8/14黒部五郎岳~三俣蓮華トラバース道・山荘テント場

8/14、珍しく未明起床。
AM4:20発、軽装で黒部五郎岳、カールコース往復ピストン。30分ヘッドライト使用。

                   山頂部に朝日が射す
画像

                      小沢が鏡
画像


                     朝日に染まる山肌
画像

                       チングルマ
画像

               コバイケイの葉も綺麗な模様(花は極端に少ない裏年)
画像

                    壁の途中からカールを俯瞰
画像

                    槍・穂高も結構遠くなりました
画像

                    北の俣岳・太郎平
画像

             稜線のミヤマダイコンはいつもこんな景色を見ているんだね
画像


AM6:30黒部五郎岳山頂、なぜか(今回も)?小休止する気になれない山頂を確認し、肩の分岐へ戻り小休止。帰路につきます。
画像

                イワイチョウの葉とチングルマ花
画像

                 ムシトリスミレ群生
画像

                またいつか会いにくるね、黒部五郎岳さん
画像

                   薬師岳と五郎小舎
画像

                   黒部五郎岳と五郎小舎
画像


AM8:40テント場着 笠が岳とテント場(残5張、這松前の黄色いのがテントミータカの住まい)
画像


小屋のカレーライス800円と親子丼800円りんご300円、で力をつけ、AM10:00発、三俣蓮華へ戻ります。

            草原へ出てから振り返る、黒部五郎岳の眺め
画像


  今日も綺麗。チングルマ・ハクサンイチゲ・ミヤマキンバイの、広大なお花畑
画像

三俣蓮華トラバース道に入って、ますます多種多様な花畑、豊富な残雪。これはジムカデ
画像


ハクサンボウフウ、メインの草原に、天然?雷鳥親子(警戒心強く、お尻しか見せません)走る時ははいつくばって移動します。・・・これが、通常の雷鳥のイメージ(笑)
※チョウゲンボウやオコジョに狙われたのか、雛は二羽でした。
画像


画像


PM0:30着。残雪・植生保護のロープで、以前よりも狭くなった三俣テント場。洗濯物も干します。小屋からは遠い所に張りましたが、山の手の別荘で展望抜群です。(鷲羽・水晶・槍が見える)登山道脇で、早朝の足音目覚まし付き。
画像


午後はこの界隈でゆっくり散策、夕食は小屋メシです。


この記事へのコメント