11/10-11奥三面・道陸神峰の風景、速報

2007(H19)11/10-11、今年も新潟・山形県境、奥三面(くみおもて)へ出かけてきました。

<行程>新潟県朝日村、奥三面ダム登山口~道陸神峰(往復)

昨年の記事はコチラ


今年は紅葉がイマイチの色づきで、期待していなかったのですが・・・

さすが渓谷沿いの紅葉は綺麗でした。
画像


画像




平四郎沢の名物(関所とも言う)一本吊橋(将来的には鉄橋に架け替えられるだろう)を今年も無事、渡ることが出来・・・
画像


山中、ほとんど人に会わず
画像



二日間、行程の半分は、降ったり止んだりの雨天で傘使用
画像



画像


避難小屋は、コルゲート「雨は防ぐが風は防げない小屋」なので、テント持参
画像



道陸神峰から先の稜線は、西川山岳会の刈払いで、道が続く

11/10夕方、道陸神峰からの景色
画像


画像


画像



下山路は濡れ落葉で、足元の滑りやすい尾根、注意深く下降
画像



三面小屋を俯瞰(今年はカメムシはいない・・・ホッ)
画像



三面川沿い、水平道を戻る
画像


画像



駐車場付近にて、アカガエルとキバナアキギリを見かける
関連記事はこちら






人気blogランキング←参加してみました。クリックいただけると嬉しいです。



この記事へのコメント

2007年11月12日 14:42
新潟朝日村・・う~む、新潟市内在住の娘へ行く途中の村じゃないですか!
そこから直線で約25kmで「西西朝日岳連峰」に取り付けるんですね。
こりゃいつか行ってみないといけませんね。
ミータカ隊の記録はどれを見ても参考になります!
あ、当方、体調もすっかり回復し通院無用の診断もおりましたが、土日のりんごもぎ手伝いで疲労した体が悲鳴を上げてます(笑
2007年11月12日 21:28
道陸神峰、お疲れさまでした。晩秋の山を楽しめたようで。朝日スーパー林道は通行止めと聞いて、奥三面は、今年も行かずに終わってしまいました。今日の新潟は、みぞれもようで、お山は雪でしょう。来年までおあずけの範囲が広がっていきますね。
2007年11月13日 08:58
皆様、ご訪問・コメント戴き有難うございます。

秋田やまおやぢ様
 山形・小国町から町道・蕨峠経由で、ダイレクトに奥三面ダム登山口に車で入れました。新潟・朝日村(国道)からだと、岩崩集落・三面ダム・奥三面ダムと、車で山道二時間ぐらいかかりますね。体調が落ち着かれて良かったですね、くれぐれも無理をなさらないように、英気を養って、山スキーの報告、楽しみにしておりますよん。

さすらい人様
 北関東の自宅からは、山形・小国町から町道・蕨峠経由が一番早くて、大鳥池の登山口よりも近い位です。昨年の帰路の車のトラブルを思いだしながら、無事、帰宅しました。すっかり寒くなりました、きのこも終盤です。タイヤもスタッドレスに替えました。
2007年11月13日 17:22
 近くに居ながら、奥三面は鷲ケ巣山くらいしか登ったことがない。
こんなにいい所があるのに今まで一体何をしていたのだろうと思はざるを得ません。でもこうして紹介して頂けるといつか行ってみようという楽しみが増えてきます。
いつもミータカさんのブログからは情報と同時に山に対する憧憬の念も戴いています。これからも山のレポ楽しみにしています。
2007年11月13日 19:43
甘納豆様、ご訪問・コメント戴き有難うございます。
 そちらの赤津山、健脚ぶりにビックリしながら、我がマンネリ山行を反省していた所でした(笑)。奥三面は、毎度、晩秋の頃しか歩いていないんですよ。平四郎沢の一本吊橋が鉄橋に変わったら、多分、これほどマメに通
わなくなると思われ・・・。
 奥三面は新潟県ですが、私には、山の雰囲気が山形の香りが強いように思われます。独特の雰囲気があります。いつか、機会がありましたら、ぜひ、どうぞ。
2007年11月14日 14:08
すっかりご無沙汰していました。_| ̄|○
最近はあまりブログ巡りもしなくなっていまして、気まぐれの本領を発揮?しております。
このコース、昨年の記事を読んで行ってみたいなぁ、と思いつつ行動は起こしておりません。(反省)
今年の紅葉は、どこもあまり綺麗では無いようですね。
2007年11月14日 18:38
山いろいろ様、ご訪問・コメント戴き有難うございます。
 中山の記事、拝見していますよ。コレを読んだ私は、斉藤山へ行きたくなったりして(笑)。
 新しいお仕事等々、ご多忙でしょう、ブログはマイペースで、と、常々思っています。無事なご様子が何よりです。地球温暖化の影響でしょうね。今年の紅葉は、茶色い葉が多くて、残念でした。
2007年11月21日 14:18
数年前会でこのコース実施された事有りますが、たまたま小生不参加。従ってこのコースは話でしかわかりません。何時の日か機会があればと考えますが、ドンドン歳を重ねてしまいドンドン体力歯止め掛からず。
2007年11月21日 21:25
輝ジィ~ジ様、ご訪問・コメント戴き有難うございます。
 平坦な水平道ですが、原生林の雰囲気たっぷり、一本吊橋が現存する今のうちにぜひ、どうぞ。