11/8阿寺山、初冬の展望。今度は無事に登頂

 
 
 前日の下田白根山の翌日は、先々週、山頂付近で立派な登山道を見てしまっても、無念の撤退・・・だったので、再訪の登山道・登山口。広堀へ向かう。


 
                    速報記事は → コチラ



    前回、道迷いの藪漕ぎ、途中撤退の記録は → 10/24-25山中一泊二日でも登れず・・・



 ※今回のルートは、「ジャバミ清水から下、土砂崩れのため通行不能」警告看板があるので、現在、公的には通行できないルートです(たぶん)。




                         この景色が見たかった!
画像








 2009(H21)11.8(日)曇り



 登山口林道ゲート脇の植林伐採作業も進んで、山肌の植林帯は丸裸


 さすがに中一週間の沢歩きともなれば、慣れたもの。効率よくルート取り。30分で二股の尾根取り付きに着く。
画像




   冬支度でしょう、「竜神碑清水の板碑が倒され、道標にあった鐘も取りはずされていました。
画像




 先日の積雪が功を奏して、悩まされた藪が・・・すっかり倒されて、快適に歩けます。
画像



 ジャバミ沢の中の道から、前回、途中まで登って回避した涸れ沢沿いに進みます。
画像



 沢の道が急坂からやや緩やかになったところで、左手に赤い紐を見つけ、尾根の取り付きに、無事たどり着きました。

 ※ここの沢源流が「蛇食清水」という事で、帰路に汲み、お土産としました。
画像



画像








 歩きやすいブナ道、ここからは緊張感から開放され、やっと周囲の景色を楽しむ余裕もでてきました。
画像




画像








 標高1000m付近から上で、積雪が出てきました。足慣らしに履いてきた冬靴ピーパーちゃんで心強く歩けます。
画像




 木の枝越しに、高倉山や八海山の八つ峰が見えてきました。


 積雪で夏道が隠されてしまい、どこでも歩けそうですが、道をはずさないように、別の緊張感に包まれ慎重に進みます。





 見覚えのある赤紐(取り付けたときの我が手袋の青い糸屑つき)は、前回、正式道と合流した時に記念に取り付けた物。

                      我が分身と再会した気分
画像




 だらだら~と進み、笹と潅木帯を抜け、広々とした草原の阿寺山山頂部一帯着。


                         通行止め看板(左奥は中の岳)
画像





                          八海山(左八つ峰、右大日岳)
画像





                                中の岳
画像



画像




                         中の岳山頂部(左に山頂避難小屋)
画像




                     丹後山山頂部(左に山頂避難小屋)、奥は平が岳
画像



                            草付き越しに阿寺山山頂
画像





                            山頂三角点(標高1509m)
画像





 白い空でしたが、課題?も無事済ませ、貸切の山頂部で展望も楽しめたので、満足して下山です。

                     ここからは、巻機山~金城山が見えます。
画像





画像





画像






                       落葉しきったブナ林も美しい
画像







                           竜神碑清水付近の紅葉
画像






画像






                           堰堤河原付近
画像




                            山を振り返る
画像








 帰路の温泉は、さくり温泉は受付の産直野菜(渋柿・カブ)を購入して入浴せず。

 県道・国道で三国峠越え、赤城北面道路・沼田市(旧利根村)「しゃくなげの湯」にて休憩・入浴。夜、無事帰宅。









人気blogランキング
人気blogランキング←クリックいただけると嬉しいです。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 ←よろしければ、こちらも。





MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

より快適なスポーツライフのためコンディショニングウェア。スポーツ時やウォーミングアップ、クールダウンなどスポーツの前後を含めたトータルコンディショングを考えた商品です。

GOLDWIN WEB STORE


この記事へのコメント

2009年11月18日 08:48
ミータカさま、
 綺麗な写真、毎回楽しみにしております。
10月24日広堀から阿寺山に登ってきました。
私たちが歩き始めたのは7:10。たぶん先行していたと思います。
途中くま避けに何度かホイッスルを吹きましたが、きこえませんでしたか?
相棒が、夕方車を取りに行った時に白い車が停まっていたそうですが、
ミータカさんの車だったのでしょうか?お会いできずに残念でした。
       越後屋 拝
2009年11月19日 07:45
越後屋様、戴いたコメントの反映が遅れて失礼しました。ご訪問戴き有難うございます。
 当方、10/24は8:45出発でした。林道の紐手前に車が一台ありましたね。越後屋様は八海山を阿寺~大日岳から新開道経由の周回ルートでししたね。健脚です。ひ弱なテントミータカ隊は山頂ノンビリプラン往復で(笑)。
 拙ブログ、ご愛顧いただき光栄です。いつかきっと新潟の山でお会いできる事でしょう。今後ともよろしくお願いします。