新鮮な山のゴミ、見つけてしまった・・・・

山ブログは楽しい記事をアップする事をモットーとする人も多く、訪問者もそれを期待している方が大半でしょう。

・・・・が、テントミータカのブログは、たまにグチグチ記事も書きますので、以下、読んでも面白くない記事です。なにぶん、自分のガス抜きブログでもありますし、今回は我慢ができないので、記事アップします(グチ記事なのでまとまりもありませんが)。



 山歩きで面倒くさいことは考えたくない方、テントミータカの愚痴を聞きたくない方はスル~していただく方が無難かと存じます。





          以下、自己責任で、読み進んで下さいね~































・・・・・・・・・・いきますよ~・・・・・



























 通い慣れた山域、5/18の朝(速報記事はコチラ)。

 軽装で山頂ピストンの折、新しい大きなゴミの塊を見つけてしまいました。



 ブツは登山道脇、ハイマツの奥、隠すように置かれていました。




                           こんにゃろ~(お手手ブルブル)
画像


 「愛情館」スーパーの袋一袋にまとめられたゴミ。怒りに震えながら、中身を検分すると、単身一泊分のゴミと推定(ビール空き缶・ジフィーズ米・菓子パン・納豆・スープなど)。生鮮食品の日付から逆算するに、4月末~5月初めの頃の入山者のものと推定。





 今回は、予想外に人気も少なく(二日間の交差者、主脈縦走路6人)、小屋もルートも山頂部も、静かに楽しんだのですが、この新鮮な?ゴミはとても似つかわしくなく感じ、持ち帰りました。

※これを見つけなければ、一晩お世話になった小屋の放置空ガスボンベ二缶を持ち帰ろうと思ったのですが、了見の狭いテントミータカのことです、こちらはあきらめました。





 今更ながらの登山道のゴミの話です。あまり話題を広げる気はありませんが、今回、このスーパー袋のゴミを見て、思ったこと

★どういう状態でここに放置されたのか?
  所有者が、ゴミを「ザックぶらぶら」状態で、不用意に落としたものか(なら自分のゴミ、しっかりザックの中に入れておけ~)?
  わざと捨てたのか?(道の脇とはずいぶんズボラに放置したと思うのだけれど)

★このゴミが、いままで(GWは相当数の通行者があったはず)、ここに放置され・存在するのはなぜか?
 通行者が気がつかないのか?(気がつかないフリをしているのか?)・・・テントミータカは気がついたのですが・・・






・・・私は山のゴミを拾って帰ると、お世話になった山にいい事をした気がするので、気分がいいんですけどね(入山者の数にもよりますし、観光地化された山域では躊躇しますけど)~・・・。




少しでも山ゴミを拾って帰る心の余裕、忘れたくないものです。









人気blogランキング
人気blogランキング←クリックいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ←よろしければ、こちらも。








GOLDWIN WEB STORE

アウトドア&フィッシング ナチュラム





この記事へのコメント

KYAZU
2008年05月19日 20:13
ご無沙汰していました。
同感です!!
2008年05月19日 20:28
KYAZU様、ご訪問・コメント戴き有難うございます。
 ご同感いただきましたか~、嬉しいなぁ。こちらこそご無沙汰しておりますが、最近の鳥記事など、そちらのブログ、何気にチェック入れさせて貰い、勉強させてもらっておりますですハイ。
まろん
2008年05月19日 21:41
まったく同感です。
気付いたゴミ、特に吸殻(自分が喫煙者なため)は極力拾って持ち帰っています。ただティッシュの類はどうも…です。
やまとそば
2008年05月19日 23:18
山もそうですが、道端にも時々、『え~~っ』と思うことがあります。やはり、綺麗であり続けたい、ですね!
2008年05月20日 13:08
皆様、ご訪問・コメント戴き有難うございます。
 
