白馬、山遊び詳細、8/15白馬頂上テント場~大雪渓~猿倉駐車場

2007(H19)8/11-15、白馬テント四泊五日間の山遊び

五日目最終日詳細 ※※白馬のノンビリ定着テント泊山行も今日は下山日。

主脈稜線の涼しさに、下界の暑さが嫌になるも、そろそろ、食料・燃料も尽き、涼しくて楽そうな大雪渓の下降。上部のお花畑が美しすぎる~。白馬尻のキヌガサソウも楽しめ、無事下山。


速報はコチラ
初日詳細はコチラ
二日目詳細はコチラ
三日目詳細はコチラ
四日目詳細はコチラ

                  雪渓上部より、シナノキンバイと杓子岳
画像






※村営宿舎テント場から大雪渓経由猿倉駐車場までの下山(標高差1500m)、標準コースタイム3:00です。

写真撮影のんびり歩きなので、テントミータカの参考にならない行動時間ですが、一応・・・、

AM7:10テント場発、AM10:15-30白馬尻休憩、AM11:20猿倉駐車場着



三泊お世話になった、頂上村営宿舎のテント場、今朝も天気が良く、あっという間にテント一式が乾いてしまいます
画像




                      またね、杓子岳・白馬鑓ガ岳
画像







                   下降開始、早速のお花畑に圧倒されます
黄色はオタカラコウ、ピンクはハクサンフウロ、白はイワオウギ、せり科の花はミヤマゼンコ?

画像



画像



画像





                 登山道、最上部の湧き水付近にて
黄色はミヤマキンポウゲ・シナノキンバイ・ミヤマタンポポ(ハクサンイチゲもあります)
画像




画像






                   テントミータカ仮名「梅干岩」付近

         大型せり科の花(ミヤマシシウド?)が夏空の雲のように見えます
画像





画像



他、タカネバラ・テガタチドリ・ミヤマアカバナ・イブキジャコウソウなど



「お花畑看板」大岩の広場付近、クルマユリが見頃、せり科の花はミヤマゼンコ?
画像





                 地味なミソガワソウも朝の陽射しに輝く
画像






               ハイマツに守られて、ミヤマコウゾリナカンチコウゾリナ
画像






                        オタカラコウと杓子岳
画像





               キンバイの名にふさわしい風情、シナノキンバイ
画像






小雪渓は残雪もなく、涼しげな雪解け水の河原歩きの様相。下部から吹き付ける冷風・霧で涼しい

小雪渓下の休憩所、土台のみ残し、木材撤去済み
このあたりから、登りの人との交差が増える・・・が、大人数・数珠繋ぎでは無いので、交差も楽。



                          葱平付近の花
画像





                          ミヤマトリカブト咲き始め
画像





                            タカネナデシコ
画像





                        タイが立派なクロトウヒレン
画像





                      ミソガワソウ(青)とミヤマシシウド?
画像





他、シロウマアサツキ・シロウマスゲ・ミヤマアキノキリンソウなど




葱平から下、暫く左側の草付きの急降下

ようやく雪渓にでて、一息、一気に下る

白馬尻からは一般観光客がぐんと増える
白馬尻小屋前広場にて15分ほど休憩


             白馬尻のキヌガサソウ(今の時期に見られるのは珍しい)
画像




下の村営白馬尻荘は解体されたまま、今年は営業しないようだ。



                         林道のタマガワホトトギス
画像



クロバナヒキオコシ

五日前の鑓温泉入り口通過。鑓温泉から下山してきたグループが休んでいる


                            林道のネジバナ
画像






AM11:15、猿倉の登山者駐車場に戻る。八方の第一郷の湯で入浴。国道沿線の蕎麦屋、皆渋滞。
蕎麦屋に一時間も並ぶのも億劫なので、信濃大町のアップルランドスーパーで、お弁当購入、昼食。

