6/13花三昧稜線巡り@杁差岳~大石山~頼母木山~地神山

                   飯豊稜線のシラネアオイも楽しみでした。

画像






 2010(H22).6.13(日)



                    前日の様子は → コチラ



 ・・・↑という訳で、前日の寝不足を我慢して「久しぶりに泊まろうや杁差」と、めずらしく頑張って歩いた甲斐あり。






 普通の宿泊人数でゆっくり熟睡できた杁差小屋の朝(日の出・日の入り時刻は・・・シェラフの中・笑)




                    地神山、頼母木山、大石山、鉾立峰方面

画像








 KYAZUさんとお別れの挨拶後、大石山・頼母木山へ戻ります。


                     色が濃いぞ、イワカガミ
画像







                     おはよう、シラネアオイちゃん

画像







                    ♪たんたんタヌキの、コタヌキラン

画像





 



 頼母木小屋泊の大石山にザックデポ、軽装の人たちとの交差が続きます。・・・その様子から、頼母木小屋は大賑わいだったそうで(40人宿泊&設備管理の為管理人さんも)。


 十数名のグループとの交差時に

 「杁差の小屋  混んだみたいね~ 」を小耳に挟み、頼母木小屋が混むのも、オタクラ大きな団体様二組も入れば当然でしょう・・・と、言いたいところを堪え、スル~。



 ※でもまぁ、近年のテントミータカ、丸くなり


山や自然が好き なんだけれど、こうして 連れられて じゃないと来られない人達も居る訳で 

       これはこれでいいんじゃね? 」とも








                  飯豊の稜線は、人を寛容にさせるのか?


                   ↑これを イイデマジック と 







     ・・・・言わない(笑)






                            背景は二王子岳

画像









                             ミツバオウレン

画像




 うっかりミスでドコモ携帯電池切れ~(auは非常に繋がりにくく)



 ・・・・で、大石山分岐着。既に日帰り健脚者の姿も見える、大石山のハクサンイチゲ畑・・・・

画像






 今日は風もなく、ゆっくり花写真が撮れるな・・・と考えながら、向かえば・・・


 熱心に花撮影の三脚の人が見えます・・・・・・三脚・・・・・・・もしかして三脚マンさん?


 ・・・と、同時に、ハタノしゃんとも バッタリ!!!


 そして30分後、JOさん&いちごさんとも、嬉し恥ずかし、初バッタリ!!
                    

          (人の事は言えたもんでもないが)この花畑常連さん達と交歓の場となりました。







                   バッタリ、記念モザイク写真記事は → コチラ








 すでに室内はもぬけの殻となって、(外の熱気が堪える身には嬉しい)涼しい頼母木小屋内にて、早めの昼食(管理人さんからヘリで持ち上げた水を分けてもらう)。






 室内の一角に居住地を決め、軽装で地神山まで花散策へ・・・







 頼母木~地神山のハクサンイチゲはまだ蕾もあり、見頃はこれから・・・




                 ミヤマキンバイの黄色がいい雰囲気を醸し出す花畑

画像






                 ヒナウスユキソウ(ミヤマウスユキソウとも)咲き始め

画像







                      チングルマ咲き始め

画像






                   今年初めて見るハクサンコザクラ

画像




                     ハクサンイチゲとハクサンコザクラの花写真もう一枚の記事は → コチラ




 地神山山頂で、梶川尾根から丸森尾根への雪渓を渡る日帰りの人の様子を確認して、頼母木山へ戻ります。

                   飯豊本山  梶川尾根     中央左奥は北股岳

画像








 頼母木山の道脇にイイデリンドウを見つけ、立派な花の様子に感心しきり、写真撮影


                  イイデリンドウの写真付き速報記事は → コチラ
 


         頼母木山からの下り、一部雪渓歩き

画像




 今の季節、行ける人は行ける「頼母木小屋水源地の水場」

画像



 予備電池忘れでデジタル一眼レフカメラの電池切れ寸前・・・





 今宵の宿、頼母木小屋(管理人さん、水、分けていただき有難うございます)。

 日曜の夜らしく閑散・静かな一夜を過ごしました。

画像






                          続きは → 既報、6/14歩き始め雨の下山




                       速報記事は →  コチラ

                   前日6/12記事は → コチラ

                   バッタリ写真記事は → コチラ



                   2009年の記事は → コチラ

                   2007年の記事は → コチラ










人気blogランキング
人気blogランキング←クリックいただけると嬉しいです。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 ←よろしければ、こちらも。





MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

より快適なスポーツライフのためコンディショニングウェア。スポーツ時やウォーミングアップ、クールダウンなどスポーツの前後を含めたトータルコンディショングを考えた商品です。

GOLDWIN WEB STORE



この記事へのコメント

KYAZU
2010年06月23日 22:04
小屋選択バッチリ大当たりの二泊でしたね!
ゆっくり歩けば花も景色もいきいき♪さすがテントミータカ隊!♪
地神のコザクラちゃん見たかったなぁ・・・^^;
2010年06月24日 23:08
KYAZU様
 今回はゆったりとした小屋泊で休養できました。このあたりで二泊だと北股までいくのが普通なのかなとも(笑)。
 お連れの皆さんの笑顔のほうが輝いていましたよ。花に綺麗さに写真を撮るのをやめてぼけ~っとしていたい衝動にも駆られましたね。地神山のコザクラ、良かったですよ。来年のプランにゼヒ・・・。 
2010年06月25日 05:33
お会いすることができて、本当によかったです。

お花のコラボ写真、きれいですね。
私も、地神山近くまで行きたかったです。

ゆっくり散策。
最高ですね。

2010年06月25日 17:55
三脚マン様
 ニアミスが続きましたからね~、いつか山でお会いしたいな~と願いつつ幾年月(笑)。楽しいひと時でした。
 花写真お褒めいただき光栄です。こちらこそ、三脚マンさんの迫力あるイチゲ写真、勉強させてもらっています。次回はあのように撮ってみたいです。
 梅雨時の飯豊、ほどほどの静けさで、花と雪と楽しめ、私の好きな季節です。