9/21-22秋田・乳頭山~千沼が原、紅葉三昧

 
  
 2009(H21).9.21(晴れのち曇り)-22(雨)

 (後日行程メモ追記予定です)・・・北八甲田に引き続き、写真ペタペタで雰囲気をお楽しみ下さい。

画像




                   速報記事は → コチラ



  乳頭温泉郷に駐車、大釜温泉~孫六温泉から乳頭山登山道入り


 軽装の登山者多し(モチロン続々と追い抜かれる)



                              ブナ林
画像




                          
                          田代岱湿原の木道着
画像




                           ワレモコウが見頃
画像





 無人(午前中ですから)の避難小屋着、荷物を置いて、軽装で山頂方面へ散策


                        小屋前の池から望む、乳頭山山頂部
画像




                         予想よりも紅葉が進んでいます。
画像





画像




                            ・・・・ううっ
画像





 二年前のやまおやぢさんとのコラボ山行を思い出し、大白森山も眺め、岩木山も森吉山も見え、三つ石山の赤い稜線も気になりつつ、展望を楽しみます。





                     西側からの乳頭山山頂(岩峰です)
画像




                       東側からの乳頭山山頂
画像








                         ちょっとメルヘンの世界かも
画像





                         いくぞ!千沼が原までの往復
画像








                               雲丹紅葉
画像





                       撮影が忙しく、なかなか先へ進めません
画像



 往来の軽装のハイカー達で賑わう縦走路。皆、見事な稜線の紅葉に感嘆の声が絶えません。





                              谷間
画像









                      コガネギク(ミヤマアキノキリンソウ)秋色
画像






                                トウゲブキ色
画像






                         ミヤマトウキ(イワテトウキ)?色
画像










                         笊森山腹・千沼が原への道途中にて

                           
画像





画像









                  ヒナザクラ以来の千沼が原・・・・貸切
画像






画像



 行動食のパン・草もちと、テルモスのコーヒーで休憩。往路を戻ります。






 途中の沢にて自炊用の水を給水しましょ(小屋の水場への道は厳しいので・・・行かないはずだった・・・・)
画像








                                秋田駒ケ岳
画像





                                  岩手山
画像








                             ミネウスユキソウ秋色
画像








 小屋に戻り、早めの夕餉の準備中に、ロシア系のグループも泊まりで入室。早速、水場を問われ・・・行く予定は無かったが、案内してくる(・・・ええ、随分感謝されました)。



 夕暮れ時に八幡平からの単独縦走者も入り、シルバーウイークの混雑とは別世界、少ない人数でのゆったりしたお泊り。


                         翌日、下山(田代岱の花の様子)記事は → こちら










人気blogランキング
人気blogランキング←クリックいただけると嬉しいです。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 ←よろしければ、こちらも。





より快適なスポーツライフのためコンディショニングウェア。スポーツ時やウォーミングアップ、クールダウンなどスポーツの前後を含めたトータルコンディショングを考えた商品です。

GOLDWIN WEB STORE

アウトドア&フィッシング ナチュラム

この記事へのコメント

2009年09月29日 13:01
ミーさん毎度。
にしても「・・ううっ」の紅葉、写真で見てもすごいから実風景はさぞえがったんでしょうね~、残念。
当方「足ガタガタおやぢ隊」は予定通り大釜温泉脇から入山し乳頭往復はせず大白森界隈でまったりノンビリしてきました。
時間があったので「モタシきのこ」大漁できのこ三昧ふるまいもしました。
小屋近くの「あの水場」は今年はほんのチロチロでした。
同夜同泊した中には、某○と渓○社の○△女史もいてびっくらしました(笑)
おやぢ所属の山岳会長や秋田山の○校長とのつながりもあり岳界も狭いと認識?

さて、27日の快晴の日曜は沢&モタシ狙いの予定でしたが、誕生日前の大蔵省から八幡平への紅葉見物を「命令」されて行ってきました(爆)

おやぢ
2009年09月29日 13:26
こんにちは。紅葉がみごとで
美しい写真ですね。
私もこういうの見てみたいと思いました
岩手山とか東北の山ですね
美しいです
また来ます
2009年09月29日 21:46
皆様、戴いたコメントの反映が遅れて失礼しました。ご訪問戴き有難うございます。

わっぱがおやぢ様
 大白森山荘は前回もおやぢ様がゆっくり泊まりたかった小屋でしたものね~。ゆっくり過ごされた様子で何よりです。私達の方は「稜線が少しでも色づいているかな?」程度の期待でしたので、ビックリ!八甲田山よりも真っ赤かな世界でして。
 ロシア系の人たちとの意思疎通におやぢ様の英会話力があればと、ルー大柴モードで四苦八苦しておりました。9/20の大深山荘泊の単独氏は小屋が混雑していたので持参のテント泊だったそうですよ。

キャンプ道具マニア@五百蔵様
 はじめまして。写真をお楽しみいただけたようで光栄です。ひとえにモデルの良さです。早めの紅葉と連休の天気がビンゴ!で、存分に楽しむ事ができましたよ。今週あたりからは宮城福島界隈の稜線に紅葉前線も降りてくるのかなと予想しております。
 東北の山ながら、関東に顔を向けている那須連峰でも随分色づいてきました。今週末の天気が良い事を祈るばかりで。
2009年09月29日 21:47
皆様、戴いたコメントの反映が遅れて失礼しました。ご訪問戴き有難うございます。

わっぱがおやぢ様
 大白森山荘は前回もおやぢ様がゆっくり泊まりたかった小屋でしたものね~。ゆっくり過ごされた様子で何よりです。私達の方は「稜線が少しでも色づいているかな?」程度の期待でしたので、ビックリ!八甲田山よりも真っ赤かな世界でして。
 ロシア系の人たちとの意思疎通におやぢ様の英会話力があればと、ルー大柴モードで四苦八苦しておりました。9/20の大深山荘泊の単独氏は小屋が混雑していたので持参のテント泊だったそうですよ。

キャンプ道具マニア@五百蔵様
 はじめまして。写真をお楽しみいただけたようで光栄です。ひとえにモデルの良さです。早めの紅葉と連休の天気がビンゴ!で、存分に楽しむ事ができましたよ。今週あたりからは宮城福島界隈の稜線に紅葉前線も降りてくるのかなと予想しております。
 東北の山ながら、関東に顔を向けている那須連峰でも随分色づいてきました。今週末の天気が良い事を祈るばかりで。
2009年09月30日 11:07
うわぁ! ほんと、見事に色付いてますね!
錦の絨毯はほんとにメルヘンチックな世界です。 今年の紅葉はチョット早かったようですが、バッチリのナイスタイミングでしたね!(^0^)v
2009年09月30日 18:13
やまめ様、戴いたコメントの反映が遅れて失礼しました。ご訪問戴き有難うございます。

 心は近くても、車の走行距離が遠くて、三連休以上でもなければ行けない秋田岩手の山々です(笑)。今年、早めの紅葉のおかげで運よく巡り会う事ができました。小屋も空いていてゆっくり休養できたし、乳頭山の稜線で、異国の方も結構歩かれていて驚きました(南アみたいです!)。
 栗駒・焼石、早池峰・和賀の紅葉も愛でたいものですが、来年以降のお楽しみかな?。平日、真面目に仕事に励んでこその貴重な休日の山歩きですね。一生の思い出かも?