7/24静養明けの山トレーニングは日光白根山

画像


2007(H19)7.24(水)、二週間も山を休むと、後が辛いので、近所の山で足慣らし・・・

日光白根山へ出かけてました。

昨年8月下旬のほぼ同行程(下山時に金精山をつけた)の記事は こちら

2007(H19)7.24(水)晴れ

(行程)
菅沼登山口~弥陀が池~奥白根山~五色沼避難小屋~前白根山~五色山~弥陀が池~菅沼登山口

(山中の花)ハクサンシャクナゲが盛り・ノウゴウイチゴ、ハクサンフウロ、ヤマオダマキ、コマクサ、イワオトギリ、イワヒゲ残り花、ツガザクラ残り花、他・・・



AM5:34無人の駐車場、登山口標高1770m出発

AM6:47シラビソ林に朝日が差し込む、道の苔が光る
画像


ウグイス・コマドリ・ウソ

AM6:50 -AM7:00標高2160m「弥陀が池0.9キロ、菅沼登山口2.0キロ」朝食取り直し

ホシガラス・メボソムシクイ

AM7:15標高2220m立ち枯れの白い幹、座禅山山頂部が覗く

画像




もう、弥陀が池はすぐソコ


AM7:24弥陀が池湖畔着、「逆さ白根」撮影に興じる

画像



画像



真夏のような陽射し、日焼け止めを塗る。渡る風は爽やか

画像





草付きにはイワオトギリ、ノウゴウイチゴが満開

AM7:40標高2255m丸沼ロープウェーからの登山道との合流点、座禅山鞍部分岐から急坂にかかる

バイケイソウ


AM7:45標高2310m
ノウゴウイチゴ、バイケイソウ、イワオトギリ、カニコウモリ(蕾)、ナナカマド、ハクサンシャクナゲ

ハクサンシャクナゲが綺麗、アチコチに群生
画像




AM7:52展望広がる。

双耳峰の燧ケ岳、前嵓のギザギザ尾根の荒沢岳、雪の残る平が岳、会津駒

AM7:55森林限界、「山頂まで0.8キロ」尾瀬の山々、至仏山・燧ケ岳・鬼怒沼・会津駒

画像



イワヒバリ

ツマトリソウ

山頂部へ足場の不安定な急坂

画像


AM8:00標高2460mイワカガミ落下の花一輪

イワヒゲ・ツガザクラ残り花

山頂ももうすぐ

画像




AM9:06標高2578m奥白根山山頂

展望良し
北ア・妙高、飯豊連峰、八ヶ岳・奥秩父・富士山、浅間・草津白根・苗場、谷川連峰・巻機山・中の岳、越後駒・荒沢岳、吾妻連峰・安達太良山・磐梯山・那須、日光連山・高原山・上州武尊


火口元と原と富士山方面

画像



画像




日光連山

画像


画像


AM9:45まで、貸切の山頂で昼寝



ポツポツ現れる後続の登山者。狭い山頂広場を明け渡し、五色沼方面へ下山

AM10:00標高2530m淡いピンクのコマクサ群生地。咲き始め、保護ロープあり。

画像


画像



草つきの斜面

ハクサンフウロ、ヤマオダマキ、ノウゴウイチゴ、ハクサンチドリ、キジムシロ、イワオトギリ
ハンゴンソウ新芽、マルバタケブキ新芽


ハクサンフウロ

画像




ヤマオダマキ

画像


※花畑の彩としては八月中旬以降のハンゴンソウ・マルバタケブキの黄色い花畑群落の方が見ごたえがある・・・かも・・・



AM11:10-20標高2245m五色沼避難小屋にて休憩

尾根に乗り越し、前白根山へ向かう。

AM11:30標高2300m赤ザレの前白根山を見る

画像




AM11:50前白根山頂直下、奥白根山と五色沼、私のお気に入りの撮影場所

画像



赤ザレの登山道沿いに、赤いコマクサを見る(人工的に種が撒かれたものか?)

画像


画像




AM12:00標高2340m前白根山にて青年ハイカー休憩中

邪魔するのもなんなので脇を通過、五色山への稜線途中にて、涼風を楽しみながら休憩




AM12:30-45標高2375m五色山。ここもハクサンシャクナゲが見頃

画像


画像




弥陀が池へ向かう

ノウゴウイチゴ
キジムシロ


PM1:15標高2285mしか避け・植生保護の電気柵


ニホンジカ一頭が草原で食事中

画像



緩やかな下降

PM1:40-50標高2255m弥陀が池湖畔にて休憩

「十条製紙」の古い看板

画像



菅沼登山口へ下山

PM3:23標高1770m車8台程の登山口駐車場。空腹に耐えかねお湯を沸かし、カップラーメン・コーヒーで落ち着く。

画像





この記事へのコメント

赤鬼
2007年07月27日 06:39
風邪治ったようですね。よかった。おいらくらいの年になると、二週間
空くと次の山行が辛くなる。この山こんなに花がいっぱいあったっけ。
ミータカさんが行くと花が咲いて待ってるのかな。
2007年07月27日 09:54
あ~、日光の近くでコマクサが咲いてる山があるなんて知りませんでした。
ハクサンフウロの写真、いいなぁ~w 花びらが光ってますね。
体調回復のご様子。次回いよいよ夏山本番でしょうか。
う~む、燧ケ岳から直線で約20kmで東北一の標高より高いんですねw
2007年07月27日 16:42
皆様、いつもコメント戴き有難うございます。

赤鬼様
 毎週歩いていないと、すぐ、足が鈍くなってきますね。花の群落としては、ノウゴウイチゴ・ハクサンシャクナゲ・コマクサが目立つ程度で、他の花は探して歩いたようなものです。東北・新潟の山とは、花の量は格段に少ないですが、涼く気持ちがよかったです。

秋田やまおやぢ様
 私も十年前に友人から聞いて、驚いたコマクサ群生地です。知らないと見逃しますね。まだ、三部咲きです。8月いっぱい楽しめます。菅沼コース好きですよ。早く尾瀬の山々が見えますので。今週末はイマイチの天気なんで、またも「ノンビリ山遊び」シリーズです。スカッと梅雨明けしてくれないかな~?。
2007年07月31日 21:35
>貸切の山頂で昼寝
四周の大展望を独占して…なんと言う贅沢!
でも体調戻られたようで一安心しました。
2007年08月01日 09:23
輝ジィ~ジ様、いつもコメント戴き有難うございます。
 近所の山で、しかも快晴の時にしか出かけないもので、ついついノンビリと昼寝など・・・。
 ・・・んで、私のほうは体調回復なのですが、相方の膝が不調で、冒険は出来ません、今年の夏山はノンビリ山行で、自然観察に励みますわ(笑)。