速報、9/30-10/2、秋田・大白森山・曲崎山・二泊三日山行

                     写真は大白森山頂付近
画像


下山後の今日(10/3)は帰路の駄賃、今朝、北関東の林道奥で、キノコ狩り・栗拾いをして遊んできました。各地の紅葉情報に追われる様に、急ぎ洗濯・キノコの調理・下ごしらえ、メールチェックで、とっぷりつるべ落としの夜・・・(と言っても明日からの天気イマイチ・・・)。

新小屋の確認、紅葉の進み具合をチェックしに、二泊三日で出かけてきました。
(ちなみに、このコースは松川温泉から乳頭温泉郷へ縦走なら一泊二日コースです)
画像


玉川ダムから林道を乗り入れ、駐車。

林道終点から沢の渡渉、ヤセ尾根を一気に登り詰めれば、南八幡平の縦走路(葛根田川源流帯)に出ます。右(南)へ曲がれば大白森山方面、左(北)へ曲がれば大沢森・曲崎山方面です。

初日は、こじんまりした(寝室4畳半)大白森山荘、二日目は大きな八瀬森山荘泊。
両小屋とも豊富な水場と時間が有り余っているので、室内掃除はおろか、トイレ掃除にも力を入れましたね~、ハイ!!(だって、貸切だったんだもん・・・)

紅葉にも早め、三日間で稀に他の登山者と交差、数名。
・・・相当、静かで地味なコース。もくろみ通り、のんびり過ごせました。

山中、熊の影が薄い→古いブナの殻→今年はブナの実不作→里に熊出没→里で熊の目撃情報多し・・・この山域は、こんな感じです。(終日、熊鈴鳴らしっぱなしですが・・・)

長葱・肉・野菜持参の甲斐があり、食用きのこをたくさん見つけました。

特筆は、8年ぶりご対面、天然椎茸(ごっつう美味しかった~肉炒め・汁物)

                はじめ見たときは「あっ、ツキヨダケだ~」と思いましたが
画像

                   ありゃりゃ、天然椎茸
画像



ナラタケモドキ(サワモタシ)は終わりかけ・・・写真は無し

                 ナラタケは生え始め(お汁の具)
画像


                 ブナハリダケ(ピリ辛キンピラ風煮付け)
画像


                 早咲き?のチャナメツムタケ(早ナメコ・・・汁物)
画像



残念ながら老化が進み、食べられなかったトンビマイタケ(初のご対面、~ん~惜しい)
画像


これも成熟が進み、硬くて食べられないマスタケ(若い時は食べごろですが、酸味があり・・・)
画像


※お腹が一杯になって、ようやく景色に目を向けた訳ではありません・・・・かな?

もちろん紅葉も満足してきました。(ブナ林の紅葉には、まだ早いですが)

                   ブナに絡まる蔦が赤いシャワー
画像

                   足元のヤマウルシも赤い
画像

                  大白森山頂付近紅葉あれこれ
画像

画像


            大白森山頂から秋田駒ケ岳、目前に小白森山(岩手山方面、雲多し)
画像


            大白森山頂から曲崎山(奥の山並みが八幡平)
画像


曲崎山から八瀬森へ向かう、かすかと奥に浮かぶは小畚・三つ石山(足元の草紅葉見頃、アカモノの残り花・数輪)
画像


                  八瀬森山荘前の湿原(紅葉見頃)
画像

画像


帰路は、西木村(春のカタクリ群生地名所・今は西明寺大栗)「クリオン」で入浴食事休憩

          無事帰る・・・はずが、右まぶたが軽く腫れています(虫刺され、あ~あ)
画像

この記事へのコメント

2006年10月03日 23:10
すっかり秋ですねぇ。
絵葉書のようにきれいな草紅葉をありがとう。
大朝日か飯豊の紅葉を見に行こうと思っていたのに、なんやかんやと浮世の事が忙しくて出られません。ア~ア。
キノコに詳しいですね。
最後の画像も茸かと思ったら、ゲェロでした。(*´Д`)
2006年10月03日 23:47
うっほ~!秋田でしたか、渋いとこ狙いですね。そういうの好きです!!。それにしてもキノコにお詳しくて 尊敬してしまいます。
テントミータカ
2006年10月04日 00:01
KYAZU様
コメント戴き有難うございます。
本谷山テント泊で行きたいな~、飯豊・あさひ~なぞと、ネットサーフィン後、自宅へ戻ると、あ~びっくりした~(笑)。スギヒラダケも沢山、型の良いのが咲いておりましたが、ここは「秋田」だよな~っと、遠慮しておきましたです、ハイ。
どうぞ、懲りずにまた来てくださいね~。
テントミータカ
2006年10月04日 00:09
山いろいろ様
いつもコメント戴き有難うございます。写真をお褒め頂き、光栄です。大白森山は乳頭温泉卿から近いですし、体調不調なら手前の小白森山まででも、充分楽しめますよ。例年10/20頃は、麓で目の覚めるような広葉樹(モミジも)の紅葉で、温泉の白い湯煙と硫黄臭で、旅情満喫・・・、いい所です。すっかりグータラ・キノコモードのテントミータカです(笑)。
2006年10月04日 14:36
大白森山の草原もすっかり色づいていますね。鶴の湯から大白森山へ登って、北に続く稜線も歩いてみたいなと思っていました。今度の連休の山にいいなと思ったけど、天気予報は北は悪そうですね。新潟県内の山で済ますことになりそうです。本谷山もいいなあ。ここの紅葉は見事ですしね。稜線の先はどんなものか、確認もしたい。
テントミータカ
2006年10月04日 17:21
さすらい人様
いつもコメント戴き有難うございます。
>天気予報は北は悪そうですね。
あっ、ホントだ。土日に秋田に傘マーク。これに風が吹けば、一気に落葉ですね。山栗拾いかな・・・。
新潟の山も見頃ですしね、雪の時に歩いたコースを夏道で確認するのも楽しい。(一粒で二度美味しい??夏姿・冬姿の確認?)。そういう山歩き、同感です。週末は金襴緞子の紅葉でしょう。体が二つ欲しいですが、皆さんの記事アップでも楽しめますから、便利になりました。