6/14-15川入御沢から飯豊本山往復詳細(初日)

2008(H20).6.14-15、
 飯豊連峰で、最も自宅から近い登山口、福島・喜多方市(旧山都町)川入御沢キャンプ場から、切合小屋泊で、飯豊本山まで往復して来ました。

                     速報記事は → コチラ





                    途中、三国小屋にて(七森方面が見える)・・・
画像











 AM6:25、キャンプ場駐車場、出発。みどりの叢にカキドオシの青紫の花


 AM6:40、林道歩きから、栃・杉・祠のある登山口入り。
画像



 涼しいので、ブヨも少なく歩きやすく、有難い。



                             ギンリョウソウ出始め
画像



                        このあたりでは、イワナシ果実
画像




                      飯豊登山らしいブナの巨木、心身が開放される・・・
画像





 ウラジロヨウラクの芽吹きを観察しながら登る


                   ウラジロヨウラクの芽吹き・花芽、確認記事は → コチラ
画像



                               タムシバ(残り花)
画像



                          めしべの伸びたミツバオウレン
画像



                            オオタチツボスミレかな??
画像




他、オオイワカガミ・ヤマツツジ・ムシカリ・アカモノ・ショウジョウバカマ・イワナシ・イワウチワ




                  道に残雪が出てきてびっくり!笹平にて休憩(地震発生5分前)
画像





 ※道中、まったく地震に気がつかず、小屋についてラジオをかけ、初めて「岩手・宮城内陸地震」を知る。





 AM10:00、飯豊連峰中、一番美味しいと思っている「地蔵清水」
画像




 清水経由の地蔵山巻き道(この道には残雪はない)、ダケカンバの新緑
画像






 尾根道と合流、目前に剣が峰を望む湿地(今は豊富な残雪)に降り立つ
画像






 ここからの稜線歩き、見事なムラサキヤシオの花に慰められる
画像


画像






                             七森の荒々しい岩肌
画像





                    雪の落ちきった「剣が峰」の岩尾根は、花の宝庫
画像



画像





                       ヒメサユリは、まだまだ蕾でした。
画像




                              チングルマ
画像




                               ツガザクラ
画像




 マンサク・ノウゴウイチゴ・エチゴキジムシロ・コイワカガミ・ゴゼンタチバナ・ミツバオウレン・ミヤマキンバイ




                      おひさしぶりでした。タヌキラン
画像


画像






 三国小屋近く、ミヤマキンポウゲ・ミヤマキンバイ。


        ミヤマキンポウゲ(キンポウゲ科独特の深く切れ込んだ葉、艶のある花びら)
画像



 
 AM11:55三国小屋でラーメン昼食、大休止。雨が降らないだけでもありがたい曇天、今日の行程は切合小屋までとする。




 日帰りの先行者がポツポツと下山してくる。挨拶を交わしながら、登っていく。
画像


画像






                              何を思う?ダケカンバ
画像





 七森への道は一部残雪歩きがあるが、夏道沿いの花を愛でて歩くのも楽しい。気合を入れた花・風景写真は、明日の好天に期待する。


ハクサンチドリ咲き始め・カタクリ・シラネアオイ・エチゴキジムシロ・ミツバオウレンなど・・・



                           今時限定、雪庇の穴
画像



                             シラネアオイ
画像



                              イワカガミ
画像






                  種蒔山の雪壁を乗り越せば、切合小屋はすぐそこ



                           新緑のお坪・地蔵岳方面
画像




 小屋手前、給水ホースから水が出ていて助かります
画像







 PM3:00、切合小屋は既に先着20名様以上で、大賑わい。広い小屋なので、まだ荷物を広げる寛ぐスペースはある。


                        小屋の周りのミネザクラ、満開
画像


画像







 雲が流れていく、青空が広がる。明日の好天に期待がわいてくる。


                           草履塚方面
画像


                         地蔵岳・お坪方面
画像




 明日の好天と本山往復の期待で胸ワクワク、早めの就寝。




                     翌日6/15の詳細記事は、こちら




人気blogランキング
人気blogランキング←クリックいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ←よろしければ、こちらも。








GOLDWIN WEB STORE

アウトドア&フィッシング ナチュラム




この記事へのコメント

2008年06月19日 09:44
飯豊入りでしたね~★
いつも写真、うっとりして見せてもらっています。
こちらからのコースは未踏です。
いつか歩いてみたいです。
本山 行きたいな~(^^)
やまとそば
2008年06月19日 20:05
今時の飯豊は行った事がありません。
でも、何時行っても良いですね~♪
大好きな山です。
2008年06月19日 22:38
皆様、ご訪問・コメント戴き有難うございます。

いっちゃん様
 皆さんのようにすばやく歩けないので、写真で頑張ります(笑)。意外や!こちらのルート未踏でしたか?。いかにも表参道らしく、情緒豊かで「飯豊詣で」気分が満喫できますよ。ぜひぜひ。

やまとそば様 
 6月も今頃になると、ぼちぼち入山者が増えて、意外と賑やかだったりします。まぁ、天気が悪いとまた人出も減りますが、私の飯豊デビューがこのコース・この時期なので、何気にこんなものかな?と。花メインの楽しみで歩いていますので、飯豊、私も大好きで、定番コースでも飽きませんね。