速報、この山へ行ってきました

 11/29-30山中避難小屋一泊二日で耐寒訓練。

                         地味ルート、唯一の展望台からの眺め
画像



             

画像





                               歩き始め
画像



画像





                                馬酔木
画像




 小屋で薪ストーブをガンガン焚いたので、ちっとも「耐寒訓練」にならず
                           (最低気温外気温マイナス2.2度、小屋内プラス2.9度)



 ・・・↑これで、どこの山・ルートを歩いたか判る方は、相当の地味山が好きな人でしょう。


(ぐちグチ)
 ・・・なんで、計画通りの場所に駐車して入山、家族も安心しているのに、地元警察が「捜索隊」にまで言及するんだろう?







                            詳細記事は →こちら 



                         追加写真記事は →こちら






 



人気blogランキング
人気blogランキング←クリックいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ←よろしければ、こちらも。





より快適なスポーツライフのためコンディショニングウェア。スポーツ時やウォーミングアップ、クールダウンなどスポーツの前後を含めたトータルコンディショングを考えた商品です。

sony style

アウトドア&フィッシング ナチュラム


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2008年12月02日 00:38
>地元警察が「捜索隊」にまで言及するんだろう?
よほど人知れない山なんですね、
警察まで「登山」と思わない山なんでしょうね。
今の時代、別な勘繰りを想像するからややこしくなっちゃう。
その場合は車の内張りにガムテープが・・(止めとこう)
2008年12月02日 19:25
トシちゃん様、ご訪問・コメント戴き有難うございます。
 国道脇の登山口なんですけど(笑)。一般的な入山口ではありませんがちゃんと道標がありますね。国道脇の空き地に駐車(駐車違反ではありません)していたマイカーが数日おきっぱなし(一晩だけなのに)、不審な県外№車を心配した地元住民から警察に連絡が入ったそうで。家人さんが行動予定を説明しても、納得されず、下山当日の夕方までに警察に連絡するよう言われたそうで・・・。家人さんが強く否定しても、夕方までに音信不通だと捜索隊を出しますって!・・・・なんなんでしょうね?。