ガソリン代のお話し&書置き

ガソリン代高騰の折、寒さも厳しくなり、さらに灯油のお買い物が増え、給油がてら、近所の宇佐美SSに行きました。

ここまで灯油を買いに行くのも初めてですが、よく考えれば、宇佐美プリペイドカード(前払い方式、全商品5%引き)が使え、結構、お買い得なんです。

数日前、久しぶりに、ガソリンの不当廉価販売が、ニュース報道されました。

話題の「シンエネ」さん・「宇佐美」さんも、山の行き帰りには、わざわざ迂回してでも・残燃料量を調整してでもと、涙ぐましい?努力をして給油しています(笑)。
※セルフもフルも安いし、フルサービスのところは元気ですし(今の若い人はエライです)

昔ながらの個人経営店主の※ブス~っとした顔を見るよりも、気持ちがいいし。
※↑念の為、全ての個人経営店がこうではなく、経営努力に熱心なお店は、一見客にも解ります。

ガソリン廉価販売でなく、キチンと車のメンテナンス・応急修理・アドバイスのできるお店、灯油配達に力を入れるお店、有難い存在です。

6月28日から8月3日までの37日間、私が給油した単価(宇佐美プリペイドカード割引き付き)115‐118、125、129 でした。
(車の家計簿より)

埼玉・群馬の宇佐美SSと栃木の宇佐美SSの価格差に、唖然としたものです。
※そういえば、あの時の給油待ちの車行列は凄かった。
・・・旧4号へ行けば、もっと安かったのねん・・・

8月上旬、118円から129円に戻った?時は、普段ボケ~ッとしている私でも
「競合他社から文句が出たんだな~」と。

健全な価格・サービスで競争して欲しいですね。


詳細については↓こちらの引用した記事(二件)をご覧下さい。

*********************************

石油販売業「コーポレーション」(栃木県小山市)と
「東日本宇佐美」(東京)がガソリンを不当な赤字で販売したとして、
公正取引委員会は28日、独占禁止法違反(不当廉売)で
再発防止を求める排除措置命令を出したと発表。
不当廉売は口頭注意や警告で済まされるケースが多く、排除措置命令は異例。
公取委の調べによると、シンエネと東日本宇佐美はそれぞれ小山市内で3カ所のGSを運営するが、ガソリンの値下げ競争を始めた。
6月28日から8月3日までの37日間、仕入れ価格を最大で1リットル当たり10円以上下回る価格で販売。
栃木県小山市で運営するガソリンスタンド計6店で、仕入れ原価を下回る
112~125円でガソリンを販売。周辺業者の事業に支障を及ぼす恐れがあった。
小山市は国道4号など複数の幹線道路が走る交通の要衝で、 ガソリンの全国的な激戦地。
シンエネ社は市内最安値、東日本宇佐美はそれに次ぐ価格になるよう競い合って値下げを繰り返し、 赤字額は1~10円程度に上った。

********************************

排除措置命令は昨年5月の和歌山県の濱口石油に対するものが石油業界では最初の例となったが、2年連続の措置命令、それも今回は複数の企業が対象となったことが、現在の石油販売業界の混乱を象徴している。
不当廉売として申告されたのは今年7月のことで、同月初めから毎日のように値下げを行い、申告時の両者レギュラー価格は110円台前半まで下がっていた。
当時の石油情報センター調査によると、栃木県平均価格は140円台前半で推移しており、その格差は約30円。
両社の超安値で低迷状態だった小山市内は120円台後半から130円台前半の価格で推移していたから、ここでも15~20円もの格差がある超安値を打ち出していたことになる。
フリートと量販店の戦いは、全国的な現象だが、両社のSSが互いの価格を意識し、連続値下げをしている姿は異様としか言いようがない。
シンエネコーポレーションの社長が経済誌に登場し、自社の価格(地域最安値)戦略は市場席巻のための手段で、一定のシェアを確保した後は収益確保に転換すると公言。
同社は栃木県内で宇都宮などを含め6ヶ所のSSを運営しているが、月間ガソリン販売量は総計で5千KLに達していると推定される。
この販売量は栃木県の月間需要10万KLの5%に相当し、超安値で地域の需要を争奪していることを物語っている。
今回の排除措置の対象となった小山市の両社SSの中でも、最も激しく価格競争を展開していたのが国道旧4号線に位置するSS。
両SSは10㎞も離れており、現地を訪れた際、閉鎖したSSが目立ち、営業しているSSも火が消えたように閑散とし、“SSのシャッター通り”とも言えるような状況で「これが小山の現実か」と、生々しい衝撃を受けた。

