10/11蔵王の紅葉観光

 
 2008(H20).10/11の天気がイマイチ。軟弱者ですから、宮城県山形県境、蔵王国定公園界隈の観光をしながら北上しました。


                     速報記事は → コチラ





 蔵王エコーライン(無料)で、刈田峠まで往復。

 森林限界上は、霧と強風、ダウンジャケット&目出帽・手袋が心強い装備です。

 途中、こまくさ平バス停、「滝見台」「賽の河原」にて(一帯は強風、実は、写真撮影は大変でした)



                            刈田岳東壁方面
画像




画像






                             不動滝の上
画像







                              不帰の滝
画像






画像








                       「コマクサ平」ロープの奥、コマクサの葉っぱ
画像







                                  ススキ
画像




画像



 みやげ物の「玉こんにゃく」串が飛ぶように売れていました。




 う~っ!さぶ~・・・、麓の温泉に戻って、体を温めよっと!・・・、麓の野生ニャンコ記事は → 暫くお待ち下さい







人気blogランキング
人気blogランキング←クリックいただけると嬉しいです。


にほんブログ村 アウトドアブログへ ←よろしければ、こちらも。






sony style


より快適なスポーツライフのためコンディショニングウェア。スポーツ時やウォーミングアップ、クールダウンなどスポーツの前後を含めたトータルコンディショングを考えた商品です。

ブックオフオンライン







この記事へのコメント

やまとそば
2008年10月16日 05:40
この三連休~
皆さんお出掛けだった様ですね。
そして、一応に紅葉が綺麗です!
それぞれの景色を満喫された事と思います。
2008年10月17日 12:00
紅・黄に燃える蔵王の山々を楽しまれたようですね。
前線通過の秋田は超しぐれて寒く家族サービスには絶好でした(笑)
ん~、沢おやぢと化したおやぢは滝写真にクギ付けとなってしまいました。
2008年10月17日 17:46
皆様、ご訪問・コメント戴き有難うございます。
 
やまどそば様
 体育の日がらみの三連休は紅葉山行で、皆さん、早くから行き先を決めているんでしょうね。稜線はどこも最盛期ですから、行けない所は、皆さんの記事で楽しんでいます。やまとそば様の双六・三俣界隈の様子も、興味津々、拝見させてもらっていました。

やまおやぢ様
 初日、滝見台・刈田峠は強風と霧で、とても、山歩きの気分にはなれませんでした。三日目の南蔵王稜線から眺めた刈田岳への有料道路、車の渋滞の列でした。蔵王は十年以上のお久しぶりの山域ですが・・・・歩いてみると「いい所だな~」。山麓の産直・温泉も豊富で、見直しましたよ。滝写真は難しいですね~。