3/3-4群馬・谷川岳前衛鋒、残雪限定の山、小出俣山(おいずまたさん)

3/5写真追加

例年より少ない残雪、他に入山者なし、貸切の山、一泊二日。
※健脚者は日帰り行程です。
画像

***********************************

H19(2007)3/3-4

みなかみ町・AM7:50発川古温泉からゲートの閉じた小出俣林道入り

「東京発電」施設脇に、マンサクの花、路肩湧水の崖、フキノトウ

ヤマガラさえずる

カラマツの伐採作業跡

千曲平橋付近にて、ようやく林道に残雪・路肩に雪団子

千曲平橋から山頂部を仰ぐ
画像


AM8:40杉植林からオゼノ尾根急登(日当たりの良い尾根なので暫く笹薮登り)
持参の笹竿十数本を無くすも、すぐに現地調達し一安心。

鹿の糞

1000m付近まで藪、ここから上残雪、ワカン装着

残雪に古いトレース跡無し、赤テープあちこちに散見

                          ブナ林
画像

画像


木の芽ぶきが春山らしい ・・・詳細はこちら

暑さとシャリバテ、カップラーメンの昼食

PM1:30、1410m地点の崖、右を慎重にトラバース
画像

              唯一の難所を無事乗り越し、鞍部にて一服
画像


               ようやく残雪の山らしく、疎林・ワカンを効かせ急坂
画像

画像


PM2:40、1600m緩やかな広いピーク(谷川岳と東面岩稜の眺め良し)にて幕営

                         夕方の幕営地、背景、小出俣山頂
画像

画像


                           上空、雲が増えてこんな景色
画像


夜景・赤谷湖の旅館街の灯り

ヘッドライト壊れる(導通接続の不良)豊富なLED代品で事なきを得る。食料、米を忘れるも、古い非常食を動員、事なきを得る。

冷え込みなし外気温マイナス0.2度

*************************************


翌日(3/4)

雲の多い夜明け、彩り冴えず

空身にて、AM8:30-9:00小出俣山頂1749mに登頂(三回目)・兎の足跡多し
画像

画像


(山頂部の展望)
浅間山・赤城山・榛名山・小持山・小野子山・白砂山・佐飛流山・仙の倉山・日白山・万太郎山・川棚の頭から俎嵓・オジカ沢の頭・茂倉岳・一の倉岳・谷川岳・平が岳・至仏山・笠が岳・上州武尊山・皇海山・阿能川岳・上州三峰山・吾妻耶山
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

                         なんとかシリセードを楽しむ
画像

画像

画像





どんどん、空の青さが増す。日焼け止め、何度も塗りつける。

雪が溶けすぎ、グリセードなし。テントの雪城壁、熱気で自爆。AM10:15幕営地下山開始
画像


汗をかきかき、下山。雪が大分ふけて、ワカンでも、よく潜る。

                          またね谷川岳
画像


AM11:40千曲平付近の雪道、釣り人のトレース・サルの足跡

PM0:50駐車場着。

沼田市・利根町「しゃくなげの湯」にて入浴休憩

桐生にて(株)アルバ(・・・HPはこちら) に問い合わせ、現地でつめかえ君、購入。

夕方、無事帰宅。




この記事へのコメント

2007年03月05日 01:14
今回は暖かかったですね、日光白根も-4℃でした。
自分達もテントミータカ隊を見習って「テントの雪城壁」
を作ろうと思ったのですが諦めました(軟弱者です)。

そうそうに「つめかえ君」ゲットですね!
「空のボンベ」に満タン近く充填するには、
空のボンベを冷やし、カセットガスをお湯等で温めて
充填すれば効果あります、自分なんて入れ過ぎてボンベが
変形する事も有りました(危険です)。
あくまでも「自己責任ですから!」
2007年03月05日 09:05
谷川前衛峰・・残雪季限定ですばらしいですね。
埼玉深谷市在住時に一度だけ谷川へ地元山岳会の方に連れられ2人でどっかの岩のルートを登ったのですが記憶にありません_| ̄|○;;;;;
こちらの方の雪解けもかなり早そうで残雪期限定ルートは早めに押えたいですね^^;
2007年03月05日 09:47
ミータカさん 今日は
川古温泉から小出俣に行けるんですか?。2年ほど前のゴールデンウイークに仏岩からヨシガ沢山・鍋クウシ山・天子山・三つ岩と笹藪と残雪と石楠花の藪に苦戦しながらやっと、阿能川岳に着きました、そこから直ぐそばの小出俣に行こうと思ったのですが、阿能川岳で精一杯でした。帰りに道を失い野宿を覚悟したのですが、何とか夜の9時頃に仏岩の駐車場に着きました。その時沢に落ち、買ったばかりのデジカメ無くしてしまいました。その時の悪戦苦闘を想い出しました。
2007年03月05日 12:28
小出俣山、お疲れさまでした。
小出俣山には、2003年3月8日と2004年4月18日の二度登っているのですが、初回は林道の新雪ラッセルとなり、悪天候のため山頂目前で撤退。林道の戻りにも体力を使い果たしました。二度目は、林道の雪も消えており、尾根の雪は1200M標高から現れました。今回の雪の状態と比べると、1月は雪解けが進んでいるようですね。
私も快晴の山頂に立つことができましたが、ここからの展望は素晴らしいですね。阿能川岳あるいは十二社ノ峰への周回ができたらと思っていますが、その間がつながらずにそのままになっています。
2007年03月05日 16:18
皆様、いつもコメント戴き有難うございます。