*********************************



書置き



テントミータカ隊、体調がイマイチ(絶不調ともいう)なので、今週末も、里山の散策・自然観察です。

次回記事更新は、12/3以降です。

皆様、良い週末をお過ごし下さい。では~



                     エンジン全開、絶好調のPURA
画像
 




人気blogランキング←参加してみました。クリックいただけると嬉しいです。












         


この記事へのコメント

2007年11月30日 19:23
体調がおもわしくない期間が長いので心配です。
くれぐれも無理はしないで下さいね。
ちょっとだけ山で遊んで「温泉!温泉!!」
2007年12月01日 10:02
当方在住の東北はど田舎のこちらもガソリン値上げ前の夕べはスタンドが賑わっていました。
今朝近くのスタンドの店頭表示を見てビックリ・・「レギュラー156円!」
ますますボンビー人の当方は山が遠ざかります_| ̄|○;;;
昨日はアプローチが短い山を探してましたが明日は八塩山あたりへほっつき歩きに行きたいなぁ~って考えてます(。-∀-)ニヒッ
あ、ミーさんもくれぐれもお大事になさってくださいね。
だるふぉ
2007年12月01日 16:07
こんにちは
これからの季節、一年で一番楽しいスキー時期なのにガソリンこんなにあがってしまっては・・・・
涙がちょちょぎれます。
こちらも体調不良であります。
お互いはやくよくなるといいですね。
2007年12月03日 18:16
皆様、ご訪問・コメント戴き有難うございます。

トシちゃん様
 ご心配おかけしてスミマセン。年末の本番中に体調不調よりは「まだいいかな~」と山歩きは簡単に、温泉・麓散策を堪能してきました。

秋田やまおやぢ様
 ガソリン代高騰もここまで来ると、ホント困りますね~。まあ、冬場となりましたので、我々も遠征の少ないシーズン到来です。体調不調も、麓歩きで地道に自然観察する、天の神の思し召しかと(笑)。

だるふぉ様
 スキーを嗜まれるのですね~!!。今年はスキー場も雪の心配が無くて、良さそうですね。だるふぉもご自愛下さいね。スキーの記事、沢山アップできますように。
2007年12月07日 13:59
体調不良 別に原因?内科等検査されたほうが宜しいかと…お大事に
ガソリンは扱っているSSが可哀想。投機筋とMajorが空前絶後の利益を上げて…
作為的な高騰、是では堪りません。省エネGOODSや車もhybridや軽四に、そして何時か燃料電池の時代になるとガソリン不要になるのに…我家 灯油熱源の床暖房3年前から見ると価格は約2倍。頭が痛いです。おまけにガソリン揮発油税にまで上乗せ消費税 是は完全に二重課税です。世の中狂ってる。どうして皆怒らないのだろう?
2007年12月07日 21:21
輝ジィ~ジ様、ご訪問・コメント戴き有難うございます。
 お見舞いのお言葉、有難うございます。お医者のほうは受診・相談済み、経過観察中です(整形関係なので、回復に時間がかかるようです)。石油製品高騰、特に灯油のほうは政府も対策案が出ていますね。

>どうして皆怒らないのだろう?
 いえいえ、皆、内心、怒っていて、我慢しているか・怒る事ばかりなので疲れているのかも・・・。