5/23高原山ハイク(後半)、剣が峰~大入道界隈@ツツジ三昧

 
 前半の続き、5/23の高原山界隈のツツジ鑑賞ハイキング詳細(後半)です。


                           ミツバツツジもいい感じ
画像




                       速報記事は → コチラ






  大勢のハイカーで賑わう展望の良い八海山神社。やや風が強いのと、鳥の声が聴きたいので、ここでは少々息を整えただけで通過。

  剣が峰方面で、大休止(昼食ラーメン)としましょう。



 
                        矢板最高地点付近、オオカメノキ
画像
 


 バスツアーの団体様が先行していましたが、彼らは釈迦が岳へと向かっていきました。




 展望もない地味な山頂看板の「剣が峰」小広場にて、大休止(鳥の声が良く聞こえるよ)。







 いよいよ期待の大入道稜線、ツツジ三昧の道に入ります。

画像




                              ミツバツツジも綺麗
画像




画像




画像










               シロヤシオの葉っぱも綺麗です(なるほど五葉躑躅(ゴヨウツツジ))
画像
                                     


 剣が峰~大入道間はツツジの花を存分に楽しむ為でしょうか?、往復の方もおられました。




 今年のシロヤシオ、花の密生度はイマイチかもしれませんが、これでも充分に満足。




 小間々台経由、大間々台駐車場へと戻ります。





                            ヤマツツジと再会
画像





                          ツツジの根元にはクサボケ
画像







 車数台、閑散とした駐車場にてゆっくり着替え、周囲の展望を楽しみます。




 大間々台の主役レンゲツツジはまだ蕾、でも男鹿山塊・那須が見えて気持ちのよい眺めです。
画像





           繁みから鹿の親子の姿。静けさが戻り、安心して、出てきたようです。
画像




                                                  お終い。



                  ・・・・・・・・・レンゲツツジ最盛期の頃の大間々台って、どの位混むんだろう???











人気blogランキング
人気blogランキング←クリックいただけると嬉しいです。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 ←よろしければ、こちらも。







より快適なスポーツライフのためコンディショニングウェア。スポーツ時やウォーミングアップ、クールダウンなどスポーツの前後を含めたトータルコンディショングを考えた商品です。

GOLDWIN WEB STORE

アウトドア&フィッシング ナチュラム

この記事へのコメント

2009年06月04日 10:56
2005年の秋、山登りを始めた頃ですが西口登山口から鶏頭山と釈迦ヶ岳に登りました。
山頂近くは結構急坂だった記憶がよみがえりました。

来年のシロヤシオ、ミツバツツジ鑑賞ハイキングは剣ヶ峰~大入道コース(このコースは知りませんでした。)か袈裟丸山にします。
2009年06月04日 21:07
 西口からの高原山、私も初心者時代からよく歩いています。秋や雪の季節で、ツツジのこのコースは、ここ数年覚えたばかりで。のんびり歩けます、ぜひ。