牛伏山(うしぶせやま)@山歩きじゃなくて初詣観光

 
 2008(H21).1.4(日)晴れ

 深夜勤務明けの朝、雪山テント泊の重装備で意気揚々と自宅を出発しました。が、眠気&体調がイマイチさえず・・・・途中から行き先&予定変更です。



                      丑年ですから、干支にちなんだ山を探して


     牛伏山(うしぶせやま、標高491m) 群馬県吉井町「牛伏山自然公園」とも






                       オメデトさん
画像


                   ↑ 牛伏岩!(一枚岩から彫ったという、実物大・なかなか立派なもの)










 山頂へは「関東ふれあいの道」他・簡単なハイキング数コースもあるようです。(最長でも、麓・吉井ドリームセンター脇の北尾根(山頂まで3.5キロ一時間)です)。
画像


 ・・・・が、町の代表的な観光地らしく、車でも簡単に山頂へも行けますよ。




 山頂部は管理された公園(綺麗なトイレも完備)で、公園開閉時間等の制限(夜間開放するときもあります)があります。ご注意願います。




 吉井町のシンボルとして遠くは「万葉集」にも読まれるほど、古くから人々に愛され、山全体が、牛が伏せっているような姿に見えるところから、この名がついたそうです。

画像


                         (画像をクリックすると文字が読みやすくなります)
画像




 天守閣(展望台・無料)へ登り、周囲の山並み&市街地の展望(観光地によくある展望鏡も無料!)。
画像



 史実に充実ではない(観光地によくある)三層の天守閣(一郷山城)展望台からは、みかぼの山並み・蓼科山・妙義山・浅間山・草津白根山・榛名山・子持山・谷川岳・上州武尊・赤城山・日光・安蘇の山・筑波山など。
画像


画像


画像


画像




                     赤城山・日光方面も大分白さを増しました。
画像





 一階は休憩所になっている「平和の鐘・鐘撞堂」で ごわ~~~ん と、鐘をついたり、琴平様神社にお参り。
 NHK放送大学&FM群馬&移動無線アンテナを眺めたり、正月松の内らしく初詣&里山観光を楽しんできました。

画像



画像



画像



画像




画像






 山頂部の植え込み・冬枯れの様子から、桜とアジサイの花の季節には、さぞ綺麗な事でしょう。

                          アジサイ
画像




                     陽だまりにて(何の花だろう?)
画像




 一日、牛伏山観光は、さすがに時間が余るので、午後は別のスポットへ移動。

                       午後は → 渡良瀬遊水地へ移動





  ※今週末の三連休は、 ぜひとも! 雪山テントで歩きたいな~・・・・









人気blogランキング
人気blogランキング←クリックいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ←よろしければ、こちらも。









より快適なスポーツライフのためコンディショニングウェア。スポーツ時やウォーミングアップ、クールダウンなどスポーツの前後を含めたトータルコンディショングを考えた商品です。

sony style

アウトドア&フィッシング ナチュラム




この記事へのコメント

2009年01月06日 09:16
お早うございます。
近くに来ていましたか。
ミータカさんが今頃このようなところを歩かれているとは。
よほど体調が悪いようですね。あまり無理をしないで下さいよ!!。
2009年01月07日 18:03
インレッド様、戴いたコメントの反映が遅れて失礼しました。ご訪問戴き有難うございます。
 はい、インレッドさんの足元(笑)。「時差ぼけ&軽い風邪」ですね。次の三連休が控えているので、そちらに全力投球しようかなと。この日の牛伏山も山歩きのグループ(10人?位)が登ってきていました。「干支の山」だからでしょうか?。コチラ方面からの山々の眺め、新鮮で楽しめましたよ。