速報、4/11-12の山は雪山テント泊

                       

               周囲は山スキーヤーばかりの中、 頑張って登ってみました・・・
画像






                    会津、大戸沢岳(+会津駒ケ岳散歩付き)へ登ってきました(安全に往復ルート)
画像





                               山頂直下
画像





 登り7時間(休憩含む)で、稜線にたどり着きヘロヘロ。




                        稜線、北々東方向には、この山(三岩岳)
画像







                     雪山城にて一泊(山中、最低冷え込み1.7度)

                  幕営地、谷風が吹き付ける方面のみ、雪壁造成(簡易型)
画像






                          4/11夕景(南西の山・燧ケ岳)
画像






   ※続き&記録は  → 4/12朝の稜線漫歩ブナ林歩きほかの詳細



                        雪焼けで顔がヒリヒリ・・・・









人気blogランキング
人気blogランキング←クリックいただけると嬉しいです。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 ←よろしければ、こちらも。







より快適なスポーツライフのためコンディショニングウェア。スポーツ時やウォーミングアップ、クールダウンなどスポーツの前後を含めたトータルコンディショングを考えた商品です。

GOLDWIN WEB STORE

アウトドア&フィッシング ナチュラム

この記事へのコメント

2009年04月13日 19:21
遠路ご苦労様でした。
前回隣の山に行き、同日同じ所に行く予定でしたが、友達から花見登山を誘われて、山梨まで行ってしまいました。
大分雪もザラメになってきたようで、さぞや歩きにくかったと思います。あの渓谷沿いの林道が長くて、良くツボ足になり前回苦労しました。
2009年04月13日 21:35
インレッド様、戴いたコメントの反映が遅れて失礼しました。ご訪問戴き有難うございます。
 会津駒ケ岳、隣の大戸沢岳東尾根でした。1600mあたりまで楽に登れましたが、そこから山頂までが黄砂の硬雪に新雪が数十センチ積もって、それでズボズボと足が進まず、難儀しましたが、旧タイプアルミワカンでも歩けました(でも、山スキーコースらしいです)。テント持参なので、「いつでもどこでも」中断して泊まれるのですが、今回は頑張れました(笑)。そちらの桃の花の記事を拝見し、私達も今週末は新潟の桜の花見&山野草の花見もできる里山へ行きたくなりました。