9/11-12奥産道から三ツ石山往復

 
 
  ・・・・・・・・と言う訳で、よりによって!の大雨の中、岩手の山を歩いていました。




                     速報記事は → コチラ





 2010(H22).9.11-12(雨時々曇り)


 【行程】

 岩手県雫石町網張スキー場奥、(通称)奥産道ゲート前駐車場~三ツ石山荘~三ツ石山(往復)

                             のんびりゆったり三ツ石山荘泊一泊二日
                                    (※普通は半日日帰りコース)




  30分の林道歩きは、クロバナヒキオコシ(スズメバチが蜜を吸いにきていた)とゴマナとノコンギクが満開


                            ノコンギク

画像








                            キバナツリフネ

画像







  ウメバチソウやエゾシオガマも見かけました







                         登山口(林道ゲート前)案内板

画像









                           もちろん「熊出没注意」

画像






 途中水場もある林道歩きから左手の登山道入り、すぐに滝の上温泉からの登山道と合流します。


 登山道は、相当、行き届いた整備がされ、雨の流水・水溜りが多くても、靴が水没することもなく、歩きやすい道でした。



 登山道(歩道)歩き1時間(ハイマツを見てからが長かった)・・・・・・・・・


画像







                      三ツ石避難小屋に着きました。

画像





                         アキノハハコグサ?

画像




                         ノハラアザミ?

画像





 この雨降りの天気と午後遅くの出発で、道中・小屋泊で誰にも会わず。


 雨のおかげで、天水が採れ、豪華食材でゆっくり過ごせました。



**************************************



   9/12朝、山荘周囲の様子


                      松川温泉・大松倉山方面の湿原

画像





                     小屋正面デッキより、三ツ石山方面

画像







 荷物をまとめ小屋にデポ、軽装(展望は期待できないので花撮影メイン)で三ツ石山山頂へ・・・






                         シロバナトウウチソウ(終盤)

画像










                      ミヤマアキノキリンソウ(コガネギク)

画像






画像









                         エゾオヤマリンドウ

画像








                          ミヤマダイモンジソウ(ほぼ実)

画像








                           イワイチョウ残り花

画像





              白花エゾオヤマリンドウ(速報記事にて)を見つけたのが嬉しかったですね~。




 三ツ石山山頂(黄色い花はミヤマキンバイ・・・山頂部で三輪)

画像







 こんな幻想的な世界で・・・

画像








 山頂にて、キバナノコマノツメ(一輪のみ)

画像


 






 トウゲブキは残り花もなく、茶色に枯れきって残念








      (参)2006(H18).9月初旬の大深山~三ツ石山の花一杯・展望写真記事は → コチラで、どうぞ。





 9/12は雨の止み間もあり、下山の一時間行程、日帰りの地元ハイカーの皆さん、8人ほどと交差しました。




 下山後、網張温泉館に立ち寄り、隣接の豪華デラックスなビジターセンター見学&入浴休憩(秋まつり期間中半額フェア250円)&十割そば(680円)の食事後、親類宅へ戻りました。









人気blogランキング
人気blogランキング←クリックいただけると嬉しいです。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 ←よろしければ、こちらも。





MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

より快適なスポーツライフのためコンディショニングウェア。スポーツ時やウォーミングアップ、クールダウンなどスポーツの前後を含めたトータルコンディショングを考えた商品です。

GOLDWIN WEB STORE


この記事へのコメント

2010年09月16日 23:29
雨の三ツ石山もいい感じですね。。。
滴とお花のセットもしっとりと綺麗です。。。
奥産道からの登山道、私も良く整備されていて
ありがたいな~と思いました。
綺麗になった三ツ石山荘貸切とは羨ましいな~
あのデッキでのんびりすごしたいと思いました。
2010年09月17日 12:31
うぅーん?
不思議です・・・・。 いつも見慣れてるはずの景色が、なんでこんなに新鮮で初めて見る景色に見えるんでしょ?

雨に濡れた花々の写真がとても綺麗です。
やっぱり、根本的に私とはセンスの違いですね~。(笑!


一枚目の写真、私いつも悩むんですが、「ノコンギクとシオン」の区別がつかないんですが何処で見分けるんでしょうか? 教えて下さい。m(_ _)m
2010年09月17日 18:13
皆様、戴いたコメントの反映が遅れて失礼しました。ご訪問戴き有難うございます。

mikko様
 登山道の歩き易さ、整備された小屋、雨でも小屋のある岩手の山はいいですね。産直の大根3本百円他、岩手のお土産沢山買い込んで帰宅しました。
 今年の夏の猛暑で、花が終わっていたのは残念でしたが、白花竜胆や念願?の貸切泊でゆっくり過ごせました。何度でも歩きたい山域ですね。

やまめ様
 花写真、カビの生えた(レンズには致命傷です)マクロレンズで撮りましたので、デジイチと交換レンズを使った甲斐が、幾らか?あるのでしょうか。歩程が短い&展望は×でしたので、のんびり花撮影していました。晴れで、花開いた竜胆が見られないのは、少々残念でした。

 ノコンギクもシオン属なので、親類ですね。野生のシオンは九州地方のごく一部で自生しているそうで、網張ビジターセンターの花情報でも、この界隈はノコンギクが盛りです。尤も、私も花クローズアップ写真では、両方の区別はつかないです。
 私こそ不勉強で花の名前など間違えて記事アップしている事もありますので、今回の記事に限らず、「違うよ~※※だよ~」と教えてもらうと、有難く助かります。???付の植物名、誰か、正解を教えてくれないかな?(笑)
やまおやぢ
2010年09月17日 18:38
大変にご無沙汰しておりました。

9月に北東北予定と垣間見てましたが、11~12日だったのですね。
当方は雨で諦めぼけぇ~っとしてました(笑)
事前に知っていればぜふぃお会いしたかったデス!残念

さて、当方ウェブリブログですが、新旧のID・パスワードが
ごちゃごちゃになってアクセス出来ないハメになり、またまた
新サイトへ引越し致しました(笑)
懲りないヤツとお思いでしょうが、またいらして下さいね。

新サイト~ http://yamaoyazy.exblog.jp/

おやぢ
2010年09月17日 20:46
やまおやぢ様、ご多忙の中、コメント戴き有難うございます。
 新サイトへお引越しでしたか!。新しいサーバーでのブログ開設お疲れ様です。写真も大きくて、コレまでと又違う雰囲気でいいですね。9/11-12は予定も何もあの雨で、よほど山行自体を中止しようかと(笑)。もう少し、歩き甲斐のあるルートも考えていたのですが、不確定要素多すぎてご連絡も入れられませんでした。
 そちらの地元付近の山へ行く時、またご連絡させていただきますね。