今時の那須、鏡が沼の様子

 


 那須連峰の稜線も、紅葉はすっかり吹き飛んでしまいましたが・・・・、まだ、彩の綺麗な場所もありますよ。



 福島・下郷町、大峠林道終点側、鏡ケ沼分岐にある看板より、

 「沼は那須山系火山の爆裂火口にあたり、周囲は450m、南北約160m、東西110m、面積約0.87ha、深さ17.8mである。透明度が高く、水生昆虫の他クロサンショウウオ、モリアオガエルが生息している。水面が鏡のようであることから「鏡ヶ沼」と呼ばれている。
 鏡ヶ沼には、いくつかの神秘的な伝説がある。深い森の静けさと変わりやすい山岳の天候が伝説を育んでいるといえる。それぞれの伝説に共通することは、鏡ヶ沼の主が大蛇であるということである。
これらの伝説を今に伝えてくれるものとして、鏡ヶ沼の畔には「鏡沼大明神」と刻まれた燈籠が立っている。また、  大峠への道と鏡ヶ沼への道の分岐点近くには「おせんが宮」という祠がある。これは鏡ヶ沼の大蛇にとりつかれた「おせん」という娘を供養したと伝えられる。
 又「鏡ヶ沼」や「おせんが宮」では雨乞いのため笛や太鼓を打ちならし祈祷が行われたといわれている。
                                                           ・・・ ・・下郷町」




                鏡ケ沼湖畔、 三本槍~大峠間稜線より(300ミリ望遠レンズも使えますね~)
画像







                    ↓以下、今時の「鏡が沼」界隈の景色をお楽しみください。
画像




画像




画像




画像




画像





画像




画像






 今年の那須稜線の紅葉は、最盛期直前の降雪で、茶色く吹き飛ばされて、冴えない年なのだと思う・・・

                  ・・・・最盛期の紅葉に出会えるという事は、相当、運が良いという事なのでしょう。



                 続きの大峠・松川街道の紅葉記事は → コチラ

                昨年の鏡が沼・大峠界隈の紅葉記事は → コチラ








 10/13南蔵王(不忘山・水引入道)記事をまとめないうちに、週末の山に出かけたので、記録がヒッチャカ・メッチャカ・・・あ~あ・・・







人気blogランキング
人気blogランキング←クリックいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ←よろしければ、こちらも。










sony style

ブックオフオンライン

より快適なスポーツライフのためコンディショニングウェア。スポーツ時やウォーミングアップ、クールダウンなどスポーツの前後を含めたトータルコンディショングを考えた商品です。



この記事へのコメント

2008年10月20日 20:15
>記録がヒッチャカ・メッチャカ・・・あ~あ・・・

よくわかりますよ~! 山に行き過ぎですよ~!(笑)
山は無理は禁物!、 PCは夜なべしてでも行っちゃえ~!
冗談ですよ! ミーさん!!
体調を考えて、ゆっくりとアップすればいいんですよ。

で あす朝アップされてるかな~ (笑)

2008年10月20日 22:38
トシちゃん、ご訪問・コメント戴き有難うございます。
 暫く那須界隈の写真記事で時間稼ぎ・・・じゃない、皆様に秋を満喫いただいて、と(笑)。目標は今週末までに記録まとめなんですがね。
 10月三連休から好天が続いていますね~、おかげでキノコが乾燥していますよ。一雨・寒気が欲しい今日この頃です。
2008年10月20日 23:31
今晩は。天気は良いし、紅葉の盛りとあっては、山に行かないわけにはいかないけど、コンピューターは壊れて入れ替えで、山の記録はたまってしまい、あげくのはては、急遽、原稿依頼が舞い込んでというわけで、ここは忍耐できりぬけるしかないです。新潟から日帰り可能な低山に紅葉が始まってくるのが救いかな。キノコが乾燥すると、干シイタケになって採れませんかね。
2008年10月21日 00:24
さすらい人様、ご訪問・コメント戴き有難うございます。
 PC入れ替えでも、一日でメドがつくのですからたいしたものです。私は数日かかりましたよ、はぁ~。一週間、山記録を溜めると記憶が加速的に欠如していくんですね、これまた。粟に焼峰に・・・いいですね~新潟の低山といえども登り応えがあって・・・行きたいな~。
 ・・・ホシブナハリとホシムキタケは採取した事がありますが、いまだにホシシイタケは未確認です(笑)。
2008年10月22日 16:29
こんにちはー!

おぉ~! まさに鏡が沼ですね! 湖面に写るミラー反転の紅葉は綺麗です。
濃色ブルーの湖面と周囲のグリーンと点在する朱と黄のバランスが何とも良い感じですね!
しっかりと楽しませて頂きました。 ありがとうございます。(^0^)v
2008年10月22日 19:55
やまめ様、ご訪問・コメント戴き有難うございます。
 青空ならではの湖面ですね。今年は水面が波立ってイマイチの鏡でした。三脚銀塩フィルムカメラマンの通う撮影スポットです。熱心な方は夜明け前からスタンバイするそうですが、私は早起きが苦手で・・・(笑)。笹原のダケカンバや赤の紅葉、配置がホントいい感じですよね。自然は偉大だな~・・・。