速報、7/17-19白馬岳@避暑の山

 
 2010(H22).7.17-20

   一年ぶりの白馬大池、白馬岳(村営宿舎)テント泊、二泊三日でした。


 【行程】、蓮華温泉~白馬大池(テント泊一人500円)~白馬岳(テント泊一張り500円)~雪倉山麓(鉱山)道~蓮華温泉

 ※現時点での雪倉山麓(鉱山)道(比丘尼飯場跡より上部)は残雪豊富(雪渓斜面アイゼン必須、ピッケルあると便利)、夏道不明瞭箇所が多い、初心者は道迷い可能性大・危険)



       7/18朝の白馬大池&雷鳥坂

画像







 7/17(土)晴れのち曇りのち雨


 睡眠不足のため、二度寝でゆっくり起き出し、蓮華温泉駐車場をのんびり出発


 天狗の庭は・・・

 ミヤマムラサキ・タカネバラ・イブキジャコウソウ・ムシトリスミレ


 雪倉山麓(鉱山道)道の残雪の様子を確認。



 PM0:30白馬大池着
 

       ハクサンコザクラ

画像





      午後、早い時間に雨



     テント場(65張りまで勘定済)で思いがけず、バッタリ!。お久しぶりです、トシちゃん&sanaeさん

                  はい!テントミータカブログ恒例、モザイク顔で(テントも綺麗なsanae隊の前で・笑)

画像








                       夕方、雨上がり・・・・

画像







                     ハクサンコザクラもこんなんで・・・

画像






 小屋施設脇、ハクサンイチゲ満開の白いお花畑探勝路は、今年はグリーンロープで進入禁止


 現地で、進入禁止を無視して入り込む輩を数名目撃、声をかけても無視する(滅多に居ないずうずうしい人)為に、通行止めとなったのでしょう。

       ・・・賑やかな所には変な人も来るので、保護規制処置が厳しくなっても仕方がありませんね




                      小屋玄関前のハクサンイチゲ

画像





                           




**********************************





 7/19(日)晴れ


 一足先に白馬岳往復に出かける日帰り軽装のトシちゃん&sanaeさんを見送り、AM6:30大ザックにて出発


       雷鳥坂にて、雷鳥(たぶん雄?)砂浴び

画像



 ミヤマダイコンソウ満開の小蓮華岳への道



       ウルップソウ見頃

画像




       ツクモグサ残り花

画像




        ミヤマクワガタ咲き始め

画像



 ウメハタザオ・ミヤマアズマギク・オヤマノエンドウ・チシマアマナ・ツガザクラ・クモマミミナグサ・イワツメクサ・ムシトリスミレ・イワベンケイ・シコタンソウ・ミヤマキンバイ・ミヤマシオガマ・イワウメ(残り花)



 トシちゃん&sanaeさんと再会、暫し山中の花情報交換、お別れ



                    白馬岳山頂部(写真は7/19朝のもの)

画像





 白馬岳山頂直下の展望地にて暫し休憩、テント場にテントが張られる様子を確認し、急ぎ(良い場所がすぐに埋まりますので)村営宿舎テント場へ移動


 テント場受付を済ませ、ほぼ予定の場所にテント設営(120張りまで勘定済)。軽食、花散策撮影会。



     村営宿舎付近、ミヤマオダマキ見頃

画像







画像





 テント場脇の花畑は雪解けしたばかり、ハクサンイチゲ・シナノキンバイ・ウルップソウ・クロユリ(一輪のみ)・ショウジョウバカマ



 夜半から強風



                   追記、7/18詳細写真記事は → コチラついでにコチラも




*********************************


 7/19(月・振替休日)晴れ

 未明から賑やかなテント場、嫌でも早起き


 テント撤収後、暫し朝の景色・花撮影


 追記、7/19詳細写真記事は → 7/19白馬岳テント場・山頂~三国境~雪倉山麓道下山(その一)詳細



 富士山・白山・立山剣・能登半島・青海黒姫・明星山・米山、鉾が岳権現岳・雨飾・金山・妙高火打・・槍穂高・水晶・黒部五郎・鷲羽岳・乗鞍・南ア・八つ・奥秩父・浅間・吾妻・志賀・戸隠などなど・・・大展望



 白馬山荘にて休憩、AM8:00白馬山頂、三国境へ


                       コマクサ見頃

画像




 暫し休憩、帰路を雪倉山麓道とする。鉢が岳方面の分岐まで下る



                        チシマギキョウ咲き始め

画像









                        お気に入りの展望地にて


                   白馬岳                    旭岳

画像






                    ミヤマムラサキ満開(イブキジャコウソウ咲き始め)

画像






 イワシモツケ・タカネナデシコ・ホソバツメクサ・イワオウギ咲き始め




 雪倉山麓(鉱山)道は尋常ならぬ残雪量で、初めてココを歩く人は、ルートファインディングと雪渓通過に手間取り、困難な状態です。


 豊富な残雪のおかげ?で予想外に沢山の花が楽しめ、静かな(熊鈴リンリン鳴らしますが)道のりで、ココを歩き慣れたテントミータカには最高の下山路となりました。


 ハクサンコザクラ・イワオウギ・タイツリオウギ・イワカガミ・オオサクラソウ・ニョイスミレ・シラネアオイ・キヌガサソウ・サンカヨウ・クルマユリ・ゴゼンタチバナ・リュウキンカ・ムシトリスミレ・マルバタケブキ・オタカラコウ・ノウゴウイチゴなどなど、めくるめく花街道。


 瀬戸川のパイプ架橋通過


 シナノナデシコ

 蓮華の森にて、オオバギボウシ アリドオシラン


 蓮華温泉キャンプ場にて休憩(五輪尾根・朝日岳からの登山者多し)


 林道歩き、オオウバユリ・オニノヤガラ


 観光客も多い、六割入り駐車場着。PM3:30。



 追記、7/19詳細写真記事は → 7/19白馬・三国境~雪倉山麓道~蓮華温泉下山(その二)詳細 






 道の駅「小谷(おたり)」にて温泉入浴(550円以上の食事付で300円、入浴のみは600円)&夕食(かまどご飯+豚汁セット美味しい!)

 白馬・中条経由、長野IC~上信越道~藤岡・高崎(運よく渋滞解消)~北関東道。

 夜、無事帰宅。











                                      詳細は 後日(気長にお待ちいただければ・・・)











人気blogランキング
人気blogランキング←クリックいただけると嬉しいです。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 ←よろしければ、こちらも。




MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

より快適なスポーツライフのためコンディショニングウェア。スポーツ時やウォーミングアップ、クールダウンなどスポーツの前後を含めたトータルコンディショングを考えた商品です。

GOLDWIN WEB STORE



この記事へのコメント

りゅう
2010年07月23日 06:29
ミータカさまご無沙汰でした
大池のテン場で一緒だったとは気付きませんでした
トイレの向かい側で大宴会してた7人のパーティーです
最高齢82歳になるメンバーが一緒でしたが元気すぎて誰もついていけず
雪倉、朝日と周回しましたが、その元気ぶりはゴールの蓮華温泉まで持続してました
2010年07月25日 21:47
りゅう様、戴いたコメントの反映が遅れて失礼しました。ご訪問戴き有難うございます。
 お久しぶりです。大池でテント泊でしたか!賑やかなテント場でしたし、午後は雨で篭っている時間が多かったりして、失礼しました。朝日岳まで廻られましたか、羨ましい。白馬北方は花が多くていいですね、私もまた飽きずに通いたいです。また、どこかの山でお会いしましょうね。