速報、2/12-14の山

 
 東北行きの国道四号線、路面凍結凸凹道(酷道死号線?)にもめげず、たどり着いた登山口。


 2010(H22).2/12、稜線、猛吹雪で予定の宿泊地にたどり着けず、引き返し。山腹で、ビバークテント泊


                         2/13の朝

画像















  吹き溜まりの落ち着かない一晩でしたが、写真撮り用には絶好のロケーションかなと・・・

画像



















 皆が行きたがる写真のピークは、割と簡単に行けるので、今回はパス

画像

















 2/13は、その人気ピークの近く、別ピークに向かい、避難小屋にて存分に休養・宿泊。




 2/14の好天気を期待したものの、稜線は午後から青空が覗き、午前中(稜線下山中)はホワイトアウト。

 来る時に自分でつけた竹ざお(赤紐付き)マーキングを拾いながら、山腹の温泉小屋経由で下山。




画像











  ・・・・・・天気が良ければ、日帰りで楽しめるコースですが、充実した良い訓練山行となる・・・(疲れたケド)






          詳細は → 2/12入山の様子2/13貴重な展望の稜線歩き2/14ホワイトアウトの下山









人気blogランキング
人気blogランキング←クリックいただけると嬉しいです。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 ←よろしければ、こちらも。



MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

より快適なスポーツライフのためコンディショニングウェア。スポーツ時やウォーミングアップ、クールダウンなどスポーツの前後を含めたトータルコンディショングを考えた商品です。

GOLDWIN WEB STORE





この記事へのコメント

2010年02月15日 05:15
絶景ですね!!
2枚目など、そこにいってこの景色を眺めるだけでも充分価値があるように思います。どこかさっぱり想像すらつきませんが。福島あたり!?
その上、こんなところにテント泊は怖くないですか。
音のない静寂の世界、そとから聞こえるはずのないカタコトという音とか聞こえたことはないですか。(笑)
本編も楽しみにしております。
2010年02月15日 09:46
相変わらず、きっちり、素晴しいテント設営
きっと、素晴しい写真をたくさん撮られたんで
しょうね~^-^

詳細は → いつか・・・いや、早く(笑)

長い事、雪山幕営してないなぁ~(--:)
日帰りばっかだぁ~0--0
2010年02月15日 13:00
一面真っ白の世界ですね~
山頂の写真と(ただ積雪期は見たことないですけど・・・)
>山腹の温泉小屋経由
とのヒントから安達太良山かな~と思ったけど
休養・宿泊されたという避難小屋の記憶が無い・・・
本編レポが楽しみです。。。
(^0^)v-~~~
2010年02月15日 21:14
皆様、戴いたコメントの反映が遅れて失礼しました。ご訪問戴き有難うございます。天気次第では充分に日帰りコースですが・・・真冬ならではの貴重な半日の晴れ間のみの福島・安達太良(鉄山)三日間(笑)。・・・と言う訳で、12日の数時間ほどしか良い写真は撮れませんでした。

本読みと山歩き様
 稜線に出てみるとホワイトアウト&吹雪でしたから、ビバーク用テント(いつものテントで冬フライ無しなのですが)の張れそうな吹き溜まりまで撤退・設営。いつ表層雪崩に巻き込まれるか?ヒヤヒヤもの。翌日、辺りを見回すと・・・絶景の中、地獄から天国の気分でした。翌日、稜線の避難小屋に泊まった時も一晩中カタコト音がしましたが、毎度のことで・・・(知らない人は怖がるだろうな・・・)。


みい様
 山スキーにはうってつけの山域です。天気が良いと更に素晴らしい!くろがね小屋(もちろん温泉)泊で山スキー三昧、まだ未踏でしたらぜひ!。詳細記事アップも亀足ですが、どうか気長にお待ち願います。

mikko様
 おっ!正解!。安達太良山です(といっても矢筈森・鉄山のみでしたが)。緊急時のみ使用可の鉄山避難小屋があります。今の時期、鉄山トラバース道は難易度が高い&ホワイトアウトになると危険でもありますので、ミルキーな安達太良山山頂への登山道の方が安全です。
・・・快晴&無風なら、普通の稜線歩きなので3月以降がオススメです。