頂より見える、甲武信岳
画像



4/8歩き始めより時雨模様、高度が上がり降雪。徳ちゃん新道分岐より上部、アイスバーン。針葉樹林帯積雪膝下。

木賊山手前ガレ場より膝の積雪。
積雪多く、風強く地吹雪。

主脈稜線より積雪多し(膝上)

木賊山山頂手前にてテント泊決定
登山道沿いにテント設営
他の登山者無し。

         登山道中央にテント設営(撤収時、通路分の雪壁、撤去しました)
画像


夜間、月明かりと山鳴りに揺れる木の陰がテントに映る、影絵ショー。

4/9北風、快晴の空、木賊山山頂往復。
                かろうじて木賊山山頂道標
画像


木賊山山頂展望。北方雪雲。
奥秩父北部・富士・南ア・中ア・御岳・八ヶ岳展望良し

                    富士と乾徳山・黒金山
画像

                   大弛峠方面、中央に北岳、右に白い金峰山
画像

                     八ヶ岳
画像

                     
主稜線分岐にて早くも登りの日帰り単独氏と交差

木賊山手前ガレ場。
丹沢・富士・大菩薩・広瀬ダム、展望良し

                  木賊山手前ガレ場と大弛峠方面
画像

                   広瀬ダムと富士
画像


徳ちゃん新道分岐下にて、日帰り単独(カメラマン)氏と交差

西沢渓谷、観光客ポツポツ。



この記事へのコメント

2006年04月09日 22:39
テントミータカさん、お疲れさまでしたー。今週は珍しく(?)メジャーなお山だったんですね!(笑)
甲武信も雪が増えましたね。私が1月に登ったときはいつもながらの雪壁はサスガです!木賊山山頂道標はこんなに埋もれていなかったです。このあたりが一番雪が深かった記憶があります。
幸い強風・地吹雪が写真からは伝わってこないので、良い眺めを楽しませていただきました♪
しげぞう
2006年04月09日 22:50
ごめんなさい、文章がおかしくなっていました。

「私が1月に登ったときは木賊山山頂道標はこんなに埋もれていなかったです。いつもながらの雪壁はサスガです!」って書きたかったのです。ペコリ。
2006年04月09日 23:29
しげぞう様
相変わらず、すばやいコメントいただき有難うございます。今回の天気はイマイチで「でも、山へ行きたいナー」の時の定番・奥秩父界隈です。特に、甲武信付近は、2・3月の南岸低気圧で積雪が増えますから、意外と難しいんです。今回は新雪分のラッセルとお昼を行動食で済ませた為、たどり着けませんでした。この難しい時期に、ここを歩くことに価値があります。(以前、もっと歩きにくい時、2100m地点シャクナゲ坂途中で撤退したこともあります)。既に、この界隈は歩き尽くしているので、安心です。
オンシーズンだと賑わうし千曲川源流からなら簡単ですよね。
2006年04月10日 06:28
>夜間、月明かりと山鳴りに揺れる木の陰がテントに映る、影絵ショー。。。
ああ、そんなの経験したいわ~。関西、それも兵庫県の西の端在住のみけには、奈良方面の鈴鹿山系でさえも遠いです(;-.-;) おとーちゃんが「サンデー毎日(退職)」になる日を待ちますね(^-^)
2006年04月10日 12:33

みけ様
森林帯で、風が直接テントに当たらず、山鳴りにがジェット機の轟音みたいな一夜でした。普段は、寒くて、寝袋を頭から被って、真っ暗にして熟睡です。今回は、暖かいのと、あまりに、ヘッドライトもいらない月明かりで、影絵ショーを楽しんでました。なかなか、こんな機会はありません。
ぜひ、みけ様も、おとーちゃんと楽しむ日が訪れますように。

2006年04月10日 18:23
この週末は各地で遭難騒ぎですが、ようこそご無事で。(^。^)
テンミータカさんは、概ねテント持ってるから大丈夫だもんね。
この道登った人は城壁に驚いたろうね。(笑い)
2006年04月10日 22:28
山いろいろ様
なにせ、飛び道具は触れない性分でして。
テント泊スタイルのおかげで、諦めると「どこでも、お泊り」ですもんね!!。安全この上なし。

4/9の朝から、早くも日帰りの「タダもん」では無い単独氏が登ってきて、交差時、城壁を通路分壊しておいて良かったと、胸をなでおろしました。
さすらい人
2006年04月11日 11:23
テント泊お疲れ様でした。
私も、予定ではテント泊の山行だったのですが、天候不良ということで、計画の変更になってしまいました。しかも、新雪で、わかんでのラッセルになってしまいました。安定した天気になってくれないかなあ。山登りは続けていますが、計画の変更ばかりです。
sanae
2006年04月11日 16:38
私たちもヤドカリ山行で、どこでもテントが安心なんです。
重いですけどね。
今回行者までが遠く感じられて、手前で張っちゃおうかなんて、相棒二人が相談していたとか。
あんなところじゃ笑われちゃいますね~
でも木賊山のテント跡も、びっくりされそうですね(^-^)
2006年04月11日 17:22
さすらい人様
あの天気予報で、奥秩父へ行けなければ自宅沈殿でした(笑)。菜種梅雨ですかね。今週末もイマイチの予報ですね。

sanae様
ヤドカリ族の特権ですね、特に冬場はテントを張りほーだい♪(ヨーデル風に)。南沢の途中ですよね、空が抜けてから、長いんですよね、行者小屋のテント場まで・・・あの辺を歩くたび、似たような事を考えてました(笑)。