トシちゃん様
日光白根山でしたか。雪壁テントなら外山分岐の鞍部から冬道の天狗平に登る急坂がたっぷり雪がついて、掘り込みし甲斐がありますね。浅間山もぼんやりようやく見えていたので。日光白根山、春霞で見えませんでした。来年の冬、もし再挑戦されるのでしたら、一声かけて下さいね。現地で一緒に作りましょう!!。アルバさんが、帰路の国道の近くだったので、無事、連絡も取れて、購入できました。珍しく、北関東に住んでいて良かった入手方法でした(笑)。気をつけて使ってみますね。良い情報、教えていただき有難うございました。

やまおやぢ様
このコース、例年は4月がベストなんですよ。でも、行程としてはごくごく単純で、一箇所1410mの崖下のトラバースが唯一の難所ですが、テントミータカが歩けるのですから、それほどでも?。山中誰にも会わず、静かで、ここや阿能川岳から谷川本峰の賑わう登山者を眺めるのが、結構好きなんです。

(続く)
テントミータカ
2007年03月05日 16:43
(続き)
インレッド様
ハイ、川古温泉から小出俣に行けるんです。さすらい人様の本家HP、H16.4.18の記録が参考になりますよ。オゼノ尾根最初の笹薮の急坂1000m地点まで(林道との標高差300m)、薄い藪を我慢できて、1410m地点の崖下のトラバースを乗り越えられれば、赤谷越えの阿能川岳よりも楽に日帰り出来ます。ただ、今回は、少雪と雪が緩んでいて、ワカンの足元が良かったり悪かったり。
私も赤谷越えの阿能川岳も好きなルートですが、例年は三月下旬で丁度良いのに、今年は三岩岳付近、雪が少ないように見えました。阿能川岳分岐に幕営して翌日小出俣山往復して、ヘロヘロで下山したこともあります。雪の状態から思うに、今年は、今週の冷え込みを期待して週末、赤谷越ルート、ベストのように思えます。
(続く)

テントミータカ
2007年03月05日 16:44
(続き)
さすらい人様
いつもお世話になっております(笑)。山頂部、雪庇が小さくて、あっけなく山頂に届きました。(二年前の4月9日よりも雪が少ないです)。今回の山、雪庇の発達具合で、今年の雪の少なさを実感しています。阿能川岳への周回稜線脇の山肌も地肌が見えてビックリしました。十二社ノ峰への周回は今回も、あの難所にみえる稜線を見ると諦めてしまうヘナチョコです。仙の倉岳~谷川岳の稜線、久しぶりに歩いてみたくなりました。今年の残雪の山歩き、1000m以上の山でないと楽しめないようですね。
2007年03月06日 13:23
 小出俣山、どこの山か知りませんでしたが、最初の写真を見てオヤッと思いました。自分が3日、4日と騒いでいた天神尾根が写っているではありませんか。
早速地図で確かめますと俎嵓の稜線の先に小出俣山がありました。
2日間とも天気が良くて、すぐ目の前に聳え立っている白銀に輝く俎嵓を飽かずに眺めておりました。遠望の景色もほとんど同じように見えていました。
ミータカさんの記事で、山の名前が全て分かりました。
不勉強な初心者ですが、おかげ様でちょっぴり利口になりました。ありがとうございます。
2007年03月06日 15:49
甘納豆様
いつもコメント戴き有難うございます。
同時期、天神尾根にいらしていたのですね。雪洞訓練としてポピュラーな場所ですからね。天気が良かったですよね。せっかく新潟の方が関東まで遠征されて展望が悪いと、申し訳ない所でした。展望も、暖気で春霞がかって、もっと視界がよければ、燧ケ岳と北アが見えるのですよ。以前、天神尾根で猿に雪洞を荒らされた人の話を聞いて、私はここを歩いたことがないんですよ。(猿に嘗められる性質らしい)
2007年03月08日 22:42
谷川前衛といえばアソコとアソコと・・・と思いつつどこだろうと思っていたら全然知らない山でした。教えられること多いです。
それにしてもいつもながら立派な雪壁ですね~
とてもアレだけつくろうとは思えず、今回風がなくて良かった!^_^;
知らぬ間にトシちゃんがチョコチョコお邪魔しているようで、チョットはテントミータカ隊を見習うようにして貰わなくちゃ(笑)
テントミータカ
2007年03月09日 09:28
sanae様
いつもコメント戴き有難うございます。こちらこそ、トシちゃんにお世話になっております。
割とメジャーな玉原高原付近の山は、歩いたことがないです。そのうち、雪壁を発展させてイグルーにしてみたいですね。