2/2-3、奥日光・光徳から山王峠で雪山テント泊詳細

200((H20).2.2(土)晴れのち曇りのち雪

(行程)奥日光山中、光徳園地から林道・歩道~山王峠(標高1780m)雨量観測所脇の丘で雪壁テント泊(往復)


       速報記事は、 コチラ


                    山王峠からの男体山
画像



わざわざ山へ行かなくても、自宅で雪景色を楽しめるが、山へ行く。
相方、先週の山で右足首不調、天気も初日のみしか期待できないので、今回はお気楽雪山テント泊。グズグズと未明に起きて、自宅で朝食、車のハンドルを握る。

国道からの白い日光連山を眺め杉並木街道、まだ陽射しのある日光市内は雪少なし。
市内からの女峰山の大迫力で感嘆の声が上がる。

乾燥した「いろは坂」の登り。

中禅寺湖畔、男体山も雪が少なく夏道タイムで山頂往復できそう。

奥日光戦場ヶ原入り口、「赤沼茶屋」前で休憩。三本松も戦場ヶ原全体が予想外に雪が少なく、当てが外れた気分。

白根山の真っ白な勇姿に目を惹きつけられる。

光徳園地の駐車場にて、お湯を沸かし、カップラーメンの朝食取り直し。

ホテルから出てくるスノーシューのお客さん多し。
ゆっくりコース・健脚コースと、整地され、クロカンコースも充実しているので、スキーヤーも多い。

AM10:14標高1470m車十台程の駐車場発。広く圧雪された駐車場発、水洗トイレも完備。
付近の車道、積雪30センチ。
画像


光徳園地にてカケスを見る。
AM10:30標高1475m「山王5キロコース(上級)・3キロコース(上級)」コースの看板。

AM11:00標高1530mいまや立ち入り禁止の「太郎山ハガタテコース」登山道分岐。
石碑・法人の森「くらしの友社」12年前の表記。

「法人の森(ほうじんのもり)」・・・法人及び団体の皆さんが社会貢献活動として森林づくり、緑化思想の普及啓発を図ることを目的として、すでに国有林において育てている途中の森林に一定の負担をしていただき、国と樹木を共有して育てています・・・だそうな。
画像


先行のXCスキーヤー黒服の氏とほぼ同ペース。
林道歩き途中、アカゲラを暫く観察。

AM11:30標高1565m林道の周りの木が大きい。
林の奥、山王帽子山とハガタテ薙ぎ・前太郎山が透けて見える。
画像



林道、スノーボードとスキーヤー・スノーシューで足元整地され、素直に歩けば峠へ出る。ワカンを持参したが、峠まで圧雪・トレースもあり、ワカンは使わず、坪足で歩けた。(トレースを外すと身動きが出来ず)。
画像


AM12:15標高1645m、途中の歩道入り口から峠まで歩道歩き。
スノーシューの人と交差。
PM12:52標高1770m峠直前、手前カラマツ林の奥に、いつもと一味違う形の形の男体山。
雨量計「利根川水系鬼怒川右支大谷川・山王帽子雨量観測所」看板。
画像


PM1:18標高1780m山王峠(標高1,780m)、雨量観測所(アメダス)脇の丘にて幕営。腿までの積雪。
男体山と黒檜岳を見ながらテント設営開始。
画像


テント雪壁ブロック造りで付近の雪質がわかる。
表面新雪15ー20センチ、その下がザラメアイス、その下が草付(地面)まで一気の柔らかい雪、そして今週末の積雪15~20センチ。
これでは、いつどこの斜面でも雪崩が発生してもおかしくない。これからは雪崩の注意が必要だろう。

PM2:10、150センチの雪壁でぐるりと囲んだ一晩の城の完成。
画像


中で寛ぐ・・・意外や、FMラジオが良く入る。初日のみ、男体山・太郎山・大真名子山が見えたので、コレ以上の贅沢はいえない。
夜、近くで花火の音が聞こえる。どこの花火かわからなかったが、「だいくら」スキー場のイベントの花火と後日「やまとそば」さんから教えてもらう。

夜半から降雪。山も麓も同じ雪とはいえ、山王峠の雪は、雪の結晶が見られてサラサラテントを打って降り積もる音がやさしく熟睡できた。外気、最低冷え込みマイナス10.3度(テント内マイナス2.1度)。

**************************************

2008(H20)2.3(日)雪のち曇り

数回外に出るたびにテント周りを除雪。一晩の積雪量、15センチ。
降雪の中、すぐ脇の峠へ立ち寄る事もなく、サッサと下山することにする。
画像



AM8:49標高1780m雪城を残し、小ぶりの降雪の中、下山開始。
画像


峠直下の登山道、林道から入り口の歩道、いい加減に進入したので、埋まり四苦八苦する。後は快調に下降。

カラマツの実に綿帽子の積雪。

林道歩きは15センチの新雪を蹴飛ばして歩くので疲労はない。
画像


画像


画像


今日は誰も入山していない、麓でようやく新しいスキーの跡。

AM10:00標高1575mくらしの友「法人の森」看板脇にて休憩。
AM10:20無人の光徳園地バンガロー群、東屋にて休憩。

AM10:35昨日と打って変わって閑散とした車三台の駐車場着。
バスが乗り入れているので、道路路面は安心と胸をなでおろす。

雪だるまの車に戻り、数分除雪作業。もう一つのお楽しみ、温泉・温泉♪。

AM11:15湯元温泉「湯の家(入浴料600円)」さんにて、入浴。シャンプーリンス・石鹸有り、ドライヤーなし、入浴のみ利用ならおススメ。団体の貸切とかで、たま~に入浴できない時もある。

降雪の中、早い時間に帰宅、290円ラーメン、遅めの昼食。夕方無事帰宅。

昨日からの降雪で、真っ白な駐車場と玄関先の除雪。


人気blogランキング←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。



この記事へのコメント

2008年02月07日 16:09
雪壁の中、テントが燦然と輝いて見えます。
素敵~~~♪
王様の冠みたいヾ(´▽`)
2008年02月07日 21:09
さるや様、ご訪問・コメント戴き有難うございます。
>王様の冠みたいヾ(´▽`)
お褒めの言葉を戴き、がんばった相方、大喜び!です。次は宮殿を造るのかな???。