12/1群馬・裏妙義、紅葉狩り

12/1、 インレッド様の11/25記事に触発されて、裏妙義の国民宿舎先の林道から、三方境手前のモミジ巡りを楽しんできました。

画像



国民宿舎「裏妙義」手前の妙義湖(中木ダム)は、オシドリ越冬地としても有名で、登山口へ向かう途中、鳥見物に立ち寄りました。


妙義湖について、参照HPは こちら


妙義湖は冬のシーズンオフ、売店・休憩施設は閉鎖されていますが、釣り人の賑わいで、鳥は遠くの対岸にいて遠望するのみ。

丁度、目前で型の良い虹鱒を釣り上げた方にお話を伺い、湖の釣りの賑わいが意外でした。

足首が不調なので、無理せず、紅葉を楽しむ事を最優先で、のんびり歩きます。

国民宿舎から裏妙義周回コースは、以前一回だけ歩いた、おぼろげな記憶ばかりですが、ピークハントのプレッシャーがないのが救いです。

風もなく、青空に穏やかな日差しが、林間に射し込み、ゆっくり進みます。


インレッド様のアドバイス通り、三方境手前のモミジ谷がまだ充分に見頃で美しく、登山道途中の広い所で、野菜・肉うどんの昼食。※ノンビリと休憩、往路を戻りました。

※の、はずでしたが、途中で、調理の香りに惹き寄せられたのか?、偵察のスズメバチ一匹に10分ほど、まとわりつかれ、その間は生きた心地がしませんでした(笑)。

下山時、元気な単独氏数人に、追い越されました。


他の紅葉写真はこちら



人気blogランキング←参加してみました。クリックいただけると嬉しいです。








この記事へのコメント

2007年12月03日 19:14
遠路ご苦労様でした。
どうでしたか、満足していただけたでしょうか?。
翌日、またまた丁須から行ってしまいましたが、でもまだ紅葉は大丈夫でした。東京から来たと言う団体さんも満足のようでした。今年は9月始めの台風の影響であまり良くないほうでしたが、でも中々の紅葉でしょう。那須には叶いませんがね!!。
2007年12月03日 21:11
インレッド様、ご訪問・コメント戴き有難うございます。
 裏妙義周回コースは、今の私には、無理ですね~。身の軽い初心者時代に済ませておいて良かったです(笑)。妙義も一週間紅葉が遅れているようですね。妙義神社もイマイチの彩でしたし。那須に続き裏妙義でも、インレッド様の紅葉の記事にお世話になり、有難うございました。
2007年12月07日 14:06
スズメバチ嫌ですよね!
裏妙義国民宿舎今頃の時期に2年連続行きました。
BALANCE感覚劣るジィ~ジは、妙義の上級者コース(裏・表も)活きた心地しませんでした。
2007年12月07日 21:27
輝ジィ~ジ様、ご訪問・コメント戴き有難うございます。
 「裏妙義」ご存知で、しかも表裏どちらも歩かれているとは、さすがですね~!。谷川岳の次に死亡事故件数が多いそうです、私もアレは1回歩けば「もう、いいや~」です。無理はいけません。表妙義の中間道も充分に岩場・紅葉を楽しめますよね。