12/6三毳(みかも)山を散歩

 

 
 2008(H20)12.6(土)晴れ
 
 所用で午後のみ自由時間。

 栃木県佐野市、三毳(みかも)山公園西口広場へ行った事がないので、麓散策&みかも山の主峰「青竜ヶ岳(229m)も登ってみましょ。 


                         「みかも山公園」の参照HPは →コチラ



 栃木県最大の都市公園「みかもやま公園」、西口広場・駐車場は東北道脇で車の物音が賑やか。犬連れ散歩の人も多く、東口広場ほどではないが、それなりに結構な賑わい。

                生垣のツツジが真っ赤な紅葉、ピンクの花も沢山咲いている
画像



 
                         駐車場脇、山茶花(さざんか)
画像








 エントランスから「みかもハーブ園」入り。

                          「パンパスグラス」の大きな穂
画像


 沢山のハーブ類が植えられているが、園内はオフシーズン、殺風景な景色。






                       ローズマリーの花がわずかに・・・
画像








                            秋バラも少し
画像







画像








                  大きな案内板、迷うことなく、「青竜ヶ岳」へ向かう。
画像


 

 相変わらず、東北道や国道の車の物音が賑やか。


                   赤城山(あかぎやま)・袈裟丸連峰(けさまるれんぽう)、山頂部は雪雲

                       公園内の茶色の木はメタセコイア(曙杉)かな?
画像



                          荒船山の独特の山容も遠望できます
画像









                黄色主体の落ち葉と偽木の階段、整備された遊歩道。路傍の羊歯も秋姿
画像








                                稜線の道に合流
画像








 マイクロ波のアンテナが鎮座する、みかも山の主峰・青竜が岳(標高229m)山頂。
画像


画像



                 葛生(くずう)の採石山の奥、日光連山(白根山は雪雲の中)
画像



                アメリカセンダングサの黄色い花(実が靴下にくっついていた)
画像



                ひらひら、ツマグロヒョウモンチョウ♂が日向ぼっこ
                         アカタテハでした。KYAZUさん、ご教示有難うございます。
画像









 標高40m、「三毳山(みかもやま)万葉自然公園」に降り立つ。
画像



                            池には、カルガモの群れ
画像




 ここで「ジャノヒゲ」と思っていた黒い実のユリ科の草 が、「ヤブラン」だと改めて知る。
 ※日本産の「ジャノヒゲ」属植物にはノシラン、オオバジャノヒゲ、ジャノヒゲ、ナガバジャノヒゲ。ジャノヒゲはヤブラン属とよく似ているが花期には花が下向に咲き、花糸が短くやくの先がとがっており種子が青みがかっているなどの点で区別できる。ヤブランの花は薄紫色で種子は黒紫色。






                         植え込みのモミジ、まだ、葉が残っていた。
画像






画像






 「ハーブ園」に戻る。南天の赤い実がつやつや。


 白い花の冬桜、名札によれば「コブクサクラ(子福桜)」
  ※ジュウガツザクラ(十月桜)とシナミザクラ(支那実桜)との雑種、秋から冬と春の年二回咲くそうな。
画像







                            青い空が嬉しい・・・来て良かった!
画像



 西口広場駐車場に戻り、移動。










 お隣、栃木県藤岡町「渡良瀬遊水地わたらせゆうすいち」に寄り道(公園内はPM5:00閉門)
画像





 橋の上は新しいフェンスが張り巡らされ、橋の上から、以前のような釣り・投網ができない

※元々、禁止行為ではありましたが、ほぼ黙認状態で楽しんでいた人も多かったのに、当局が予算をつけて新たにフェンスを張りました。

 税金を使ってコレですか・・・・なんだかね~・・・・






                       関東平野の名山(今は見るだけにしておこう)
画像





                速報記事は → コチラ

          翌日12/7、太平山(おおひらさん)モミジ狩りハイク記事は → コチラ






人気blogランキング
人気blogランキング←クリックいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ←よろしければ、こちらも。




より快適なスポーツライフのためコンディショニングウェア。スポーツ時やウォーミングアップ、クールダウンなどスポーツの前後を含めたトータルコンディショングを考えた商品です。

sony style

アウトドア&フィッシング ナチュラム



この記事へのコメント

noyama
2008年12月10日 00:10
今晩は
 私の実家は佐野です
 でも三毳山は2回しか登ったことがありません
 1度は今のように整備される前です
 元旦に御来光を見に登ったら
 日の出と共に山頂で詩吟を唸る人がいて
 それがとても似つかわしくて
 楽しかった思い出があります 
2008年12月10日 02:28
2年前の4月にカタクリの花を目指して行きました。
その時、テントミータカ様からコメントを頂きまして「今度、平日行ってみよう」と仰っていました。
私は一日で「晃石山」も行ったので、三毳山はソソクサと行ったに過ぎなかったのですが・・・
色々と観るべきポイントがたくさんあるのですね。
カタクリ見るだけで行くには新潟からは遠いですね~~
2008年12月10日 10:32
午後から出かけて散歩気分ですね。
ゆったりした感じが伝わってきましたよ!!
冬の青空は気分いいですよね、『来て良かった!』よ~く分かりますよその気持ち。でも日の傾いた遊水地がちょっと寒そう(笑)。
PS:ツマグロヒョウモンとありますが『アカタテハ』ではないかと思うのですが・・・どうかなぁ。
2008年12月10日 17:28
皆様、ご訪問・コメント戴き有難うございます。

noyama様
 おおっ!佐野にゆかりのある方でしたか。記事中に変な記述はありませんでしたか?。三毳山も「初日の出」元旦登山で登るのも楽しそうです。詩吟か~、優雅で貴重な思い出ですね。私は、榛名山(相馬岳)で初日の出を見に、賑々しく登った事があります。今年は寝正月かな?。

noritan様
 そうそう!新潟の皆さん、三毳山に晃石山と一気に歩かれましたよね~。初冬?晩秋の今頃が、青空で、白銀の富士も眺められるので、遠方の方にオススメです。三毳山のカタクリ群生の様子は、また、新潟の群生地と一味違って面白いですよ。「みかも山公園施設」の入園料が無料なのも、私には嬉しいです(笑)。

(続く)
2008年12月10日 17:29
(続き)

KYAZU様
 西口公園のハーブ園、次回は花時に再訪しようかなぁ~とも。午後の散歩の帰路に佐野ラーメンも付けたかったのですが、お財布はすでに厳冬期でして(笑)。
 「アカタテハ」!教えてくださって有難うございます。早速調べなおして訂正しました。今後とも、変な記述・間違いがありましたら、ぜひぜひご教示いただければ、助かります。よろしくお願いしま~す。
2008年12月12日 13:10
ご無沙汰をしております。
まだそちらでは雪景色になっていないのですね。(それとも降ったけど解けちゃった?)

写真がきれいですね。花や木漏れ日の声が聞こえてきそうです。
2008年12月12日 21:08
遊び人の金さん、ご訪問・コメント戴き有難うございます。
 こちらこそご無沙汰しております。みかも山に雪が降る時は東京も真っ白になる時です。赤城山が雪で白くなるのは良く見かけます。みかも山も犬の散歩の人が多いですね、小春日和のときにでも展望とノンビリ散策にオススメ。
 そうそう、9/7に、金さんのオススメのおばあちゃんのラーメン食べてきましたよ(記事アップ済)、タップリの漬物と昔の塩原温泉のお話なども聞けて、楽しく美味しかったです。ご紹介有難うございました。
 秋景色もこれが最後ですね、今週末から本格的に雪景色を楽しむ予定ですが、どうなる事やら??