白馬、山遊び詳細、8/11猿倉駐車場~鑓温泉

2007(H19)8/11-15、白馬テント四泊五日間の山遊び

初日詳細 ※道中、暑かった~!!!!


速報はコチラ

小日向山コル付近からの白馬鑓温泉・稜線の景色
画像



前日夕方自宅発、一般道・途中の24時間スーパーにて食料調達にて深夜、猿倉駐車場(標高1250m)入り。

初日の行程が短いので、充分に睡眠を取ることにする。

AM4:30頃から歩き始める人の物音

ゆっくり目覚め、カップラーメンライスとコーヒーの朝食

AM7:40駐車場発、すでに暑い。

林道分岐、大雪渓へ行く人が大部分、数組が鑓温泉への道を分ける。

ガクアジサイ・タマガワホトトギス・木苺の実・ソバナ

ヨツバムグラ終わり、キヌガサソウ終わり、

AM9:00小日向山手前水場の沢にて休憩

※ここまでで、尋常ではない暑さと汗のかき具合、水分を多めに取り、こまめに休憩を入れることにする。

オタカラコウ・オニシモツケ・シモツケソウ・オオレイジンソウ・ミヤマキンポウゲ

小日向斜面湿原・草原
ワレモコウ・タテヤマウツボグサ・トモエシオガマ・ギボウシ・ハクサンシャジン・イワオトギリ
キンコウカ・イワショウブ

AM10:50小日向のコル
シロバナホタルブクロ・タテヤマウツボグサ・ミヤマコゴメグサ・シナノナデシコ・イワオウギ・黄白ニガナ・コウリンタンポポ・アカバナ・ウメバチソウ
画像


シナノナデシコ
画像



鑓温泉が見えてきた


                        杓子岳も
画像



スカンポやウド、背丈の高い草がジャングルのように茂る山腹道を進む

トリカブト・ミソガワソウ・ハクサンフウロ

杓子沢雪渓のトラバース道の通過、要注意


                         キンポウゲのフラワーロード
画像





白ザレの石の反射がまぶしい

ヒメクワガタ(花)・ミヤマクワガタ(花)

クルマユリ

AM12:15鑓温泉下
画像




                    お馴染み!鑓温泉下の黄色い絨毯で元気復活
画像




ミヤマキンポウゲ・ミヤマキンバイ・ハクサンイチゲ・ミヤマタンポポ・エゾシオガマ・テガタチドリなどなど

タヌキランじゃなかったシロウマスゲ
画像


                         クルマユリ
画像


画像


                         ふさふさトリアシショウマ
画像


                         くるくるエゾシオガマ
画像





AM12:45鑓温泉小屋・テント場(標高2100m)着。500円+入浴料300円

シロウマリンドウ咲き始め

白馬鑓温泉小屋の関連HPはコチラ

今年は適温のお湯で、ゆっくり体がほぐれる。夕食は持参の焼肉(玉ねぎ・ピーマン入り)・・・口内炎で焼肉のタレがしみて痛かった。

夕方までポツポツテント客が入場、計21張り(15張りのキャパオーバー)
画像


画像


画像


翌日の記事はコチラ


この記事へのコメント

2007年08月17日 08:25
 ミータカさんお帰りなさい。
白馬での4泊5日の豪華旅、うらやましい。
レポの中にお花の名前がいくつ出てきたことか。
お花音痴の自分にとってはお経を聞いているような感じ。
それでも知っている名前が出てくると嬉しくなる。自分が見ている訳でも無いのに不思議ですね。
ミータカさんを追っかけようと思っていますが、どんどん先を行ってしまう。これでは一生追いつけませんね。
2007年08月17日 11:05
先日と同じ風景、もう懐かしい感じがします。
暑くて暑くて、水場のたびに手持ちの水筒の中身を入れ替えて首筋や顔を冷やしながら歩いていました。ここは水場が多いので助かります。

花の名前、答え合わせさせていただいています(笑)
2007年08月17日 18:26
皆様、いつもコメント戴き有難うございます。

甘納豆様
 ナニをおっしゃる!岩に沢にと、バリルートもガンガン歩いておられる方が。私こそ、甘納豆様のバイタリティについていけません(笑)。定例地でボーっとするのが好きなだけです。村営宿舎のフライドチキンとメンチカツ、おススメです。※食堂のカツ丼も頼めば大盛りにしてくれたし~。

だるふぉ様
 私達も水場で冷却休憩を多く取りました。今まで、こんなに暑い時は無かったです。でも、温泉は気持ちがよかった~。小日向山付近のお花も暑さ負けで、焼かれたように花びらが縮んで見えました。花の名前、合ってるかな??