7/11、蓮華の森から白馬大池へ向かう

 



 
 蓮華温泉から白馬大池への道は森の中です。樹々が見事で、北アルプスの森の素晴らしさを堪能できます。

画像





                             

 蓮華温泉の露天風呂を眺める日当たりの良い道では、アカジムグリ一匹とシマヘビ二匹と遭遇したり。

 大池直下までの道中はブヨが沢山いて、虫除けネット&タイガーバームを使いましたが。






                                       ・・・自然が豊富なんですよ。









                     盆栽庭園のような「天狗の庭」ではタカネバラ
画像








 2009(H21).7.11(土)曇りのち晴れ

 深夜、蓮華温泉着(車十台ほど)、仮眠数時間。目覚めた朝の駐車場も空いていて15台ほど。


 蓮華温泉には、ヒオウギアヤメ・シロウマアサツキ・タカネバラ(ハマナスっぽい)・ハクサンフウロが咲いています。



 小屋泊まりもしくは日帰りの登山者様方に続々と追い抜かれつつ、数年ぶりの白馬大池をめざします。


 草刈バッチリ、北アルプスらしい歩きやすい道ですが、ブヨが多く、早々に虫除け装備。


 ・・・雪倉鉱山道や朝日岳への下降の無い登山ルートが嬉しくもあり・・・・。



 アスナロからブナと笹の林床、マイヅルソウ・ゴゼンタチバナ・ツマトリソウ・シラネアオイ・エンレイソウ・イワカガミ(終盤)・オオバミゾホオズキ(盛り)・ニョイスミレミヤマツボスミレなど。
 

 疲れないように?うまくジグザグ切られたの道を進む、やがて小蓮華山の空が開けて「天狗の庭」。
画像




画像




 ここでは、ミヤマムラサキ、イワシモツケ、ネバリノギラン、ハクサンオミナエシ(蕾)、ムシトリスミレ、タカネバラ、マルバキスミレクモマスミレ、ハクサンシャクナゲ・ウラジロヨウラクなど、


                          ハクサンシャクナゲ
画像




                             タカネバラ
画像




                            ネバリノギラン
画像







 「天狗の庭」を過ぎれば、道は緩やかになり、ルリビタキなど野鳥の声を楽しみながら、ゆっくりと歩けます。
画像




                     道中の鳥記事は → コチラ









 残雪部も夏道が出ていて通過に支障はありません。サンカヨウ・キヌガサソウ・ベニバナイチゴが咲いています。
画像








 小蓮華山や三国境・雪倉鉱山道の眺めも楽しめます。
画像



                         雪倉岳・鉱山跡方面
画像







                         
画像








 このあたりまで来ると、登山道沿いのダケカンバ大木群も見ごたえがあります。
画像






画像






画像








                  白馬岳稜線の雲はなかなかとれません。
画像







 大幅にコースタイムを逸脱して、雪解け直後の花畑が綺麗な白馬大池に着きました。




      ・・・・・・・・・・・続きは → 白馬大池・小蓮華山の様子稜線の虹・雷鳥・高嶺の花・下山











人気blogランキング
人気blogランキング←クリックいただけると嬉しいです。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 ←よろしければ、こちらも。







より快適なスポーツライフのためコンディショニングウェア。スポーツ時やウォーミングアップ、クールダウンなどスポーツの前後を含めたトータルコンディショングを考えた商品です。

GOLDWIN WEB STORE

アウトドア&フィッシング ナチュラム

この記事へのコメント

2009年07月15日 12:59
こんにちわ~!
お留守番のネコちゃん達の会話の
>週末は涼しい山へ行くって出て行ったようだニャ~。
>人気が多くても、高いところがいいって
から白馬かな~?なんて想像していました。
というか、あまり多くを知らないもので・・・(^_^.)
青空が顔を出していないのに
お写真がさわやかに感じられるのは
木々の緑が綺麗だからでしょうか?
関東は梅雨が明けましたね。(^0^)v
連休には東北も梅雨が明ければいいですね~
2009年07月15日 21:43
mikko様、コメント・ご訪問戴き有難うございます。
 そう、北ア定番メニュウ・・・でしたが、海の日の連休を控えてたのか?人は少なめで、稜線歩きも静かなものでした。ダケカンバやナナンカマド新緑が爽やかでいい雰囲気でした。稜線の雷鳥もじっくり観察できて。
 久しぶりのは白馬大池でしたが、やはり魅力的なところですね。ハクサンコザクラ群生が見られて、高谷池へいけなかったモヤモヤも吹き飛び、大満足です。
 連休の東北、冴えない天気予報ですが、雨なら人も少なかろう&麓観光(温泉&冷麺)も用意しましたので、天気に合わせて楽しもうかなと目論んでいます。・・・でも、やっぱ青空、見たいな~(笑)。