県道から旧明科町入り、犀川橋の袂の産直にて、ハイランド西瓜数個お土産に購入。
青木峠から上田市入り、浅間サンラインの渋滞なし。高崎ICまで、一般道。
空いている北関東道から一般道。知人宅へ立ち寄り、290円ラーメンの晩御飯。夜無事帰宅。

この記事へのコメント

2007年08月19日 03:06
長い、長い白馬山行記拝読させて頂きました。
それにしても4泊5日とは!!!!
食料持参の量が半端じゃないですよね!!
お花&鳥の見つけ方、撮影の仕方ももういつもうっとりと眺めさせて頂いております。
私も当初の計画は14日に「白馬山荘泊」でしたので、その辺ですれ違っていたかもしれませんでしたね!
白馬の地図を眺めながら、ヨッシ!来年は絶対「鑓温泉」に泊まるゾ~~って思いました。
赤鬼
2007年08月19日 07:21
相変わらず、羨ましい山行をされてますねえ。大雪渓、好天のもと気分よく登ったこと、そして強風で予定のコースえ行けず、やむなく雨風の中
ぐしょぐしょになって下ったこと、などが思い出されました。
りきまる
2007年08月20日 21:26
私も、蓮華温泉から白馬岳~雪倉岳~朝日岳をテントで周遊してきました。
ミータカさんのような美しい花の写真が撮れなかったのは、腕も悪いし時間的余裕もないし...
定着山行でじっくり撮影したり、ノンビリビールも良いですね。
ところで白馬のテン場は20年ぶりでしたが蛇口一本だけのタンクの水場はひどいですね。
一方、朝日平は水場もトイレも整備されて快適でした。
最近は、場所によってテント利用環境の格差が拡大しているように感じます。商業主義の行き過ぎには困ったものですね。
2007年08月20日 22:30
もう山遊びも飽きたでしょう?
えっ?まだ遊び足りませんか?こりゃ本物のヤマンバだ。(笑い)
花の写真が凄くきれいです。カメラが良くなったと言われますが、アングルなどの工夫も随分腕を上げたんではないでしょうか?
2007年08月21日 15:35
白馬山行詳細、全てじっくりと拝見させて頂きました。
秋田のボタ山には無い、高山の美しい花々の写真を見るたびに
なんか夢心地の気分に浸れて不思議な感覚でした。
ミーさんの写真からはなぜか花々の匂いまで伝わってきます(まじ
益々、アルプスへの遠征を夢見る想いが強くなりました~!
来年こそ、行きますとも!アルプスへ~(笑い
2007年08月21日 21:01
皆様、いつもコメント戴き有難うございます。野の花の検索で、返事が遅れました、ゴメンナサイ。

noritan様
 そちらの大池泊・雪倉岳往復もオリジナリティ溢れる山行で感じ入りました。軽装でも雪倉岳へ行かなかった自分が恥ずかしくなります。食料も嵩張りますが、それなりに体に優しい行程だったので山中で過ごせました。250円の天然酵母クロワッサンに手を出さずに済みました。鑓温泉、別天地です。

赤鬼様
 私は軟弱に磨きがかかって、天気一番で山を歩くことにしました。次の機会は、ぜひぜひ好天を狙ってお出で下さい。白馬は8月上旬なら確実に晴れていると思います。
(続く)


テントミータカ
2007年08月21日 21:07
(続き)

りきまる様
 お疲れ様でした。心のレンズで花や景色を楽しまれたのですね。ソレが一番です。写真主体だとどうも邪念が入って、それなりに純粋に山を楽しめない所もあるものです。
 白馬のテント場の水ですが、あの蛇口さえも無くて、雪渓下の水場まで汲みに行くこともあるんです(以前、そこでソウメンを作って食べた・美味しかったよ~ん)。私なぞ、その経験があるもので、タンクの水は近くて有難かったです。幕営指定地があるだけで嬉しいです。

