速報、7/31-8/2きただけ~で、花一杯!

 

                   キタダケソウ(北岳肩の小屋庭にて(満開・見頃))

画像










画像














                   肩の小屋テント場の朝(8/1)

画像












                       タカネマンテマ

画像








                  タカネマンテマ、花アップ(おチョボの先が花)

画像










 ※他、サンリンソウ・キバナコマノツメ・アオノツガザクラ・ミヤマキンポウゲ・ハクサンチドリ・テガタチドリ・イワウメ・イワカガミ・イワヒゲ・キバナシャクナゲ・チシマギキョウ・ハハコヨモギ・チョウウノスケソウ・ミヤマシオガマ・タカネシオガマ・ミヤマミミナグサ・ミヤマクワガタ(赤花)・シコタンソウ・ミヤマキンバイ・ハクサンイチゲ・ミヤマムラサキ・ミヤマオダマキ・タカネナデシコ・イブキジャコウソウ・ヨツバシオガマ・コゴメグサ・イワベンケイ・タカネツメクサ・タカネニガナ・タカネヒゴタイ・シコタンハコベ・ムラサキタカネアオヤギソウ・チングルマ・ミヤマタンポポ・オンタデ・タカネナデシコ・ミヤママンネングサ・ムカゴユキノシタ・キンロバイ・シロウマオウギ・イワオウギ・ハゴロモグサ・ツガザクラ・クルマユリ(一輪のみ)・キタダケトリカブト(咲き始め)・タカネヨモギ・ミヤマオトコヨモギ・タカネコウリンカなど






                   北岳のクロユリ写真記事は → コチラ








                    トラバース道、シナノキンバイ見頃

画像












               ハクサンフウロとタカネグンナイフウロ畑も楽しめます



                         ハクサンフウロ

画像











                       天気下り坂を示す朝(8/2)

画像








                   八本歯分岐付近、タカネビランジ見頃

画像









             大樺沢への雪渓脇、草付き、涼やかなミヤマハナシノブが揺れ

画像








                   こちらのタカネグンナイフウロも艶やかに・・・

画像



 他、イワオトギリ・クガイソウ・ミソガワソウ・ミヤマシモツケ・ミヤマシシウド・センジュガンピなど






                   北岳のクロユリ・他の花記事は → コチラ












  ↓以下、【行程】

 前夜発、関越道・圏央道・中央道(ETC休日割引、1300円)、深夜、芦安駐車場入り仮眠
 
 2010(H22)7/31(土)晴れのち曇り

 山梨・南アルプス市、芦安駐車場からAM5:10のバス(1000円プラス協力金100円)にて広河原入り、二股~草すべり~北岳肩の小屋テント場(標高3000m、一人500円)泊(49張り)

 8/1(日)晴れのち曇り(深夜雨)
 北岳(標高3193m)~尾根道・トラバース道散策~北岳山荘テント場(標高2900m、一人600円水リッター100円)泊22張り~中白根(標高3055m)散策


 8/2(月)曇り(下山後雨)
 トラバース道~八本歯分岐~大樺沢~二股~広河原・AM12:30バス~芦安駐車場

 帰路は一般道、県道・国道、甲州市塩山温泉・広池荘(400円源泉冷泉、温泉)入浴、奥多摩湖経由、さいたま市内290円ラーメン夕食、夜帰宅。







                    ※詳細は → 気長に見守ってやってください(笑)






人気blogランキング
人気blogランキング←クリックいただけると嬉しいです。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 ←よろしければ、こちらも。



MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

より快適なスポーツライフのためコンディショニングウェア。スポーツ時やウォーミングアップ、クールダウンなどスポーツの前後を含めたトータルコンディショングを考えた商品です。

GOLDWIN WEB STORE



この記事へのコメント

2010年08月03日 22:05
そ~でしたか?
私たち、(時期が時期なんで(笑))、「ミータカさんたちは、ここ(北岳)にいるような気がするよ!」
と、ズバリ、当ててましたよ!(笑)

北岳と迷ったんですがねぇ~。

花がいっぱいですね。
北岳、私たちもそろそろ、行きたいと思っています。
rommy
2010年08月04日 21:14
こんばんは。
1日違いの30、31日と北岳に行ってきました。目的はキタダケソウとマンテマでしたが、マンテマにも出合えず、農鳥までの縦走も天気が悪くあきらめ帰途につきました。
マンテマ、どのあたりに咲いていたんでしょうか。
また来年、リベンジで登りたいものです。



2010年08月05日 20:27
戴いたコメントへの返事が遅れて失礼しました。ご訪問戴き有難うございます。

三脚マン様
 甲斐駒・仙丈でしたか。三年目ともなれば、三脚マンさんでも、北岳にはいないだろうなと・・・木曽駒あたりを眺めていましたが(笑)。夏の北沢峠もウン十年行ってませんね~、テント場がファミリーキャンプで大賑わいかなと尻込みして?。そちらの予想的中でしたね。参りました(笑)。北岳、八本歯分岐界隈のタカネビランジが見頃でしたよ。他の花もまだまだ間に合いそうで。よろしければ又のお越しを。

rommy様、初めまして。
 >マンテマ、どのあたりに咲いていたんでしょうか。
 特徴のある姿ですが、意外と目立たないようで(色は地味ですからね~)、素通りされる方も多いですね。
 他にも山頂の向こう(北岳山荘側)の尾根の、(中間の)トラバース道分岐辺り、トラバース道梯子入り口とか、注意してみると登山道やすぐそばアチコチに生えています。草叢の中は見難いですが、写真の大株は肩の小屋から山頂へひとのぼり、皆さんが休憩する広場のど真ん中に(笑)。
 「天気を見て撤退」現地でこの判断ができるとは、さすがですね。次のリベンジには花にも天気にも恵まれますよ、来年の楽しみ増えましたね。
2010年08月07日 13:00
こんにちは
はじめまして
テントミータカさんの花の写真は美しいですね。よろしければカメラのメーカーと機種を参考までに教えていただけませんか?花の美しく撮れるカメラを探しています。
北岳のお花畑いつか行ってみたい山です。この山も近くでもいつも眺めるだけの山です。登る暇が欲しいです。
2010年08月08日 21:57
nona様、初めまして。
 猛暑で高原の畑仕事も大変ですね、お察しいたします。
 拙写真お褒め戴き光栄です。一応使用のカメラはデジタル一眼レフ、ソニーのアルファー100です。レンズはタマクロレンズ(小さい花用)と中望遠レンズの望遠側(大きな花群生・遠方の花)で撮影しています。
 重たい嵩張るデジイチでなくても、絞り可変機能(自分がどのくらい花を浮き上がらせて撮りたいのか?調整できる)がついているカメラなら、自分のイメージに近づいた写真が撮れるかと思います。北岳も花目当てで毎年登っていますが、飽きませんね。
 nona様も、いつかお越し下さいね。