ひめさゆり@飯豊

速報、6/29-30、

     飯豊のヒメサユリを見に、大日杉から切合往復(切合避難小屋一泊)で出かけてきました。


                       蕾も可愛いと思う
画像




画像




画像



 地蔵岳~目洗清水間のヒメサユリは、見頃

 目洗清水~お坪のヒメサユリは、二~三部咲きでした。


               ※他のヒメサユリ写真記事は → コチラ


 他、アカモノ・ハクサンチドリ・サラサドウダンツツジ・ウラジロヨウラク・ニガナ・タニウツギ・キスゲ(二輪)・ツマトリソウ・マイヅルソウ・イワカガミ・キジムシロ・キンポウゲなど、お花が一杯・・・


 6/30は明け方から雨のため、素直に?往路を戻りました。


                        詳細は → こちら









人気blogランキング
人気blogランキング←クリックいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ←よろしければ、こちらも。




sony style

より快適なスポーツライフのためコンディショニングウェア。スポーツ時やウォーミングアップ、クールダウンなどスポーツの前後を含めたトータルコンディショングを考えた商品です。







この記事へのコメント

2008年06月30日 13:10
昨年、大日杉から目洗い清水まで行きましたが、サッパリ・・・でした。
もう終わったのかな?
と思っていました。
今年もこの週末は他へ行く予定もキャンセルして雨の日曜日家にくすぶっていました。
6日に行くと、やはりもう咲き終わっているでしょうか?
あぁ~~花の最盛期に上手く行くのは難しいです!
2008年06月30日 17:29
noritan様、ご訪問・コメント戴き有難うございます。
 枯れた花はなく、まだまだ沢山蕾がありましたから、6日頃は最盛期と予想します。数年前、このコース・不埒な輩の切花・伐採事件が起きました。大勢の人が花見を楽しんで、少しでもヒメサユリを不埒な輩の手から守れればいいなと思っています。カモシカの食害だったら勘弁できるのですけど。
2008年06月30日 22:03
30日は私も雨の中雄国沼にニッコウキスゲの大群落を見に行ってきました
その前日の29日ですが日帰りで石転び⇒北俣⇒門内⇒丸森尾根コースを散策してきましたがヒメサユリはまだ蕾でしたが尾根のお花畑に大満足でした
12か13日に石転び⇒本山⇒大嵓コースを予定しています(もちろん貧乏暇無し日帰りです)
誰かの飯豊病が感染してしまいました、禁断症状が今も・・・
2008年06月30日 22:28
noritan様、追記です。昨年のお坪のヒメサユリは猿が蕾を食べた報告があるそうです。大朝日はカモシカと聞いたので、(私の苦手な)猿とは予想外でした。こうなると、お坪のヒメサユリ花見は猿の食害との競争ですね。

りゅう様、ご訪問・コメント戴き有難うございます。
 雄国沼のニッコウキスゲですか。あそこも見事な群生ですね、ただ木道の渋滞が(笑)。切合下山後、なじみの喜多方ラーメンに立ち寄りましたが、ラーメンも値上がりして高級品になりました・・・(また290円ラーメンに逆戻りかな・・・)。
>日帰りで石転び⇒北俣⇒門内⇒丸森尾根コースを散策
・・・散策なんて!、もう間違いなく、飯豊の化けモンです、りゅうさんは。
 門内のヒメサユリは7月の中旬が見頃ですね。雨の中、梶川往復一泊二日で歩いたこともありますよ。ダイグラも宝珠山直下の残雪がどう残っているかがポイントですね。くれぐれもお怪我のないように歩いてくださいね。
 私は今回のヘナチョコ山行後ですら、いまだに足が痛いですよ。
2008年06月30日 22:31
日付が一日ズレて書き込んでしまいました
ごめんなさい1
石転び沢を登ったのが28日、雄国沼散策が29日でした

大嵓尾根を日帰りは地図を良く見たら無理ですね
28日に同じコースを歩いていた方が「行ける」と言われたのでその気になっていました
でも飯豊のどこかには出没する予定です

2008年07月01日 17:44
りゅう様、ご丁寧に訂正コメントまで戴き有難うございます。
 午前中の雄国沼なら、小雨降り始めでまずまず楽しめたのでは?。正午過ぎから土砂降りになりましたよ、白川ダムでは。飯豊マニアの方で、だいぐら尾根登りで石転び下山の記録が昨年ありますね(でもヘッデン使われましたけど)。飯豊を今年は何度も歩いていますが、飽きませんね~(笑)。