3/21日向倉山入山日(その二)山頂部でのんびり、3/22は速攻下山

 
                    夕暮れの越後駒が岳・銀山平@日向倉山山頂
画像




                   
 銀山平登山口から、山頂直前までの様子・記事は → コチラ



                               ブナの影                               
画像




 山頂は先行・日帰りの方二組6名様が山頂休憩、下山のご様子。

 ここで小休止、1370mピーク経由・未丈岳へのしっかりした雪堤のラインを確認。道中、どこに幕営しようか考え、展望を楽しむ。

                            左から守門・毛猛・(中央)未丈岳・浅草
画像


 未丈が岳に数人の人影が見えるも、トレースを追えば、どうやら丸山スキー場からのピストンの様子。




 「どこまで行くんですか?~」

 「未丈岳までの往復ですけど」

 「明日は天気が悪いよ~・・・」地元・新潟の岳人様の言外に、ビミョーな雰囲気を感じる。





 携帯Iモードで、天気の確認・・・明日は朝から降水確率60%!気温が高いので、ここも雨で濡れそうだ・・・。




 ・・・なれば、未丈は天気の良い時に頑張る事にして、ここで写真撮影三昧・ノンビリ過ごしましょ。








 山頂記念写真を撮りあい、下山の皆さんを見送り、静かな山頂で雪壁テント設営作業にかかる。


                               来た道
画像



                               燧ケ岳
画像











                      二時間かけて、大手門付きの「日向倉山城」完成。
画像





                             テカテカ雪面
画像





                         1408mピークから山頂を眺める
画像






                            銀山湖がチラリと
画像




                          星空、小出・銀山平の夜景




**************************************




 2009(H21)3.22(日)


                 翌朝、気持ちばかり、赤く染まる様子・・・二時間後・降雨。
画像





 雲が厚くなる中、テント撤収・下山を急ぐ。




 赤崩山直前の最短取り付き尾根分岐で降雨。


 一気に下り、午前中早めに登山口駐車場に戻る。


 帰路は、小出から大崎八海山里宮脇経由、南魚沼市・「さくり温泉」で入浴&休憩。

 大月トンネルから「雲洞庵」脇通過。石打から国道17号経由、沼田から赤城北面道路・桐生から国道50号経由、夕方、無事帰宅。


                        速報記事は → コチラ







人気blogランキング
人気blogランキング←クリックいただけると嬉しいです。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 ←よろしければ、こちらも。







より快適なスポーツライフのためコンディショニングウェア。スポーツ時やウォーミングアップ、クールダウンなどスポーツの前後を含めたトータルコンディショングを考えた商品です。

GOLDWIN WEB STORE

この記事へのコメント

sanae
2009年03月25日 21:51
ここは去年いけなかった山ですね。
未丈ヶ岳も懐かしいです。
二時間でこれだけのお城が出来てしまうのですからやはりご本家には叶いません(^^ゞ
コチラの山並みは人工物が少なくていいですよね。
展望素晴らしいです。
さすらい人
2009年03月26日 18:00
今の時期は、雪もしっかりついているようですね。泊まりだと、日帰りとは別な楽しみ方ができて良いですね。今年は、雪融けが早いので、奥只見のような豪雪地を目指す必要があります。
2009年03月26日 18:40
皆様、戴いたコメントの反映が遅れて失礼しました。ご訪問戴き有難うございます。

sanae様
 どこも少雪のようなので、シルバーライン通行解除にあわせ「ダメモト」で入山しました。銀山平の雪の回廊に、豪雪地帯の多雪にビックリ。山スキーヤの世界ですね。こちらも一日のみの快晴でしたので、4月の方が天気が安定すると思います。未丈を諦めて山城で遊びました(笑)。

さすらい人様
 念願?の山頂泊。さすらい人サンはどこを歩いているのかとグルリ周りの山を眺めていました。浅草岳方面でしたね。夕景の未丈・毛猛の山肌、良い眺めでした。次回は、丸山スキー場から歩いてみようかな(笑)。
2009年03月27日 17:58
こんにちは!
素晴らしい、本当に美しい写真です。
こんなに素適な夕景を見れるのなら、今度は絶対にここで一泊してみたいと思いました。
昨年、時期も遅かったのですが、この界隈を歩いて薮に難渋しました。
ミータカさんの写真を見ると、雪はたっぷりですね。
「日向倉山城」も見事です。
天気さえ続けば未丈が岳まで十分行けたのに残念ですね。
でも、楽しみを残すのもまた良しです。
2009年03月27日 20:44
甘納豆様、コメント・ご訪問戴き有難うございます。
 昨年、少ない雪の中で頑張って未丈まで日帰り往復した記事、出かける前に参考にさせていただきました。当初は未丈まで頑張る気でしたが、悪天と聞き怖気づいて(笑)。一番大掛かりな山城を作って遊ぶ事ができました。
 残雪の未丈登頂をあれこれ計画するの机上登山の楽しみですね。今週末は冬型の天気で豪雪地域へはいけず、近所の山の予定です。