8/23さくらさんを見に、火打山

二日間で二山の予定でしたが、8/23下山路に若干の体調不調。

8/24の目覚めも悪く、週末の予定もあり、安静をとって、帰宅。

8/22前日発、新潟・妙高市・笹ヶ峰駐車場にて仮眠。
(満天の星空、久しぶりに感動!!!!!!)

8/23、AM10:00山頂を目指し、目覚ましAM3:00セットも、起きられず4:30起床。

準備に手間取り、AM5:30出発。登山口ウツボグサ
(この時点で、AM10:00までに晴れた展望の良い山頂を諦めている・・)

                       黒沢橋にて黒沢
画像


さっさ、急ぎ足

十二曲がり付近・ソバナ・ツルニンジン・カニコウモリ

                          ツルニンジン
画像


AM8:00富士見峠

道中、残り花・・ヨツバシオガマ・オオバミゾホオズキ・ゴゼンタチバナ・ネバリノギラン

                        富士見峠から
画像


                 高谷池手前より、火打山・影火打山・焼山展望
画像


すでに、北アは雲の中

AM9:00~9:15高谷池ヒュッテ(火打山全容最後の確認)ニガナ(黄)満開

                     高谷池ヒュッテからの火打山
画像

                     山頂向かう丘から高谷池ヒュッテ俯瞰
画像

                 

残雪のある丘の上、ハクサンコザクラ・アオノツガザクラ・イワカガミ・ミヤマキンバイ・イワイチョウ・ ヒメウメバチソウ 、花多し。
                      雪融け直後のお花畑
画像

                      ハクサンコザクラ
画像

画像

画像

                    ヨツバシオガマ
画像

                    ミヤマアキノキリンソウ
画像



天狗の庭、残雪・ワタスゲ・モミジカラマツ
                     上部より天狗の庭を俯瞰
画像

                       ワタスゲ(残り花)
画像



登山道、高茎植物の花多し

ウサギギク・トリカブト・アザミ・クルマユリ・キオン・オタカラコウ・マルバタケブキ・アキノキリンソウ・ミヤマシシウド・ミヤマコウゾリナ・チチコグサ・クロトウヒレン・ヒメシャジン・エゾシオガマ・ホツツジ・コバノイチヤクソウ・ベニバナイチゴ(実)

                       トリカブト(紫)とキオン(黄)
画像

                        草が登山道を覆います
画像

                 岩場にはヒメシャジン(青)がこれでもかと・・・
画像


画像

                         山頂近し
画像

                   植生回復活動の階段脇ウサギギク満開
画像

                     影火打山でいいんかい?
画像


AM10:50-11:30火打山山頂。雲海・上空に青空・展望なし
                     山頂は晴れても展望なし
画像

                     新潟側は雲海でいいんかい??
画像


風が涼しく、展望は無くても充分に避暑登山となりました。

PM1:00-1:15高谷池ヒュッテ

時間切れ為、黒沢池へは廻らず、往路を戻る。

PM4:00駐車場。

杉野沢温泉にて休養2時間。

長野の道の駅にて、暑苦しく仮眠。8/24帰宅。

※SHG様、睡魔に負けて山頂にAM10:00まで、届きませんでした。さくらさんは、まだ残ってました、綺麗でした。次回こそ、がんばってAM10:00までに山頂へ着きたいですね。

この記事へのコメント

2006年08月24日 21:29
こんばんは 高谷池からの山頂、写真にてやっと見ることができました‥ 私のときは風雨のせいもあり寒かったのですが今頃の季節は心地よさそうですね ぜひ秋に再訪したいと思ってます(未踏の妙高になりそうですが‥)
2006年08月25日 12:05
あき様
この展望でもご満足いただけたようで光栄です。秋の紅葉も素晴らしい所ですよね。私もまた行きたくなりました。(いつも高谷池テントなので、たまには黒沢池にもテント泊してみたいし~)
2006年08月26日 05:59
麗しき美雪姫様
ご無沙汰しております。
火打山でしたか。やはり10時までだったようですね。
でもまださくらさんは咲いていたのですね。秋の火打山も綺麗です。秋は10時でなくてもいいのと思います。
2006年08月26日 16:51
軽快に登っていますねぇ。
この時期になっても、花が多いのでビックリ!。夏の花と秋の花の混在かな?
火打ちもご無沙汰してるなぁ。
2006年08月27日 18:24
かんばんは。
なんだか自分の写真を見ているようです。こんなに上手ではありませんが。
お花さんたちはまだ健在ですね。
この山は秋もよさそうですねぇ
しげぞう
2006年08月28日 07:22
遅ればせながら・・・
やっぱり8月は花が多いんですねえ。昨年は秋に登りましたが、もうお花はほとんどなかったように記憶しています。天狗の庭のイワイチョウの黄色が印象的でした。
それにしても、お花の名前はいつも勉強になります!季節や山域が変わると、調べても調べても知らない名前が登場するので、「何これ?」ってまた調べる(笑)。ミーさんの記事を見ながらいつもそんなことをしていますー☆
2006年08月28日 14:59
SHG殿
コメント戴き有難うございます。リンドウもまだ蕾が多いので、今年の紅葉見頃の予想がつかないわ・・・と、姫が嘆いておられました。いやはや、やはり拙者が居らねば、軟弱な姫でござった(時代遅れの者より)
2006年08月28日 15:09
やまいろいろ様
tacoball様の記事で、まださくらさんが残っているとの事、避暑をかねて出かけました。今年はコバイケイはダメでしたが、豊富な残雪のおかげで、たくさんの種類の花が楽しめますね。

tacoball様
かんばんわ~、山看板のご縁で、素敵な記事を拝見し、勇んで出かけてきました。おかげで、充分楽しめました。有難うございます。

しげぞう様
そのときなら、エゾリンドウがあったと思います。わたしが昔、同時期に小屋泊で行った時がそうでしたよ。今年は特別。
花の次は紅葉の名所ですからね~。休日は、ドヤドヤと大賑わいです。

花の名前は、細かくは覚えられず、あやふやなのもあります。特にセリ科はお手上げです。リンドウとトリカブトが違う位でもいいかな・・・最近、とみに老化した頭を掻いております。