5/27-28神室山へ、詳細

 速報の山行、詳細・他の写真など・・・


 事前の計画段階では、最上町からの周回ルートを考えていました。

 ・・・が、直前予報が芳しくないので、山頂への最短ルートの金山町・神室ダムからの登山口・有屋口コース往復の安全策としました。




 2011(H23).5.27(金)晴れのち曇りのち雨

 神室ダムへ行く車道が、途中「通行止め」の鎖が道に垂れ下がって降りており、暫し躊躇しましたが、「自己責任」という事と解釈し、そのまま鎖を踏み越えて入山しました。登山口へ着くと、先着の釣り氏の車が一台。




画像








 歩き初めから、谷筋に残雪が見え隠れ、沢沿いのコースも数箇所、デブリの跡。道形を失うことなく、夏道を忠実に歩けます(底の硬いオールシーズン用登山靴が有効でした)。

 数箇所の水溜りには、カエルの卵が沢山浮かんでいます。



                       ニリンソウの道も・・・

画像








画像







 記憶はおぼろげで、一箇所だと思っていた渡渉点が二箇所ありましたが、難なく通過。


 歩き始めは暖かく、虫が煩くなってきたので、虫避けネットやタイガーバームを使いましたが、尾根中間付近からは、渡る風も涼しく、虫も居なくなりました。





                      ヤシオツツジあれこれ

画像








画像











画像











                         タムシバも咲き・・・

画像








 坂上田村麻呂由来の信仰の山でもあり、ジグザグ道が旨く切られているので、急坂の登りも歩きやすい道のりです。


 イワナシが咲き乱れ、花の色は淡いピンク色です。尾根中間地点のブナ巨木が見事です。






                         ヤシオツツジが見頃

画像



 他、オオカメノキなど・・・(残雪の起き上がり枝はマンサクの花)









                    ツバメオモトも沢山咲いていました

画像









 行動食兼軽食は、最近マイブームの、食パンサンド(ハムやポテトサラダを直前に挟む)や果物など。

 テルモスの紅茶や凍らせたスポーツドリンクで、適度に水分・栄養補給です。




 野鳥のさえずりも賑やかなので、虫もシマヘビも自然豊かな神室連峰の一部と思い、気持ちよく歩けます。

 ・・・↑熊を見つけるとは、この時は思っても居ませんでした。







 主脈縦走路に出て、すぐに雲がかかり、ギリギリで、前神室方面を撮影

画像






 雨粒モドキ霧雨っぽい天気なので、ここで上下雨具を着込み、山頂へ向かいます。





 「八幡神」の祭られているピークの「国定公園」プレート

画像








                   プレートに寄り添う、コメバツガザクラ

画像





 夏道は出ていて、残雪に迷うところはありませんが、カタクリのくぼみが沢山、道に出てくるカタクリを踏まないように歩くのが難しい程。

 シラネアオイの蕾もアチコチに・・・。ノウゴウイチゴやキスミレの白黄花も沢山あり、これから夏季は花ロードとなるのでしょう。

 





 神室山頂は、今回も霧の中(過去、何回かの登頂時の晴天確率、50%かな?)

画像







 雨粒が大きくなり、ゆっくり山頂に居られず、直下、立派なバイオトイレつきの小屋に逃げ込む。




 小屋内のあまりの綺麗さ(まだ小屋備品も広がっていない)に、板部分を土足で歩くのも憚れ、箒を借りて小屋の埃掃除。

 一晩、汚さないよう神経を使い(当たり前といえば当たり前だけど・笑)、静かに有難く泊まらせてもらいました。


 ザックの荷物を広げ、ドリップコーヒーで落ち着いたところで、水場探検(水場の道は以前のまま、雪渓を越えれば・・・豊富に流れている)。


                        途中、宝石箱の花畑

画像





******************************



 5.28(土)雨のち曇り

 稜線は弱い雨、尾根から下降・麓へ向かえば、「傘入らず」ブナ林の中、雨もやみ、駐車地では曇り、乾きかけのアスファルトの上で、ゆっくり荷物の撤収。



 麓の「シューネスハイム金山」内、温泉施設(さすが山形!300円)で入浴・休憩。台風接近の報に、翌日の山予定を切り上げ、南下移動。





人気blogランキング
人気blogランキング←クリックいただけると嬉しいです。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 ←よろしければ、こちらも。





MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

より快適なスポーツライフのためコンディショニングウェア。スポーツ時やウォーミングアップ、クールダウンなどスポーツの前後を含めたトータルコンディショングを考えた商品です。

GOLDWIN WEB STORE

この記事へのコメント

yamaoyazy
2011年05月31日 12:59
神室山行お疲れ様でした。
ぎりぎり天気にも恵まれて神室の山並みと花々、それと新築
小屋を堪能されたようでよかったですね。

当方地は土曜は終日雨で、日曜朝まで残りましたがナントカ
真昼に行ってこれました。
大雪の反動か、新緑にオサバグサに花三昧でした!
タイミミングが合えば低山も悪くないですね(笑)

次回、一大コラボ企画致しませう!
2011年05月31日 18:04
yamaoyazy様、お近くへお邪魔させてもらいました。
 しかし、アレですね、綺麗過ぎる小屋というのも、どうも落ち着きませんね(笑)。貸切でゆっくり熟睡できましたが。日曜日は雨にやられず幻想的な真昼山行でしたか!。オサバグサ三昧とは梅雨の山らしい季節になりましたね。また、次の機会にでもお会いしましょう。
 
2011年06月01日 22:10
速報の熊にはびっくりでした
熊棚って本当に熊の物だったんだ~
と実感出来たお写真でした。。。
こわ~
>虫避けネットやタイガーバームを使いましたが
そうですね。。。
もうザックにこのセットを忍ばせなくてはいけない季節になりましたね。
この後すぐに入れておきましょう~
2011年06月02日 20:52
mikko様、戴いたコメントの反映が遅れて失礼しました。ご訪問戴き有難うございます。
 私もてっきり「熊はブナの実を食べる」だけかと思っていましたが、花も大好物とは知りませんでした。神室で熊を見たのは初めてです。
 ブユの大群には、虫除けネットも、服装は白っぽい色もオススメです(黒や濃い色に虫が寄ってくるらしいです)。