まろん様
 私もティッシュ・トレペはビビりますよ~(笑)。主に目立つ真新しいゴミを拾っています。年代物の鉄のジュース缶は郷愁をそそられて、ゴミには見えないんですけど。タバコはブヨ・ヒル除けになるそうですよ。今の飯豊山麓、虫が凄いです。下山後の着替え中にしっかり刺されました。

やまとそば様
 道端のゴミ!そうですね。もうすぐ我が町内会「一斉清掃活動」の日が来ます。当日は曇り・小雨の天気だといいな~(笑)。下界ではあきらめもつきますが、山から恩恵を受けているので、山の美化に努めようと思っています。
2008年05月20日 13:12
同感!
私も先日、男体山の山頂で紙パックお茶の空き箱を拾ってきました。
「まったく!しょうがないな~」とぶつくさ言いながら・・・
捨てた人に怒りを感じるけど、
登らせていただいた山への感謝の気持ちで持ち帰るようにしています。
ゴミを捨てるなら、山へ入るな~ 
ゴミを持ち帰るのがイヤなら、山で食事するな~!
2008年05月20日 19:10
う~む、山でタバコを吸うけしからんおやぢでさえ、ちゃんとデカイフタ付きの灰皿を用意して灰・吸殻は完全持ち帰りです(笑い
どうせなら、煙も持ち帰って、と言われると耳が痛いですが(;^_^Aアセアセ・・・
山でのゴミ、ほんとうに困った問題ですね。
18日の和賀岳道中はゴミは全く目にしなかったのですがね~。
おやぢも目に付いたら持ち帰れるゴミは持ち帰ってますハイ(;^_^Aアセアセ・・・
2008年05月20日 22:10
まだ経験は浅いのですが、残念ながら無雪期の登山道でゴミを見ない日はほとんどないと言っていいと思います わりと簡単に登れる山や人気のある山域、メジャーなコースはゴミが多いように思います

ゴミか落し物か区別が難しいモノも多いです スーパーの袋は論外ですが、私は「ピッケルの石突きキャップ」「コンパスについていた紐」‥などをどこかで落としてゴミにしてしまった記憶があります 反省

厳しい山行になるほどゴミを探している自分に気づきます 落ちているゴミを拾うことで心のどこかで「山の神様」に無事下山をお願いしてるのかもしれません‥
2008年05月21日 06:59
皆様、ご訪問・コメント戴き有難うございます。

mikko様
 山に感謝の気持ち、大切ですよね~。落ちているゴミを拾って持ち帰る姿は美しい。拾うほうもストレスのたまらない範囲でやっていけるといいな~。

やまおやぢ様
 そうそう!あの大きな灰皿にびっくりしました(笑)。和賀はゴミ無かったですね~(気がつかなかったかも?)。まだ、山が開いたばかりかもしれませんが、絶対的入山者数が少ない事もあると思います。皆さん、目に付いたゴミは、拾って帰っていると思うのですが、今回は臨界を越えていたようです。

(続く)
2008年05月21日 07:16
(続き)

あき様
 メジャーな山も近年はゴミが少なくなったと思っています(マナーは良くなってきています)。新鮮なスーパー一袋のゴミは久々の大ヒット??。まぁ、20年前の夏の奥穂高~西穂高銃走路でさえも、弁当の大きなゴミが捨られていた事もありますけどね。私はストック・ピッケルの石突保護ゴムキャップを集めていたりしています(ロストキャップ)。あれは落し物部類でしょうけど、決まった場所にまとまって落ちていて、笑えちゃいます。財布は二回拾って、登りで全財産の入ったウエストバックを拾ったときには、さすがに届けようと持って歩いていたら、落とし主が登山を中止して戻ってきて、無事、返還となりました。携帯電話でもそうですが、落とし主があきらめたとき、山の落し物はゴミになるのかもしれません。

 山に足跡を残しても、ゴミを残してはいけません。ロストキャップは私にお任せください。