白馬、山遊び詳細、8/12白馬鑓温泉~大出原~白馬村営宿舎テント場

2007(H19)8/11-15、白馬テント四泊五日間の山遊び


8/12二日目詳細 ※雪融けの花園・大出原と展望の稜線。ようやく灼熱地獄から開放され、ゆるゆると頂上宿舎テント場へ

                       白馬頂上と村営宿舎テント場
画像


速報はコチラ
初日詳細はコチラ

朝風呂でご来光

AM7:00鑓温泉テント場を出遅れ気味の出発
画像


画像



鑓温泉上部も花が多い。
キスゲや黄色白ニガナ・ヨツバシオガマ・オタカラコウ・ヤマブキショウマ・小型大型セリ科の花・タテヤマウツボグサ・ウメバチソウ

画像



AM8:15白馬でも有数の大花園・大出原(おおいでっぱら)下部着


                            白馬鑓ケ岳方面
画像



                天狗岳方面・山肌に例年より豊富な残雪
画像



チングルマ・ハクサンイチゲ・シナノキンバイ・ミヤマキンバイ・キンポウゲ・ハクサンコザクラ・
アオノツガザクラ・ハクサンボウフウ・ハクサンフウロ・クルマユリ・ウサギギク・アキノキリンソウ・クロクモソウなどなど・・・



                         チングルマ三態
画像


画像


画像



                    ハクサンコザクラとチングルマ
画像



                              雷鳥の親
画像


※花撮影と急傾斜で足が進まない



画像


                        クルマユリとコバイケイソウ
画像


画像



ハクサンコザクラとミヤマキンバイ
画像




                            チシマギキョウ
画像


アキノキリンソウ・ミヤマクワガタ・ヒメクワガタ・ミヤマダイコンソウ・イワツメクサ・イワオウギ・イブキジャコウソウ

コマクサ終わりかけ、ウルップソウ茶色

AM11:10主稜線分岐着、長野側からの風が強い。ラーメン昼食の予定取りやめ、行動食のパンと飲み物、飴でテント場まで栄養補給。

                        剱岳・毛勝三山
画像


                         ホソバツメクサ満開
画像




AM12:15白馬鑓ケ岳の肩にて休憩

                           白馬主峰方面
画像


岩場、シコタンソウ・タカネシオガマ

ミヤマアズマギク終わりかけ、ウルップソウ終わりかけ

                    この花も好き!ミヤマアケボノソウ
画像



                    白馬主峰方面の雲が取れてきた
画像


画像



                     剱岳方面の雲が増えてきた
画像


今日のテント場も近い

         丸山直下のお花畑と白馬山頂(クルマユリ・ハクサンフウロが見事)
画像


コマクサ・シコタンハコベ・ヨツバシオガマ・リンネソウ・タカネシュロソウ・シロウマスゲ

PM3:00白馬頂上村営宿舎テント場着一人500円

テント場の周り、見事な花畑
ハクサンイチゲ・ウルップソウ・シナノキンバイ・キンポウゲ・ハクサンフウロ・ハクサンボウフウ・イワオウギなどなど

トイレに近いところに無事設営、まだ日差しが強いので、寝袋を干し、レインフライは夕方に掛ける。暫く、テント内で仮眠。

※揚げ物(コロッケ・メンチカツ・フライドチキン)の移動販売が嬉しい

夕方までに続々とテント客の入場、計テント116張り位

PM7:00過ぎ、明日の 清水岳往復を楽しみに早々の就寝


この記事へのコメント

2007年08月17日 12:01
あ~、未踏のあこがれの白馬山ぁ~ww
ん~、秋田からでも金曜休暇取って前日夕方初なら十分に圏内の山なんだけどな~。
まずはミータカ隊のきれいな写真とレポで我慢します~(笑い
2007年08月17日 18:30
やまおやぢ様、いつもコメント戴き有難うございます。
 やまおやぢ様の健脚なら、大雪渓往復で日帰りででも充分楽しめますね。私達でさえも、大概、葱平あたりで、山慣れない周りの登山者をぐんぐん追い抜いていけますから。ただ、花と展望をゆっくり楽しむ為にはやはり稜線で一泊しないと・・・。近年の村営宿舎の食事、良くなりましたから、この際贅沢に小屋泊でいかがでしょう?。
 山レポ頑張ります。
2007年08月20日 20:01
鑓の風呂でご来光!!
これ以上の贅沢有りや!?真似してみたいなァ~
2007年08月21日 21:41
輝ジィ~ジ様、いつもコメント戴き有難うございます。
 男湯(露天風呂)は、間違いなく風呂に浸かってご来光です・・・が、女湯は縁台・脱衣所からのご来光で、スノコで目隠しされていますが、朝日が当たると、スノコが透けて中が見えるという、お噂も・・・。夕方のお風呂で、ぐずぐず着替えていたら・・・ブヨに刺されました。