秋田のやまおやぢ様
 雲上の花園、楽しんでいただけたようで光栄です!。50ミリマクロで花撮影ですから、そりゃ花の香りも伝わることでしょう(笑・グリーンロープ越えていませんよ)。やまおやぢ様が、遠路、日本アルプスへお出での際は、ぜひ、お声をお掛け下さいね。
2007年08月21日 21:49
山いろいろ様、いつもコメント戴き有難うございます。
 ♪~ルンバ・サンバ・ヤマンバと呼んでください(笑)。これで、満足できれば、さぞ、下界の生活は平和でしょうね~。
 以前フイルムカメラの時、一眼を齧っていたので、それなりに・・・(でも、ポジフィルで、ロクにプリントしなかったな~)。デジイチはいいですね、その場でゴミ箱・現増代・フィルム代タダ。おまけに50ミリマクロレンズが70ミリマクロに変身!楽しいです、ハイ。
2007年08月23日 16:32
♪~ルンバ・サンバ・ヤマンバさま
贅沢白馬お疲れさまでした。
なんと言っても白馬 どれもこれも絵になりますねぇ~
(勿論 腕がいいから尚更ですが…)
楽しくて仕方が無い感じ、伝わってきます。
2007年08月26日 21:26
お花たちがみな、お天道様に向かってるぅーーって感じで元気が出てくる気がしました。
白馬のお花畑がこんなに素晴らしいとなると、稜線連泊も納得できます。
駆け抜ける山よりも、じっくり&のんびり、山の空気を感じる山歩き、私もそういうの、好きです。
2007年08月28日 14:55
皆様、いつもコメント戴き有難うございます。

輝ジィ~ジ様
 年々ひとけが少なくなってきた白馬、いいですよ~(笑)。飽きずに昨日までも蓮華温泉を基点に遊んでいましたから。花は毎年様子が違って開きませんね。日本海を二週連続で眺めてました。

heppoco様
 白馬の花はいいですよ~。ここで北海道気分も味わえるし、テント場のメンチカツ・フライドチキンも美味しいし~!。テントミータカ隊は、駆け抜ける時代に戻れず(膝や足が衰えた)。「記録よりも記憶に残る山旅」(おっ!我ながら良いフレーズだ・・・)に趣旨変更です。あとは、地図の未踏のルートをポチポチと赤線引きに頑張るかな・・・。
2007年09月06日 15:57
ひとまずこちらでコメントを(笑)
双六の時もそうでしたけど、定着型いいですね~
私もそれがいいのですが、まだテントミータカさんほどの山経験が無いのでヤドカリ山行続けてます(笑) 体力的にきついし、一応の区切りもついたことだし、これからはこういうスタイルにしたいなと私的には思ってますが・・・問題はトシちゃんダ!「一人で行って来い」と動かない気がする・・・^_^;
鑓温泉、いつかテントで入ってみたいですね~
通過したとき横目で見ながら超羨ましかったですもん。
白馬頂上村営宿舎テント場、あそこでBCはなかなかいいですよ!
コロッケ買いましたよ。ここならあまり食材持っていかなくてもオッケーかな(笑)
清水岳、去年気になってました。いつか行きたいと思ったのですが、これであとは日程を決めるだけですね、来年の?(笑)
白馬もやはり暑かったようですが、雪倉への稜線もお花がいっぱいでしたよね。手前でも十分楽しめたことと思います。
sanae様、いつもコメント戴き有難うございます。
 定着をやると・・・縦走が、相当、きつく感じますよ~。こちら、ヤドカリの体力が無くなって、定着型です。隊としての体力が衰える一方で。早めに北アの縦走路を歩きとおして良かったなと、シミジミ~(笑)。フライドチキンは下界並の価格で、ケンタ好きな私にぴったりでした。
 白馬は花一杯なので、ゆっくり楽しむにはもってこいの場所ですネ。